fx
ネックレスの制作
ワックスの状態
お手持ちのリングの石を使ったプチペンダントのご注文をいただき作った物。
ワックスの状態と仕上がった状態の両方の写真があるのが珍しいので、写真を並べてみたいと思います。
上の写真が、ワックスの物です。
インジェクションワックスと呼ばれる、ゴム型に流し込むタイプのワックス。

K18になりました
こちらが、K18での完成形です。
ワックスの状態では一個+マジックの印しかついてなかった石座の場所も、無事に確認して取り付けられてます。
同じ形のはずなのに、印象が違って見えませんか?
こうして見ると、お客様にワックスの状態でお見せしても、イメージが良くわからないと仰るのも当然って気もしますね。


最後になりましたが、ブログへの掲載をお許し下さったK様。ありがとうございます。
スポンサーサイト
納品しました
化粧箱入り
化粧箱に入れて、無事に納品できました。
前に定規につけて撮ったのと違わないんですが、箱に入るとちょっと雰囲気が変わりませんか?

今まで書いていなかったんですが、岩倉康二先生の作品です。
箱にも先生のサインと落款が。
ってごめんなさい、読めなかった…。
書道を習った事がなく(問題はそれだけではないと思うが)、墨の文字に弱いです。
昔、祖父がくれた手紙が、崩し字の旧字でさっぱりわからなかった事を懐かしく思い出しました。
石留め終了
ブローチ
昨日石留め中だったブローチです。そう言えば書いてませんでしたが、K18WG製。
石留めを終了し、メッキをかけて完成です。
72個のダイアモンドが留まった様は壮観です。
留めるのは大変ですが。

ブローチ
こちらはK18の土台に、プラチナのシャトンを使用した物です。
石留めの様子
石留め
たまには仕事の話を、と言うことで石留め風景。
我が社で石留めを行う際には、彫金机の引き出しに専用の台を置いて行っています。
彫金机の上に彫刻台を乗せると、高すぎて作業が出来ない為です。
ルーペやナナコ等が、やりやすいように手元に並べてあります。

石留め
全体の1/3程度留まった状態。
こちらも岩倉康二先生の作品です。

石留め
作業中の社長の手元。
右手で握った魚子(ナナコ)タガネという道具で、爪を倒して丸く整えていきます。
この後、全部留まったら、爪を磨いて引っかかりを取り、石が動かないかを確認して石留めは終了となります。
岩倉新作紹介
岩倉新作
岩倉康二先生の新作(?)商品の紹介。
見たこと無いから新作と言うくくりで!

鍵のリングとペンダント2種。
葉っぱのペンダントは、これぞ岩倉先生って感じですよね。

直接販売はしておりませんが、ご興味のある方はご相談に乗りますので、有限会社J・SPACEのサイトより、お気軽にお問い合わせ下さい!
岩倉康二リングの修理
初めて個人のお客様から岩倉康二作品の修理のご依頼をいただきました。
業者の方が噂を頼りに訪ねて来る事はあっても、直接個人のお客様から商品をお預かりするのは我が社では珍しい事で緊張しましたが、仕上がりに満足していただけて嬉しかったです。

岩倉リング修理例
お預かり時の変形してしまったリング。

岩倉リング修理例
修理後のリング。
リングは変形してしまうと、身につけられないと言う致命的な欠陥が出来てしまい、絶望的な気分になりますよね。
今回のお客様は、思い出の品で大切になさっていたそうなので、ちゃんと直せてよかったです。

こちらの作品は、(有)J・SPACEのサイトに岩倉康二作品修理例として掲載させていただきました。
掲載を快くお許しくださったU様、ありがとうございます。
岩倉康二先生公式サイトへのリンクのお知らせ
先日来お知らせしております岩倉康二先生の公式サイトができましたので、リンクをはっておきます。
岩倉康二先生サイト←別窓起動です。

よろしければ、ご覧になってください。
岩倉康二作品修理受付のお知らせ
岩倉康二作品例

岩倉康二作品の製作にたずさわっている関係上、以前から同作品の修理のお問い合わせをよくいただいておりましたが、例外を除いては直接の受付をお断りしておりました。
しかし、岩倉サイドからの要望もあり、(有)J・SPACEにて直接修理を承ることにいたしました。

変色直し、リングのサイズ直しなど、今まで加工が出来ないと諦めていた作品がお手元にございましたら、お気軽にお問い合わせください。
ただし、高額商品のため、お取り扱いに注意が必要となります。原則として直接お持ち込みいただける方を対象としたいと思っておりますが、遠方の方で持ち込みは無理な場合も、ご相談に乗りますのでご連絡ください。


お問い合わせの際は、有限会社J・SPACEのページをご確認ください。
岩倉康二先生
仕事で岩倉康二先生の作品に触れる事があり、たまに検索エンジンで調べてみたりします。
今日もそんなことをしていたら、こんな映像を発見しました。

http://www.shigotokan.ehdo.go.jp/jjw/servlet/gaisetsu/naruhodo?jobID=0000557&personType=3←別窓開きます
『私のしごと館 JOB JOB WORLD』さんより。インタビューなどをまとめて、仕事に就く後押しをしているサイトのようです。
『なるにはBOOKSシリーズ』のweb版と言って良いでしょうか。
リンクフリーとのことなので、岩倉先生のインタビュー記事のサイトアドレスを載せておきます。
特に、W社のS様。是非ご覧になってみてくださいとの社長から伝言です(笑)。
リアルプレーヤー必須なので、携帯電話からでは難しいと思います。ご了承ください。