FC2ブログ
fx
音楽は心を豊かに…。
ハープ
するはずなんですけど、心が豊かになるほど美しく楽器を弾きこなせるようになるには、血のにじむほどの努力が必要なんだよね…。

放置しててごめん、と日々心で話しかけるアイリッシュハープです。
己の引き出しの多さには、たまに自分でもびっくりする。
でも、片づけが悪いので、あっても引き出されない技能の方が多いと言う…。

このタイプは膝に乗せて使う物で、はじめるに際し
「吟遊詩人に憧れます!」
と先生に主張したら
「あぁ、ストリートミュージシャンね」
と返されてなんかへこんだ思い出が…。
別に外で演奏したい訳ではないんだ。ただ、こっそり憧れて一人で出来るようになれば良いだけなんだ。
せっかく引っ張り出してきた事だし、ちょっとは練習したいと思います。
モニター
モニター
棚の片付けをしていた(影)が発掘した、前に使っていたモニター。

電波を飛ばす小型カメラとセットで使うもので、前の場所に居たときに、奥の作業場に居ると玄関が見えない為に使っていた品。
録画は出来ないので、残念ながら防犯カメラとしては使えないらしい。
ずいぶん役にたってくれたけど、今は使われること無く棚に置いてあるのみ…。
受信実験をしてみたら綺麗に写りましたが、残念ながら三階建ての現在の場所では使い様がありません。
古道具屋さんに売れるもんですかね、これ。
書かずにはいられない

何これ!欲しい!!
『ゴーストハント①旧校舎怪談』小野不由美著

まだ小さい頃に出ていたシリーズで、もはや手に入らない幻の本(または馬鹿高い本)と化した悪霊シリーズがリライト版で登場。
漫画化もアニメ化もしたのに、原作が手に入らない不思議な状態だったのにもかかわらず、復刊は無いとされていた作品だったので、ものすごく驚いた。
全七巻予定と言う事は、全シリーズ書き直しが出ると言う事なのですね!
どうしよう、全巻持っているけどここは買うのがファン心理?!
流星群
昨日はうっかりしていたら強い雨が降ってきてびっくりしました。
降ったりやんだりのタイミングを見ていたら、帰宅が遅くなってがっかり。
でも、強い降りの中帰るより良かったはず!

今朝は狐の嫁入りに出会いました。
頭上ではないものの、近くに雨雲らしき黒雲があったから必然なのかも知れない。
最近、不思議な天気が続いてます。
昨日がしし座流星群の極大だったらしいです。
あの天気では話になるまいと、気にもせずに寝ました。今日はお天気はどうかな?
そして、どの位の数が降ったんだろう?しし座って一時期ものすごく騒がれましたけど、最近あんまり言われないですね。素敵な流星雨が見たいな~
夜明け前に起きられないと駄目だから、天気はどうでも見込み無いかも(笑)。

お花
植物の写真も見れば撮ってはいるんですが、時期を逃すと出しにくくなっちゃいますね。
これもだいぶ前の写真の救済です。
何の花かは知りませんが、可憐な感じが可愛いです。
どうして…
謎の巨人
先日、友人と新宿をうろついていた時に見た謎の巨人。
どうしてこの季節は、何処もかしこもピカピカ光ってるんだろうか…。

これはペットボトルで作っているみたいでした。今まで見た記憶ないから新作かな?
UFOみたいなのも隣で光ってた。

UFOといえば、以前から気になっている素朴な疑問があります。

unidentified flying objectの略でUFO。日本語にすると『未確認飛行物体』となる訳ですが、誰が確認したら未確認じゃなくなるんでしょうか?政府?
identifyな状態になったら『確認済み飛行物体』で『IFO』とかになるんでしょうか?
そして、どうしていつもあの羽釜に似た形なのかも、とても気になる…。
紅葉
葉っぱ
昨日『暖かいですね』なんぞと言った舌の根も乾かぬうちに、紅葉した葉っぱのモチーフのペンダントトップのご紹介。
今日は唐突に寒くなったので、良いかな~なんて思ってみたり。
でも、こんな綺麗に色付くのは、この辺ではまだ先でしょうね。
アゲート(和名:めのう)に18金とダイヤをあしらった品。

前に紹介した、かたつむり葉っぱとカエルと同一シリーズの秋バージョンです。

葉っぱ
裏は楓の葉です。昆虫とかより好き嫌いが無くて良いと思いますが、どうでしょうか?
こちらも、私は写真でしか見たことの無い商品です。

葉っぱ
こちらに関しては、在庫の葉っぱを発見し「作ってみようかな~」と、ほんの少しやる気を見せ始めた人が居るので、ひょっとしたら新しくお目に掛けることが出来るかも?
秋模様?
紅葉?
近くの学校の学園祭があったので、ちょろっと入ってみました。
構内に入ったの久しぶり~♪
しかし、昔はもっとものすごい華やかだったイメージがあったのですが、最近ちょっとしょぼい(失礼)のは、不況の為か私が小さかった時のイメージだからなのか。

