fx
ハッピーハロウィーン♪
ハロウィンケーキ
ハロウィンケーキ。
目つきが可愛い。
うん。
可愛いよね?

ジト目ちゃん
部屋の掃除で掘り出したぬいぐるみのジト目ちゃんにそっくり。

さあ、片付けしないと…。
残念ながら現実逃避が多く、作業は進みません。
片付けの最中って、何もしていない時より部屋が荒れるのが嫌い…。
スポンサーサイト
雨なので。
家にこもってお片づけ。

台風が近付いてきて、各種警報が発令されています。今週末は展示会は諦め、家から一歩も出ない生活を送ろうと思っています(涙)。
寒いですね。部屋に暖房器具が無いので(当然冷房もない)、これからの季節はきついです。
しかも、体が慣れないうちが一番きつい気がします。急激に冬になってしまった感じでついていけません。

思い出の…。
最近、物は捨てないといけないと言うお掃除の本を読んだので一念発起して机の片付けに取り組んでいます。
………私は何を目的に、小学校の卒業式の台本を引き出しに埋めていたんだろう??

写真の絆創膏も同じ引き出しから発見されました。
多分、絵柄が可愛かったからしまっておいたんだと思うんですが、全く由来を覚えておりません。
大変申し訳ないのですが、本来の使用法を思い出させるのは傷にとっても危険では無いかと思うので、このまままた埋め戻すか捨てるか検討したいと思います。
こんな事を一々検討しているから午前中が終わっても机一つ片付かないのね…。

先日(多分金曜日辺り)、二万hitを達成しました。
遊びに来てくださっている皆様、本当にありがとうございます。
仕上げ研磨
研磨
仕上げ磨き。
前にも出した仕上げ用の卓上モーターを使い、仕上げの研磨を行います。
今回、より安定を図るために専用台も制作しました。
何もかもに手作り感があふれているのが、ちょっと笑えます。

研磨
前回は丸い部分を磨く為に丸棒だった部分は、角度にあわせて削り込んだ鋭角の板をつけています。
石に研磨剤をつけながら根気よく磨いていきます。

研磨
仕上がった状態。
また個別に紹介する機会もあると思いますが、今回は石が少し小ぶりなので、ちょっと印象が違います。
この位のサイズの方が、私は好きなんだけどなぁ。
裏面加工
研磨
新工房(二階踊り場)にて作業中の(影)。
立って作業する模様をお届けしようと思っていたのですが、手元の写真しか撮ってませんでした(笑)。

研磨
より近くに寄ってみると、こんな感じです。
薄くてとがった刃で、溝を彫っているのですが、説明されてもさっぱりわかりません。

研磨
削られた石の姿(裏から見たところ)。
こういった形に、切子模様の様な溝を削り込む事で、表から見ると角度によって見え方が違う、特徴的なカットになります。
この一番の特徴が、機械を出す場所がないからと言う理由で出来なかったのだから大笑い。

ちなみに最後の写真で石を持っている手は私です。
なんかしわが多いと(影)に笑われたんですが、人の指ってそんなツヤっとしてるものなの?
でも、(影)の指はもっとハリがあったもんなぁ。ちょっと悔しいです。
編み目の余裕
レース編み
新しい編み方として、ゆるく編む方法を習ったのでその成果を見てみようと、以前編んだ物と比較してみました。
左がゆるめに編んだ新しいものです。
コルドネスペシャル#100使用。
元のサイズが40mm弱だったのに対し、新しい方は45mm位まで大きくなっています。
どんだけ編み方きつかったのよ…。

おかげさまで、非常に編みやすくなりました。編むのもそうだけど、解くのがすごく楽になった!
ただし、やっぱり以前の癖がちょこまか顔をだすので、いらいらする事があります(笑)。
工房りにゅーある!
新工房
カタカナでは書きたくないような微妙なリニューアルです。あ、カタカナ…。

棚だと主張していた過去が懐かしいが、机だよね、明らかに。

察しの良い方は気付いておられたかもしれませんが、場所は階段の踊り場です。
今まで普通にあった、写真左側にある二階の工房(彫金系)から出てくるとそこには新工房(研磨系)。
なんとなく、半眼になります。

