FC2ブログ
fx
キャストタティング作品
作業机
タティングレースをキャストした物達を加工中です。
今『加工中』って書こうと変換したら『下降中』って出てきてひたすらぶるーでした。
いいよ、変換機能まで私の気分を語ろうとしなくって…。
作業机の状態は、いつもこんなもんです。
片付けながら作業しようとは思っているのですが、
やっているうちに、どんどん手元に工具が積みあがってきます。

ロウ付けして前髪を焦がしたりしていると、あぁ、銀の加工をしているなと実感します。
いつも何してるんだよ、と言われそうですが、シルバー用のガスバーナーと、金・プラチナ等に使う酸素バーナーは違う物です。
普段使っているのは酸素バーナーの方で、高温にはなるが火が小さいので、周りへの影響が少ないのです。
そんな訳で、前髪が焦げる臭いを忘れていました…。
別に、思い出したくは無かったんだけど…。

作業中
チェーンや石ををあわせてみて、バランスやら雰囲気やら判断しながら進めていきます。
どうしてもネックにしにくい蝶は、ピンブローチなんかにすると良いかなぁ。
胴体のところにマーキス(両端が細くなっている楕円形みたいな形)を持ってきても可愛いかな?
そんなことを色々考えながら作業を進めているところです。
スポンサーサイト