FC2ブログ
fx
刻印
刻印3種
工具紹介。

基本的なところもちょっとは押さえようかと思い、刻印なぞ出してみました。
刻印は、石目(石の重さ。カラットで表記される)や、地金の品位(K18・Pt900等の種類や割合)を地金に打つ道具です。

左から『直(ちょく)』『曲(きょく)』『大曲(おおまがり)』と呼んでいますが、正式な名称だろうか?
文字通り、真っ直ぐなのと曲がっているのとと言う分類です。
刻印を打つ物が平面なのか、リング等の上部に障害物がある物なのかによって、使う形状を変えます。
平面に打つ場合は『直』を使うと打ちやすいのですが、リングには使えないので、割と万能に使いやすい『曲』の刻印が一番多いです。

刻印
引き出しいっぱいの刻印。
地金の品位、石目等、どのような刻印をどう打つかは、それぞれ違いますので各種様々いっぱいあります。
ダブってるのもありますが、多分、よく使うものだからでしょう。
年末になると一度油を塗って整理して順序良く並べておくのですが、たまに行方不明者が出ます。
引き出しを引っ掻き回すのは結構面倒です。
スポンサーサイト