fx
ゆらゆらしている
増えてる!
久々に通った道で、ふと足を止める。
昔も確かにいくつかはあった。でも、多分、こんなには無かったよ!記憶から消去した可能性も否定しきれないけど(笑)。
その時は、もう暗くなっていたので揺れている物は無かった。
気になり過ぎたので翌朝通り直してみたら、日向になっている訳でもないのに、大多数がゆらゆら×2している。
大変申し訳ないのだが、結構怖いと思ったのは、別に悪くないはずだ!
太陽電池って意外と頑張るんだね…。その頑張りは無理に発揮しなくていいと思うけどね…。
スポンサーサイト
目に入った
何屋なの?
いつもの通勤路。
日々見ている看板の、微妙な項目が意識の中に飛び込んできた。

何屋だよ…。
ずっと、一番はじめ文字で占い屋さんだと思ってたんだけど、屋号はマッサージだし、項目を真剣に見ると不思議な単語あるし、いつの時代から時が止まってるのか疑問になってきたんだが。
水が減っている
水少ない
冬ですので、蒸発してるんでしょうね。雨も少ないですし。
竜の防火用水のお水がすごく減っています。

お家が半分になったって事?
一時期上から覗くのがとても楽しかったのですが、お魚がすごく慌てるので最近はあまり近付かないようにしています。
でも、水が減っている気がすると上から覗いてみました。
お魚は割と元気そうに慌てていた。竜の影の下に三匹くらい居るの見えますか?

この状況は、徐々に家が半分位の狭さになっていると言う事なのではないかと気になっています。
でも、雨がざんざん降っていると思い切って家出したりするのではないかと言うのも気になります。
心をざわめかせるお魚です。
一人寂しい節分会
節分
去年との違いが心に迫る。
雪が無い、って別にそこの問題ではないんですけど。
撒かれた豆に、鳩が群がる節分会ですね!きっと冬の御馳走なんだろうなと思いつつ見るたびに蹴散らしています。大人げない。

あ、(影)のスマホが昨日新しくなりました。設定大変です。充電ケーブルの形式が変わっていて、ジョイント金具を買っていました。マジか!?ケーブル買い換えなきゃいけないよりは良いか、裏表が無くなったって話だし…。
これだけは後でわかるように覚書。
初期設定で大抵有効になっている、スマホに触れるとブルって震える機能は『タッチ操作バイブ』と言うそうです。
設定を変えて揺れない様にしたくても、説明書のどこをどう調べれば良いのかわからなくて迷走しました。必要な人には有効な機能なんでしょうが、何故かちょっとイラッとします。
ちょっと悲しい風情
クリスマスも一人…。
この悲しさを感じているのはおそらく私一人…。でも、小ひよこが居なくなったのが私に大打撃なのですよ!
クリスマスとか何一人で盛り上がってんだよ!とか心の中で八つ当たるのです。
その上、去年と帽子違うし。クリスマスツリーを頭に乗せるとか豪気だな。

よく見ると、ひよこちゃんも結構ボロボロですね。
いつかこの子も居なくなったりするのかしら、想像しただけで悲しい気持ちになる…。
工事現場に富士
これ
うーん、キリンよりは好みかな?
微妙。白い部分は反射するとして、青って夜目立たなくね?
どんなに怪しくても、黄色の方が良くね?
工事現場横で、一人で悩みながら写真を撮る。

そう言えば、こいつには昼日中徒歩で出会った訳ですが、徒歩だと道を覚えられるので、一人で出掛けられます。
しかし、車だと道を覚えませんので、助手席にナビ(主に母、次点で兄)が居ないときは車の運転をしない主義です。
運転に必死すぎるんだと思いますが、「そう言う派閥に所属しているから私は道を覚えない」と言ったら兄に「その派閥からは今すぐ抜けろ」と言われたのをふと思い出しました。
この派閥結構多数派だよね?私の他にも所属者いっぱい居るよね?
誰かに同意して欲しい家庭内弱者です。
また増えた…。
増える置物群
いつの間にか減っていく街角のもろもろと比べて、何故か増えていくお犬様とそのお仲間
今回増えたのは、埴輪(?)と猪。
ねぇ、何で?来年は酉(とり)年だよ?

文句をつけてみる物の、このずらっと並ぶ感じはものすごく気に入っているので、是非今後も増やし続けて欲しいとこっそり思っている。
工事現場のアレ
工事用看板
工事現場に見る、都市格差よ…。
怪しいキリンに比べて版権物とか…、とこっそり新宿駅でハンカチを噛む。
でも、別に、我が町で使って欲しい訳でもない。複雑な気持ち。

実家に帰ったとか…?
小ひよこが居ない…。
あひるちゃん全羽旅立ち事件からの傷も癒えていないのに、ひよこの小さいのが居なくなったこの悲しみをどうすれば良いの?
まぁ、どうしようもないんだけど。
どうしたんだろう。正直、雑貨屋で買えそうなあひるちゃん達より、オリジナル一品物っぽいひよこの行方がとても気になる。
盗られたとかじゃないと良いなぁ。
体調不良で修理中とかで、帰ってきてくれる事を祈る。
修理するなら、大きい方が先な気がするからなぁ…。

先日、写真を入れられなかった悔しさをバネに、FC2ブログアプリを入れようと決意した。
入れてみたら、ちゃんと写真のアップロードは出来て一安心だが、写真の加工アプリも手に入れないといけない事に気付いてちょっとぐったり。スマホは必要最低限の物しか入れないで生きていきたいのに…。
あと、転出してしまったせいでIDが無くなり、使えなくなったアプリ消せるようにして欲しいです。
ド○モメールとか開く事すら出来ないのに、アプリ消せないんだぜ!無駄すぎる!!どうして人生で一度も使った事の無い番組表アプリが消せないのか理解に苦しむぜ。
ひ、非常食?
魚居る!
不思議な街荒川の裏路地にある雨樋、。ある日、鼻にカエルつけてみたりして、私の心を騒がせた可愛い奴の、下にある防火用水が気になった。
その日、連日天気で、そろそろ水も減っているのではないかと思ったんです。
防火用水だから、常にある程度は入ってないといけないし、大変だよな~と何の気なしに覗いてどびっくり。
魚が泳いでいる…。
写真だと丸を付けた二匹位しかわかりませんが、六匹位居た様な気がします。
黒い魚影が、混乱で固まる私の眼下を悠々と泳ぎまわる。泳がれると数の把握が出来ないよ!
いやだって、前に見た時は居なかったよ?!

鯉って滝登ると竜になるんだよね…?
期待するべきだろうか。何か、大きな期待を抱いて良い物なんだろうか?