新工房
一階から上がってくるとこんな感じ。
部屋だよね、この雰囲気は。
窓枠に色んなものが並んでしまった為、窓を開けるのは一苦労になりました。
階段の窓はそもそもあまり使ってなかったので、特に問題はないと己を慰めてみたりします。

また後日、これらの工具を使っている場面もご紹介しますね。
流石に座る場所までは確保できず、立って作業をする(影)が、ちょっと哀れな感じです。
結局最終日…。
井上先生個展
昨日は井上先生の個展にお邪魔してきました。
「万難を排して」とか言ってた割に、最終日になってしまいました(笑)。
土日が二回ある展示会は珍しく、調整がしやすくて助かりました。
色々なお話を伺えたし、新しい方とお知り合いになれて、大変楽しかったです。

井上先生個展
会場風景その2。ジュエリーだけでなく、時計とか器とか作ってらっしゃいます。
そうそう、意外とこのブログをご覧になって来ましたと仰る方がいらっしゃったとの事です。
ありがとうございます。
でも、そう言う場合って、井上先生のお名前で検索したらここが出ただけじゃないのかな?
結構検索されてますよ、先生!ちゃんとご自分の情報を発信しましょうよ!

渋谷を通って行ったので、帰りに東急ハンズに行こうと渋谷の街をさまよいました。
東京育ちなんですが、何故か真っ直ぐにたどり着いたためしがない渋谷東急ハンズ。
今回もちょっと迷いつつ何とか到着。使いやすいと聞いた素材を試しに買ってみたりして、一日中楽しい時間を過ごしました。
秋は個展シーズン。少しずつでも、新しい物を見られるように頑張りたいと思います。
オレンジ絞りマシーン!
オレンジマシーン
昨日通った談合坂S.A.下りにあった素晴らしいマシーン。
オレンジ絞りマシーン。
あえてマシーンと言い続けます。だってそう書いてあった気がするし。

一杯300円でフレッシュジュースが飲めます。
しかも、氷までオレンジジュースを凍らせた物を入れてくれちゃう!
その上、一杯につき3個のオレンジを絞ってくれるすごい贅沢なジュース!!
皮が入らない果肉のみのジュースなので、手絞りと同様、渋みが無くとっても美味しかったです。

久しぶりにものすごい興奮して見物しました。
レジでお金を払うと、オレンジ氷を入れたコップをくれるので、それをマシーンにセット。
上の赤いボタンを押すと、上部に置いてあるオレンジが中に吸い込まれ、二つに切断した物を左右に配分して絞ってくれる。
機械本体がオレンジ色なので、同化してわかりにくいのですが、よく見ると中に入っているオレンジがわかるのではないかと…。
これは実物を見て感激してもらうと良いと思うのですが、他にどこにあるんだろうね…。
えー、中央高速をお使いの際は、是非談合坂S.A.でご覧になって下さい。そのお店のナンも美味しいですよ!
あれ、なんで宣伝してんの…?
独り言・・・
今日は秋晴れの、よい天気

自室の窓辺に置いてある、通称『金のなる木』。
葉がお金に見えるから・・・?えっ、そう??
でも、それが名前の由来らしい・・・

カネノナルキ

一時は、葉の3分の2が落ちてしまっていた木も、日当たりの良い窓辺に移したら・・・
元気になって、こんなにお金(葉)を付けてくれましたぁ~

財布も陽に当てたら、中身が増えればいいのになぁ~



棚?作成中
棚?
棚なのかな、机かもしれないと書いていて思い至ったのですが…。
そんな謎の新しい機材を作る材料が今日運ばれて来ました。
これが完成した暁には、今まで出せなかった研磨用機材が乗る予定です。
出来る作業が増えますって、今まで出来ない作業があった事の方が問題な気もするが…。

棚?
仮組みをして、あまりにぴったり行ったので、喜びの舞を舞う(影)。
嘘です。暗いのでシャッター速が遅いだけなんですが、なんとなくそんな感じに見えませんか?

知り合いの大工さんに切ってもらったんですが、届いた直後から会社内に木の香りが立ち込めています。
ふぃとんちっとー!と叫んでみたりする。心安らぐ良い香り。
しかし、何の木なのかはわからない。水に強い木が良いと頼んだそうですが、なんだろう?

今後、ぶつかったりしない様に、気をつけて生活をしたいと思います。
あぁ、徐々に生活スペース(?)が奪われていく…。