fx
贈る言葉
ある日の事。
ご自身の友人のブログを確認していた(影)が、一人大笑い。

シラス
その何日か前に、シラスの身をほぐして骨だけの姿に出来るかと言う討論をしたそうで…。
ありえないと主張する(影)を含む友人連に、悔しくなった彼女は、深夜営業のスーパーまでシラスを買いに行き、そのまま一人頑張ってこんな姿↓を量産。
シラス骨
証拠としてブログを更新したらしいです。
ちゃんと寝て下さい…。

「すごいな~こんなおっきい爪楊枝、探すの大変だったでしょ!!」
写真を見て明後日の方向の感想をもらす(影)。
これをする意義について、考えてしまう私。
この特技、一体なんの為に編み出したの?!いつこれが自分に出来るって気付いたのかしら?気になる…。

そして、そんな彼女の熱意に対抗心を燃やした(影)が作ったのが、こちら!!
銀シラス 銀シラス
シルバー製。
途中、首が折れたとか、雰囲気が出ないとか色々な山場を通り抜けて3時間あまり。
ブローチか、ペンダントトップにしてあげようかと思ったのだけれど、あまりにも小さすぎて出来なかったよ。
と語る上司に言いたいことは唯一つ。
仕事して下さい…。

こんな日々を送っています。
こちらのブログへの掲載許可をいただいたので、こっそり紹介(笑)。
スポンサーサイト
ペンダントトップ
どんどんカテゴリが変化しています。J・SPACEです!(ちょっとヤケ)
気がつくと変わってるんですけど、何でこんなに増えてるのかしら?
『(影)物』って何?今日の料理とか?でも、宝石研磨の下に入ってるから、こう言う物の事だろう。
ペンダントトップ
ナチュラルシトリンのペンダントトップです。
ナチュラルとわざわざ書くのは、熱や放射線等によって色を濃くしたり変化させたりと人為的な手を加えていない物で、天然そのままの石だと言う事を強調する為です。
シトリン(黄水晶)と言うと、もっとオレンジ色っぽい色を想像する方が多いと思いますが、こんな色の天然物もあるんですよ~。

独鈷杵型に文句をつけた私を見捨てて、自分で黙々と作る(影)。
石のサイズが大体59×24×15mm位なので、大きくたって問題ないと無言のアピールでしょう。

ペンダントトップ
同じく同系統のペンダントトップ。
75×21×14mm位の石です。
撮影用にラバーネックを入れてありますが、チェーン部分はまだ未定。
また、売りたく無いな~と呟いてますので、ちゃんとどうにかなるかすら、実は未定。

ペンダントトップ ペンダントトップ
珍しく側面も撮ってみました。
石に沿った美しい形が印象的です。
無駄な戦い
製作中
今日は久々の雨。
気温が下がってちょっと過ごしやすい気がしますが、湿気がひどいなぁ。
料理する(影)の後姿。いつもありがとうございます。

そろそろ洗おうよ
シンクはそろそろ洗おうよって感じですが、それは置いといて。

スパゲッティ
小松菜とベーコンのトマトスパゲッティ。
私が提供したの小松菜だけだわ…。
そろそろスパゲッティ(実は食べ終わっている)を買ってこないとなぁと思いつつ、アメ横に行く機会のない日々を送るのでした。
そんな事を言っていると、どっちが買いに行くかで揉め事が始まります。
「ネタ的に次は10kgだよね!」
「いや、意味が解らないですよ。必要ないし!」
「前回と同じ事したんじゃ意味ないよ!」
「じゃぁ、自分で買いに行ってください!」
どうするかは未だに決まらないまま、最近は違うメーカーのスパゲッティを茹でてます。
続々タティングシリーズ
指サックをつけて作業をしていた時、ちょっとライターをつけたら指サックが燃えました。
あんまりビックリして、呆然と佇む今日この頃。
指サックって燃えるんですね。そして溶けたのよ、指の上で…。
呆然としてられる位だから、大した事にはなってませんが、とにかく驚いた。
冷凍庫から保冷剤を出してこないと…。

タティングネック
気を取り直してタティングシリーズ。
六角形のぺリドット使用のネックレス。
サイズの違う物を重ねる事で、お花らしさを高めてみました!

