FC2ブログ
fx
夏なので…。
心霊写真?
山梨に行った時に撮った風景写真。
車の後部座席で、雲の美しさを捉えようとした物です。

右下にある白っぽいの、なんでしょうね?
(影)が「夏らしく心霊写真だ!」と喜んでいるんですが、道路標識が流れて写ってるだけだと思うんだけどなぁ。
窓閉めたままだったし、窓の映り込みかもしれないし。
でも、ちょっと顔っぽい。
(写り込み説について「風樹さんの顔なんだね!」と言う人がいるが、当然却下である)

心霊写真って、デジタルになってから写りにくくなったって聞いたんですが、本当でしょうか?
幽霊ってどうやって写ってるんだろう?!
映像技術が発達する前は、どの様に姿を現していたの?
技術が発達するにつれて幽霊も進化してきたなら、デジタルカメラにも写れるんじゃない?!
世の中の謎は、日々増えて行きます。
水晶リング(ビーム編)
クォーツリング
手からビームが出そうなクォーツのリングをご紹介。
以前、『ビーム出そう』と言われた水晶リングの時に、『これよりビーム出そうな石あります』と言った石です(笑)。

クォーツリング
こちらは姉妹品です。
ひょっとすると、こっちの方がレベルが上かな?(←単焦点で強そうだから)

クォーツリング
アーモンド型の石が、指の間にすっきりと納まる斜めのリング。
はめていても違和感を感じにくい構造だと思います。
…大きさの割には。

作った側の人間が言う事じゃないかも知れませんが、はめる方を選ぶリングでは無いかと…。
色と材質は、いつもの様にシルバーのいぶし仕上げです。
こちらも、度々・・・
昨日、風樹さんは山梨

こちらはと言うと…?

青空

天気が良かったので、また茨城へ

春の『筍掘り』に続いて、今年三度目の茨城。

今回は畑仕事を、手伝いに・・・かな?

ジャガイモ
↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑
何も無いように見えますが、ジャガイモ畑。

ジャガイモの隣は、サツマイモらしい・・・

あまりにも雑草が凄いので、みんなで草むしり。

草むしり

炎天下の中での作業は、ホントにキツイ・・・



でも頑張った分、秋の収穫が楽しみに

そして、まだ青々とした田んぼ。

稲穂

今年の新米も、楽しみだぁ

野菜

と云う事で、また沢山頂いちゃいましたエヘッ。


明日も暑くなりそうだなぁ・・・

度々山梨
カラント
山梨の友人のお宅で食べさせてもらったカラント。
甘酸っぱくて美味しかったです。ようやく木の実を食べた!

よく山梨に行ったと書きますが、友人の家があったり契約農家さん(?)があったりするためです。
夏が来たので、これから山梨ネタが増えるかと(笑)。

何故かと言えば、夏と言えば桃だからです。
農家さんで熟れ過ぎて出荷できない桃を、取りに行くと言う条件で分けてもらっています。
20年位前からの習慣で、ひと夏に3~4回行きます。
そして、一度に100個位の桃を買ってきている。書いてみると、とても変な家族ですね。

しかし、三連休は中日とは言え、どうしようもなく渋滞でした。
その上、甲府の隣町だったためか、回線がつながらなかったので昼間更新出来なくて重ねてショック。
せっかくパソコン持ってきたのに…。

アリンコサンド アリンコサンド
休憩中の談合坂S.A.でいただいたアリンコサンド。
卵白しか使ってないロールケーキが売りで、何度も閉店後の店舗だけ見ていて食べたかった物なので、いつもの様に前のめり気味(笑)。
ものすごく柔らかいスポンジの歯ざわりも面白く、とても美味しかったです。流石新食感デザート。

帰宅までもう少し。今日はもうゆっくり休もうと思います。
無事に一日が終わりそうで良かったです。
猫会議!
猫会議
久々に大群(笑)に遭遇。西日暮里付近の貨物の線路です。
結構いつも猫が溜まってます。
良い絵が撮れるまで5枚位撮ったんですが、お前ら、1mの距離でフラッシュを焚いたら逃げるとかさ…。
危機感はどこに捨ててきたんだよ…。

この後、貨物列車がタイムリーに通ったので確認しましたが、半分以上がその場にとどまってました。
いや、確かにそこなら轢かれないだろうけど、野生の本能みたいのはどこに…。

