FC2ブログ
fx
動揺する私・警戒する彼女
ティアラ嬢
朝会社に着いたら、犬がいました。
ティアラ嬢。まだ0歳。

………………………え?

何でも、奥様がどうしても外せない用事でお出掛けのため、無人のお家に置いておく訳にも行かず連れてきたとの事。
尻尾を振りながら突進、吠えながら後ずさりを繰り広げる彼女に、私の動揺は深まるばかり。

午前中出掛けていたら、その間に会社には慣れたみたいですが、再び姿を見せた私には警戒を続けます。
しかも、午後はどうしても(影)が出掛ける用事があり、今も「置いていかないで!」と全身で訴える姿は涙を誘います。
可哀想ですよ!こんな子一人にしたら!!
でも、仕事なので、無常にも出掛けて行きました…。
早く帰ってきて!!

そんな訳で思わぬ被写体を得た私ですが、やっとご自分のペットを上手く撮れないと嘆く人々の気持ちがわかりました。
すごい活発に動くわーこの子。
(影)の協力を得つつ、40枚も写真撮ってるんですが、使える写真がほぼありません。
正面から比較的可愛く撮れたこの写真も、実は(影)が撮ったもの。私、全滅。
家に帰って母に見せたいので、また後で撮らせてもらおうっと。
スポンサーサイト