タティングネック
オニキスのネックレスです。
段々、系統が(影)の方に近づいて来てないか不安な現状です。
石がこんなごーん!とあって良いのか?そっちの方向性か?と思いつつも、この会社はそんな感じで良いかもね。

タティングリング タティングリング
そして、リングです。
両端の尖ったマーキスカットと言う形のマンダリンガーネットを使用して、蝶らしさを際立たせてあります。

ちゃんと冷やしているのに、段々と指の先端が痛くなってきた…。水ぶくれにならないと良いなぁ。
久々に原石
アメシスト アメシスト
アメシスト(紫水晶)
51×90×57mm 231.47g

シトリン シトリン
シトリン(黄水晶)
47×48×56mm 100.22g

写真を撮っただけで満足して終わっていた原石を発見したのでご紹介。
紫水晶は前にギリシア神話の由来の話なぞをした記憶がありますが、シトリンの神話は思いつかないなぁ。
柑橘系の果物シトロンから由来した名前だとは聞いた事があります。
11月の誕生石です。アメシストは2月の誕生石。

誕生石と言うのも不思議な物で、時期や場所によっても違います。
また、ふと気付くと増えているような気がするんですが、どう言う基準なんでしょう?
星座石と言うのもありますので、自分の誕生石がお気に召さない方は、こっちを見てみるのも良いかも。
勿論、どれも好き!って言うのもありですが(笑)。

週末の過ごし方
桃コンテナ
日曜日は桃を買いに両親と山梨へ。
コンテナと呼んでいる箱に2箱買ってきました。
「…風樹さん家、皆カブトムシなの?」
と言う失礼極まりない質問を(影)から受けましたが、ひょっとしてそう思っている人は他にも居るのかも知れない…。
声を大にして申し上げておきますが、全部私の家で消費している訳じゃないですから!
この時期、確かに私の主食は桃ですが(笑)、他にも欲しいと言う方が結構いらっしゃるのでお分けしてます。

虹
帰りの高速はまたしても、時速10kmを3時間と言う過酷な戦いに…。普通に走れば2時間かからないのにな…。
その上、バケツをひっくり返したような雨にまで遭遇しました。怖かった~
しかし、休憩に寄った談合坂S.A.では雨も上がり、美しい虹が見られました。
結構長いこと二重の虹が見られた上、虹のアーチの中を走る稲妻を見て大満足です。でも、S.A.に入る前の時はもっとはっきりしてたのに、運転中は写真が撮れなかった(涙)。助手席の母が頑張ってくれたんですが、全部ぶれててとっても残念…。

正体見たり!
夏なので…で紹介した道に再び行ってきました。
かなりゆっくり走ってもらった後部座席から道を眺めていると…。
あ、これだね!と言う訳で正体見たりです(笑)。
(影)から「つまんねぇ写真撮ってきやがって」と文句を言われたのですが、本気で心配している人が居たら気の毒なのでちゃんと発表しておきます♪
本当は追記に書きたかったんだけど、使われちゃったので堂々と出しておきます。見たくない人がいらしたらごめんなさいね(笑)。

お邪魔しました!
potaさん作品
昨日、高円寺でやっていた『陶・磁・和・銀 手作り4人展』にお邪魔してきました。
よく拍手を下さるpotaさんが参加されているので、是非お姿を拝見してみたとこっそり行ったのですが、やっぱりお話をしてみたくて、名乗ってしまいました(笑)。
喋るのが好きなもので、ついつい話し込んでしまって、長々と失礼しました!

タイトル通り、4名の作家さんの合同展なのですが、それぞれ個性的な作品でした。
ブログで写真も拝見していたのですが、やっぱり実物は違いますね。
とっても楽しかったです。

potaさん作品
お土産にと言われてもらってきてしまったリスさん。表情の可愛らしさにときめきました。
最初の写真も全部potaさんの作品です。
ケーキは別売りなのかと思ったら、セットなんですよ。
こんな小さい細工はフェルトでやるのは大変だと思うんですが、良いのかこんな盛っちゃって。
器の長辺が55mm位だから、ケーキの小ささたるやおして知るべしです。可愛い!
ついつい、連れて帰ってきてしまいました。さて、飾る場所を何とかしないと…。
あぁ、部屋の片付けが必要なのか、人生堂々巡りだわ…。
気になるもの・・・
今日も天気が、いいですねぇ~。

東京都23区内某所。

よく車で通る道沿いに、ちょっと気になるものが・・・

たぶん100坪位?いやぁ、もっとあるのかな??
兎に角大きな敷地で、以前は樹木が鬱そうと茂った大きな家のあった場所。
それが最近(二ヵ月ほど前)取り壊されて、残された物・・・

それが、この石(岩)?
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
庭石?

