fx
大雪でした
雪だるま
22日月曜日。予報通りどころか、大幅に上回る大雪が降り積もり、23区にある弊社周辺も、都下の自宅付近もそれはそれは雪に包まれました。
降ってる途中で一回雪かきしたけど、異常に軽い。東京の雪じゃなくね?と思う感触でびっくりしました。それにしてもJRはすごい頑張ってくれてびっくりした。普通にお家に帰れたし、翌日出勤出来たよ。ありがとうJRの人。

かまくら? かまくら?その2
そんな中出現する、雪だるまとかかまくらとか。
恐らく子供の力作なんだろうなぁと思いつつ、私、こういうの踏み潰すの好きだよ?と体重をかけたくなるのを、理性で制する通勤路。
雪だるまの顔に使われたニンジンとかって、後で食べるんでしょうか?自分では食べ物を刺した経験が無いので、とても気になります。
スポンサーサイト
スマホ新調
最近、スマホを新しくした。
色まで含めて、(影)とお揃いになった。「白・黒・緑だったら、緑しか選択肢がないだろ!?」と友人に言ったら同意してくれたので、ちょっとホッとしている。ずっとARROWSを使っているのだから、例え上司とお揃いになるとしても、この機種が良かったんだよぅ。

設定は割と楽にできたのだが、PCから新スマホにバックアップファイルをコピーできない。認識はしているのに…。
仕方なく、旧スマホも一緒に持ち歩いている。
早く何とかしたい…。

追記:ちなみにこれ、USBケーブルのバージョンの問題だったようです。
 新しいコードを使ったら、データのやり取りが出来る様になりました。一安心。
投票に行こうか悩む選択肢
選択肢が微妙
上野駅の駅キャラの名前の投票をしている。
何回見ても、これ!と言う選択肢が無いなと思ってしまう。
考えた人ごめん。でも、もうちょっとこうさ。短くて呼びやすいとかさ。
パレッタよりパレパとか、パレダとかって三文字にした方が上野もパンダも三文字だしさ、と思うのだよ。

パレダ駅長とかが良いかなぁ。意味は分からないけど(笑)。
一世を風靡したすあまを食べるパンダの妖精っぽい生き物に似た名前も嫌だ。
見た目でパンダなのはわかるんだから、いっそ上野駅長とかでも良いんじゃ?!
ものすごく悩んでパンダ画伯かなぁ、こんな事で悩んでいるのだから、既に相手の手のひらの上…。
お帰り~!!
ある日起動したらディスプレイ割れを起こしていたパソコン
兄の友人にそういった修理が得意な人がいると言う事で、お願いしてやってもらいました。
実費で直してもらっちゃった!ありがとうございます♪
新しいパソコン買わなくて済んだ~!!設定とかやり直さなくて良いんだよ!感激だよ!
でも『バックアップは大事』と唱えるのでした。仕事に使ってないから大したファイル無いけどさ…。

無事に直って帰って来たのは良いんだけど『踏んだりしないとこんな割れ方しないと思うよ』と言われたそうで、うーむ。
踏む要素一つもないんですが、何で壊れたんでしょうね…?
たまに、指輪の修理とかで、何でこの状態になったの?ってのがありますが、自分がその状態に陥ると『理由なんぞ知るもんか!勝手に壊れた!』と言いたくなる気持ちがよくわかりました。
素晴らしく親切!
落し物の正しい保管方法
だから、どうしたら眼鏡を落とすと言う状況が成立するの…?
裸眼視力0.01を下回る私の疑問は、世界の疑問ではないんだよね、これが…。
余力のある時に、裸眼で外を歩く事もあったりする。世界はぼやけるが、別に、特に問題なく歩ける。
歩きスマホよりはマシな危険度だと思っているが、多少の危険はあると思うのであんまりしない。

そんな眼鏡の落し物。ビニール袋に入れて、柵に結んである。これは素晴らしい保管方法だと思う。
目立つし、レンズに傷が付きにくい。普通はそのまま置いてある物だが、これには感激した。
万が一眼鏡を拾ったら、こういう感じにしよう。そして、広く世に広まって欲しい。
いや、別に、私は眼鏡落とさないけど。
梅酒の梅が好き
梅酒を仕込む
梅酒自体には別に特に愛は無いが、梅酒の梅が大好きです。
最近は、梅だけ買えるようになったが、それでも自家製が一番好きなので毎年漬けています。
分量が資料によってバラバラなのだが、どうなんだろう。
お酒のパックには梅1kgに対して氷砂糖200gとあり、氷砂糖の袋には1kgと書いてある。
違いすぎだろ…。
個人的な好みは800gの氷砂糖です。
週に一回振るのも醍醐味です。美味しくなりますように。
熱中症に気をつけてね
物々しい吉祥寺
井上先生の個展に行こうと吉祥寺に降り立ったら、護送車?みたいな物がいっぱい止まっていて、お巡りさんだけでなく、もっと装備の堅い人々(黒い防弾チョッキみたいなのやヘルメットを被っている人々)がいっぱい居た。
好奇心が抑えきれず、警戒中であろう人に「何事ですか?」と問いかけると「デモです」と簡潔な一言。
さっぱりわからない事が顔にでたらしく「もうしばらくすると、デモ行進があります」と言い直してくれました。親切!
それでも何が起きるのかはさっぱりわからないが、ここにいては身動きが取れなくなる!とそそくさ逃げました。
この炎天下に、まだ来てもいないデモの為にずっと立ってるんですね。
大変だな、お巡りさんって…。

結局、個展にお邪魔して帰るときにもデモの人々には遭遇しないままでした。もうすぐって、いつなの?

今回の個展は、石を使った夏っぽい新作が多かったです。あと錫のコップ。お酒を飲むとまろやかで美味しくなるんだとか。
ちょっと作ってみたいのだが、ちょっとした好奇心で手を出す所じゃ無いよね…。
わぁ憧れる~とか言いつつ紐を組みたいと思います。
年中無休だと?
一年365日?
通勤路にある学校に立っている看板。
ふと、気になったんですが、一年365日、休まずラジオ体操をやっていると?
そんな学校が世の中にあるのか?!
私の地元では、夏休みだけだったぞ!

すごいなぁ、マメだなぁ。と思うが、これに参加するためには、出勤が7時になる事を覚悟する必要がある訳ですね…。
そんなさわやかな朝活、無理…。
くちなしだよね?
くちなしだと思う
くちなしの香りも、好きな香りの一つです。
春の沈丁花、秋の金木犀と違って、季節を認識出来ていないんですが、春の終わり頃の認識で良いのかな?

白木蓮もそうですが、白い花って儚いですよね…。
こう、茶色くなって地面に落ちるのがなんとも言えない感じでさ。
久しぶりに、全体的に綺麗な白い花を見て感激しました。香りは全然わからなかったんだけど、これもくちなしだよね?花びらが多い物は香りが弱いのかな?
止めろ…。
何故そこ
視界の端をツバメが飛び交う季節ですね。
普段、閉まっているシャッターが開いているなぁ、と思っていたら、聞こえる雛の声。
そして飛び込む親鳥。

軒を貸してあげているのね、とのぞき込んだら、どう考えても駄目そうな所にある巣。
電気系統はヤメロ。とめてやれ…。
暗くてよくわからないけど、電球だよね?どうやって設営したんだその巣。
シャッター閉めれば良い所に、色んな物積んで人用の封鎖をしていた所から考えると、家主さんはとても親切な方のようだ。
電気もつけない決意をなさったのかな、と思うと涙が。
来年は別の場所に移ってくれると良いね…。