追記:問題を書き忘れてました(爆)。久々の何匹居るでしょう!です。前の問題はこちらです。

正解はこちら
タティングシリーズ
タティングネック
メッキをかけたタティングレースのキャストシリーズです。
公表していなかった様な気がするんですが、シリーズ名として『Fuju』の名前がついています。
タティングらしい名前とか色々頭をひねりましたが、結局のところハンドルをそのままつけてみました。
私が作る物については、今後この名前になります。
…結構恥ずかしいです(笑)。いや、本名じゃないけどさ。

上の写真は、ゾイサイト(青色系の石です)をあしらった四葉の連続パターンのネックレス。

タティングネック
こちらはネオンブルートパーズと言うはっきりした発色の青の石を使用し、レースらしさを追求したモチーフで同じくネックレスになります。
金具は、S字フック式にしてみました。
引っ掛けて使うタイプなので、着脱は簡単で外れにくい感じですよ。

タティングリング
最後はリング。
こちらも四葉で、緑をイメージしてぺリドットを使いました。
かんらん石ともオリビン(オリーブ色から)とも呼ばれる石で、8月の誕生石です。

このシリーズについては、また徐々に紹介して行きたいと思います。

切るには惜しい…。
タティングレース
久々に一枚編み上げたタティングのドイリー。
編み目を変えては編んでいるのですが、問題が解消されているのかどうなのか、編み手にもよくわからないと言う、やばいところまできました。
何せ、何枚もあるモチーフをどんな順に編んだのか、既にわからない(笑)。

今回は、最終段の途中で、これは違うなと思って編み目を変更したので、より微妙感があります。
アイロンをかけてどうなるかちゃんと確認しようとは思いますが、最終段は全部切ってやり直すべきかもしれない。
徐々にとは言え、かなりあちこちいじっているんですが、どうも上手く行った気がしないんだよなぁ。
懐かしの遊び
ドライアイス遊び
今でもやるもんでしょうか?
アイスを買った時に、ドライアイスをつけてくれたので、久々に遊んでみました。
と言うか、アイスと一緒に冷凍庫に入れておいた筈なのに、遊ばれちゃったんですが(笑)。
童心を忘れない人が上司です…。

とか他人事のように言ってみたものの、私もかなり楽しかったです。
何が出来るわけでもないのに、あの白い煙が漂っているのを見るとわくわくします。
特殊効果っぽいからかもしれない。
おや?
ブルーシール
有楽町阪急で出会った、ブルーシールアイスクリーム。
今までも、地域物産展とかで名前は聞いた事があったし、食べたいとは思っていたもののタイミングが合わず、なかなか購入の機会が無かった沖縄の有名ブランド。

2種類ともシャーベットなんですが、濃厚で美味しかったです!
一度には食べられないので、幸せに浸りつつちびちび食べようと思います。

天使 天使
本日の天使…。
どんな目的で、日々その姿を変えているのだろうか…。
今日は信号の関係で、逆側の道を歩いていたのですが、ふと視野に入った姿に驚いて、慌てて交差点に戻って道を渡って写真を撮ってきました。

何しに銀座に行ってるんだと、誰かに問いかけられそうですが、仕事です。
胸を張って言いましょう。仕事なんです。
でも「いつまでも帰って来ないと思ったら、寄り道かよ(笑)」と上司には言われました。
ペンダント2種
ペンダント
ミルキークォーツを使ったペンダント。
ミルキークォーツは、気体や液体が内包されて、乳白色になったクォーツ(水晶)です。

訂正入りました…。
「ミルキークォーツ?これはメノウです」
との事です。
記事書く前に確認したのに、どうして公開してから訂正するんですか!と声を大にして訴えたい。
そんな訳でメノウを使ったペンダントです。お詫びして訂正します。
石の分類は非常に難しいと思います。
ちなみに、ミルキークォーツ(乳水晶)と言う名前の石も存在するんですよ~(涙)。

厚みの関係もあるでしょうが、両先端部は半透明な感じに色が変わっているので、銀いぶしの黒色が映っていて、コントラストが出ています。
石のサイズが65×17×10mm位、下の舟形はシルバー製です。

ペンダント
こちらは同じシリーズで、両方石のタイプ。
下はおなじみルチルクォーツ(針入り水晶)で、上はクォーツ(水晶)です。
でも、良く見ると、どちらもルチルの様子。
上のほぼ透明に見える石にも、うっすら線が入ってます。
上が46×10×6mm位、下のはっきりしたルチルは少し大きくて52×14×8mm位。

両方とも、いぶし仕上げのフクリン留めです。