地面から大体2m位は突き出た、大きな石。
写真の後ろに止まっている車(軽じゃないです)と比較して貰えれば判ると思いますが、
ホントに大きな石です。
重量も、かなりの物でしょう・・・
たぶん庭石だったのでしょうか!?大きな庭のある家でしたから・・・

でも、放置?!

解体作業中は、この石を避ける様に作業が進み。
産廃業者さんは、この石を遠巻きに眺めながら廃材等を回収。
そして、やっぱりこの石があるのに整地。
今も、まだこの石があるのに測量?

容易に動かすことが出来なのだろうけれど・・・
この石には、何かあるのか?

どうするんだろう?この石。

たぶん分譲地になるのだろうけれど、どうするんだろ?
この区画だけ、『庭付き一戸建て、庭石付き』で販売するのかな?

いらねぇ~!

この石は、いつ撤去されるのか?どうやって撤去するのか?
それとも撤去しない?!

とても気になる、今日この頃です(笑)

続タティングシリーズ
タティングネック
タティングシリーズ『Fuju』のネックレスです。
グリーンガーネットのこちらは、前にも一度出しているかも。

タティングネック タティングネック
チェーンについたガーネットが揺れるモチーフと、
連続模様をネオンブルートパーズで彩った物です。

下の物の方が、レースの華やかな感じがより出せたと思います。
やっぱり、少し複雑な形に編んだものを使う方が華やかな感じに仕上がってくれますね。
トラックバックテーマ 第1006回「今のパソコン何年使っていますか?」

こんにちは!トラックバックテーマ担当の水谷です!今日のテーマは「今のパソコン何年使っていますか?」です。みなさん、今お使いのパソコンを使い始めてから何年くらい経っていますか?水谷の自宅で使っているパソコンは今で、2年と半年くらいになります。3年くらいに1回、買い換えているのでそろそろ、買い替え時かなと思っ�...
トラックバックテーマ 第1006回「今のパソコン何年使っていますか?」



いつか参加したいと思っていたトラックバックテーマがあまりにもタイムリーだったので、初挑戦。
担当の水谷さんは3年に一度と仰ってますが、そんなに買い換える物なのかとかなりびっくりしました。

「今のパソコン何年使っていますか?」
それを私は知りたいんですが、どうやったらいいんですか…。
DirectX診断ツールまで起動してみたんですが、購入日付ってわからない物ですね…。
XP HOMEのSP3です。メーカーはDELL。メモリ502MBと出てますが、そんな中途半端な…。10MB足りなくね?よくわからないことが多すぎる!

気を取り直して、何がタイムリーなのかと言うと、昨日から調子が悪いんです。
寿命ってどの位なの?と言う話をしたばかりだったので、その辺がタイムリー。

そして、現在、起動するたびに『フロッピーが見つからないけど、セットアップユーティリティ変更する?』と聞かれます。
フロッピードライブついてないんだけど、どうすれば…。

多分5年位前に買ったと思うと言う(影)。確かに私の入社時(4年前)にはこのパソコンは存在していましたから、それより長いのは道理です。
しかし、その情報は本当か?!
診断ツールの中の一番古い日付2004年だぞ!
でも、説明書を引っ張り出してきたら、説明書の日付は2006年版でした。
と言う事で、大体4~5年程度です。
ちなみに、昨年ご臨終遊ばした自宅用ノートパソコンも、長く使っていた気がしますが数えてみると5年位だったみたいです。
平均寿命はそんな物なのかもしれない。高い割にもたねぇな…。
スペックはそんな高い必要ないし、ソフトもOfficeとメモ帳とペイントがあれば十分だから、長持ちする基本機能だけの、そんなに高くないパソコンが欲しいです。
パソコンを自作する程の能力はないから、薦めないでね!
こんなところでいかがでしょう?他の方の記事を読むのを楽しみにしつつ、取り留めなく終わる。