FC2ブログ
fx
炎天下の迷走
蜂の巣
地元の駅に、新しいとんかつ屋さんが出来たとポスターが貼ってあった。
すごい大味に省略された地図を見て、どこだよ、ここ…。と思いつつ見た記憶があるのだが、そのポスターはすぐに消えてしまった。
そんなとんかつ屋さんに行ってみようと親に言われて、曖昧な記憶を頼りにお昼ごはんを求めてさまよう。

どこに、どこにあるんですか…。
自転車で街をうろうろし、多分この辺にある筈と呟きながら必死に走ったら、予想と大分違うところにあるのを何とか発見。
とんかつは大変美味でした。
ポスターが発見から2日後にはなくなっていたのは、地図が間違っていたからじゃないのかと邪推中。

そんな訳で楽しく食事を終わらせて、さて帰ろうと向かった駐輪場で響く蝉の声に上を見たらあった蜂の巣。
「蜂だ!蜂だよ!早く逃げないと!」
と言いつつカメラを取り出す私。危機管理意識が段々希薄になってきた気がします。
刺す虫は嫌いですが、蜂の巣は綺麗で素敵だと思います。

川の鯉
お店の近くの川を欄干から見下ろした図。
鯉ってどうして、上から人が見下ろすと無条件に口を開けて寄ってくるのかしら?
そんなに鯉に餌をあげる人は多いのかしら?
あの力強いあごの動きを見ていると、迂闊に指でも入れたら食いちぎられたりしないだろうかと思ってしまう事があります。
ちょっと怖い動物(?)特集でした。
スポンサーサイト