紅葉の具合はどんなもんだろうと思って見てみたのですが、あんまり色付いてませんでした。
今年暖かいですよね。12月から急に寒くなって、ものすごい寒い冬になると言う話も聞きますが、どうなるでしょうか?寒いのはあまり得意じゃ無いので、異常じゃ無い程度に寒い位で済ましてもらいたいものです。

猫
会社近所で見かけた猫。
えっちらおっちら柵の中に消えていくのですが、それがすごい遅くて(笑)。
やっと中に入ってやれやれとこちらを向いた時にも、尻尾がはみ出している状態のまま。
そう言うやる気の無い動物を見るのが、なんとなく好きです。
最近読んだ本、他
トラックバックテーマ『最近読んだ本を教えてください』に寄せて。

前回トラックバックに挑戦したとき、どうも投稿出来てなかったんじゃないかと、ちょっぴり謎に思っています。確認の仕方がよくわからなかったから放っておきました。
ブログ、意外と色々難しい…。


最近読んだ本でお薦めと言うか、ついうっかりはまちゃったのが『心霊探偵八雲』シリーズです。
赤い左目では幽霊のみが、黒い右目では生きている人間のみが見える大学生八雲が、色々な事件に巻き込まれて幽霊からの情報を頼りに解決に導いて行く話でいいのかな。何か違う気もするけど。
登場人物全員が一癖も二癖もあり、なんとなくイラッとさせられる上、必ず何人か死んでしまうのがちょっと辛い話です。
今日やっと既出の8巻まで読み終わりました。続きが気になります。

気になってしょうがないのは、八雲の目の見え方です。
遠近感とかどうなっているんでしょう。学校の先生が板書している所を左目で見たらチョークだけ浮いて見えるんでしょうか?
それとも、風景もほとんど見えないんでしょうか。その辺に言及しているところが無い様な気がしますが、どうだったでしょう?読み返してぇ。
図書館でだーっと読んだものなので、いつか買おうと思っています。文芸社で出ている初期版より角川の改稿作業済みの文庫版を買いたい様な気がするが、まだ6巻までしか出てないからなぁ。
何で出版社が別なのかもとても気になります。
アニメ化したらしいんですが、BSらしく未視聴。うーん、ちょっと気になるけど映像で見るのは怖そうだ…。


こんにちは!トラックバックテーマ担当の水谷です!今日のテーマは「最近読んだ本を教えてください」です。水谷の、最近読んだ本は「カラフル」という小説です。つい先日まで、アニメ映画として上映されていたのですが原作の小説も読んで、すごく考えさせられました。小説とアニメでは、若干、内容が違うのですがどちらも、良い...
トラックバックテーマ 第1082回「最近読んだ本を教えてください」




そして、まだ読んでない(出版されていない)本ですが、『よつばと!』の10巻。

とてもとても楽しみにしています。漫画もOKとの事ですが、明らかにテーマから外れている(笑)。
こちらも大好きなシリーズです。

 
最近読んだ訳ではないのですが、心に触れたと言う意味では『スロウハイツの神様』も、すごく泣けました。
大どんでん返しでびっくりした。
この作者の話はどれ読んでもすごいです。
人間関係がややこしく、皆悩みすぎててびっくりする。私、もっとぐっとあっさりした人生送ってるわ…。

語ってると無駄に長くなりそうなのでこの辺で。
ゲーセンでの熱き戦い
にゃんこ先生
昨日、久々に会った友人と食事の帰りにゲームセンターに足を踏み入れました。
女二人で新宿のイルミネーションを見て、食事の値段にケチをつけたりしつつゲーセンでだらだらする。
こんな生活で良いんだろうか…。

その時取ってもらった(自分ではやらない、才能無いから…)にゃんこ先生着ぐるみぬいぐるみ。
フードが脱げる!でも、着ぐるみになっている意味はさっぱりわからない。
にゃんこ先生
『夏目友人帳』と言う漫画のキャラクターでご存知の方も多いかもしれませんが、招き猫に取り付いた妖怪のたぐいと言う設定です。
この、人を小馬鹿にした目付きがとても好きだ!

あれ?珍しくちゃんとイルミネーションも食事の写真も撮ったのに(美味しかったですよ、量の割に高かったけど…)、話題はこれなのか?
何の作業?
有楽町朝日ホール
有楽町朝日ホール、マリオン大時計の逆側にて、なにやら足場の組立作業中。
なんだろう?何故そんなど真ん中で組み立て作業をするのかしら?
動かない物なのかなぁ?キャスターとか付いてそうだけど。
でも、帰りに見た時は、特に何も変わってなかった様な気がする。
やっぱりお掃除かなぁ?

有楽町朝日ホール
何日か前に見た大時計側でのお掃除の模様。
こちらは、組み立てているところは見ませんでしたが、その部分の掃除が終わると下に居る人が台ごと押してました。
確かに、一回ずつ降りて移動するのはとても大変だろうなと思ったのを覚えています。
この情況で大時計が動き出したらどうするのかしらとものすごくうきうきしたのですが、流石に残り10分延々お掃除を見守る気にはなれず(仕事中だしね)、断念したちょっと悔しい思い出です。