FC2ブログ
fx
パズルの宝石
社長の研磨品紹介。作品とは言われたく無そうです。
でも、社長の主張する『お遊び』とは書きたくありません。
巷によくある、木で出来たパズルを遊び交じりで作ったものだそうです。
材料は、左から、水晶・煙水晶・合成ブルークォーツ・奥が水晶と練りラピス。
石のパズル

ばらばらにするとこんな感じ。
全部同じ形です。意外と組み立てるのは至難の業。
しかし、コツがわかっている社長にはちょちょいのちょいらしい。
組み立てようと思って努力してみたのですが、席を立っている間に組み上げられてしまいました。
石のパズル

以前、取引先の営業さんがディスプレイとして持っていった時に、
「ばらばらになって直せず、お客さんに笑われた」と泣きつかれた曰く付きの物だそうです。

来週から、研磨の道具や工程の紹介をする予定です。
請うご期待!
スポンサーサイト