FC2ブログ
fx
手芸用品
手芸用品
ミニチュアの手芸用品を発見してうきうき買ってしまいました。
可愛い!

はさみは、専用の裁縫箱を作ってあげたいと思う。そのうちにね…。
ところで、同じお店で買ったんだけど、縮尺はあってるのか?と悩み始めたら負けだろうか。
トルソー小さいよね…?
でも、トルソーが一番可愛いと思うの。
首から下げているのがメジャーなんですよ。お洋服とか作って着せてあげるべきかとも思うんですが、そんな腕は無いから、無理はしない。

次点でアイロン。
コードが中途半端なところが、とてもつぼでした。

あ、今回は縮尺を鉛筆で表しています。
自宅で爪楊枝が出てこなかったので。懐かしのミツビシユニ~♪
探し物は…
朝露
先日、うっかりミスから、作り直し不能な大事な小さな部品を無くしてしまいました。
残業中で、上司は既にいない。とにかく探し出さなければと室内をうろうろしつつ時間が過ぎていく恐怖。
だいぶ時間も経って、あんまり遅くなると心配するからと自宅に電話をかけます。
私「部品が飛んでっちゃって、見つからないよぅ。帰りはいつになるかわからないよ…」
母「その声じゃもう見つからないから、帰ってきなさい」
お母様、私、声で探してる訳じゃ…。こうもりじゃないんだからさ…。
しかし、暗い部屋で暗い気分で探しても上手く行かない、という主張は分かったので素直に帰宅する事にしました。
そりゃぁもう、服と体と荷物は嫌って程叩いてから、ブルーな気持ちで帰りました。

明けて翌朝、5時起きで必死に出社し探し始めると、1時間もせずに見つかったではありませんか。
朝の光は偉大だ。

そんな訳で、異常に早い時間から会社で気を抜いてだらだらしていると、上司が出勤して来ました。
「早いじゃん」
「~と言う訳です。無事に見つかってホッとしているところです」
「探し物はなんですか~♪」
「見つけにくい物ですよ~、鞄も机も探しましたよ~」
「夢の中へ~♪」
「夢は見ずに寝ましたね、夢の中に出てきたら、かなり悪夢でしょうね…」
「トゥ~ルルルルッル~♪」
「前奏から歌いなおさなくていいですよ~」

それ以後、思い出したように、トゥ~ルルルルッル~♪と歌われています。
何で前奏だけで去っていくんだろう。自業自得かもしれないけれど、ちょっとイライラしています。
シーズン終了
いちご
八百屋に行ったら、いちごは今週で終わりと言われました。
「おいちゃん、頑張っても暑さには勝てないんだ」
って、別に勝つ必要は無いと思うんだ。次の果物が楽しみだ。

そんな中に入っていた新型いちご。
前に『ネコイチゴ』を紹介しましたが、そのシリーズ。

御茶ノ水博士とか、002とか色々考えましたが、協議の結果アンクルトリスだろうと言う事になりました。
アンクルトリス
どうでしょう?
金糸を編む
金糸
買ったはいいが、仕舞いこんでいた金糸を使ってタティングを編んでみる。
そう言えば、先日『タティングを編む』と言ったら『結ぶ』と訂正されて、それはそうだなぁと納得したものの、ちょっと言い難い気がする。

閑話休題。
金属を蒸着させた物を、芯糸に巻きつけたものが金糸と呼ばれる事が多いようです。
金箔を切って巻いた物(超高級品)もありますが、普通には売ってないでしょう。

手触りはちょっとごわごわするので、タティングで使うには注意が必要となります。
手加減がゆるめにならないと、巻きつけた糸がほつれてしまい、美しい表面が出てこないそうです。
どきどきしながらやってみましたが、今のところは大丈夫みたいで安心しました。
でも、引く時に切ってしまいそうなのでもうちょっとゆるめにした方がいいのかな??

シャトル
ところで、シャトルって結構簡単に折れますよね。
変な風に力が入っているのかもしれませんが、私はやたら頻繁に折りました。
またやった、と思うとがっくりきたものです。
それで金属に走っちゃったんですが、最初のうちは削り直して使ってました。

シャトルの先端
右(灰色?)が正常、中央(緑)が割れた物、左(黄色)が割れたのを削った物です。
もし割れてしまっても、カッターややすりなどで削ると問題なく使えたりしますよ。
ただし、糸を巻いた状態で削ると悲劇が起こるのでご注意を(笑)。
食べ比べ
羊羹
とらやの小形羊羹。
たまに、何故これを羊羹にしちゃったの?と問いかけたくなるような物を出しているのが楽しい。
でも、正直高いので、あんまり買えない特別なお菓子です。
本当に久々に見に行ったら、また不思議新作出てる!と思って買ってみました。

今回は紅茶羊羹が…紅茶??
緑茶の間違いではなくて??でも、緑茶はちゃんと定番が別にあるしなぁ。
両方とも色はそれらしいんですが、味と香りはほのか過ぎて違いが分からんかった…。
写真ではわかりませんが、箱の上に置いてあるのがそれぞれの中身です。
色は結構それらしかったです。
食べ比べてみたら、味も香りも確かに違うんですが、紅茶の方が緑茶っぽい味がしてびっくりした。

味は美味しいので不満は無いんですが、コーヒー羊羹の方が好きだったなぁ。
あれが食べたかったのに、無かったよ。
思わず、無くなっちゃったんですか?と聞いたら、店頭のお姉さまがにっこり。
「2年前に販売を終了いたしました」
2年もショーケースすら見てなかったんですね…、ごめんなさい。
もう一つ、食べたことのなかったはちみつ羊羹をこっそり残してあるので、今度何かの機会にゆっくり味わおうと思っています。
採集品?
水晶
お庭の片付けをしたからと、石を持ってきた(影)。

普通の人には分からないつながりですが、実は会社に置いておく場所がないので、(影)の自宅のお庭で保管している石が結構大量にあるんです。
庭に保管…。それ、転がしてあるって事ですよね…。

水晶
拡大して見てみると、ほら!土付いてるじゃないですか!!
「自然の物なんだから、自然な状態で保管しようと思って」
ってそれ言い訳ですよね!大地に返そうとするな~!!
そのうち、お子さんが、水晶ってこんな形で採れるんだね~、とか言い出しますよ!!
ジグザグ紐
ジグザグ紐
昨日は組紐・組物学会の『メタリックヤーンでコサージュ』に参加してきました。
昨日出した紐は、それに間に合わせようと必死だったって事ですよ。
やっつけ仕事気味になった事を一人反省している…。

お花のブローチになる予定の紐。
組紐プレート(一緒に写っている白い物)でしか出来ない、ジグザグの紐を必死に組んでます。
同じ手順で丸台で組んだらどうなるかとかもやってみたい。
今まで考えてもみなかった糸始末の方法も教えてもらったりしてホクホクの一日でした。

これの難点は、ちゃんと数えているつもりでも、段数が間違っている事だろう…。
もっときっちりした性格じゃないと、完璧な物は作れないのかもしれない…。
でも、別に、形にしたら段数なんてわかりゃしないさ、と前向きに(投げやりに)もうちょっと頑張ります。
や、やっと
組紐
ずーっと台にかけたまま、組み進まなかった紐。
14本で組んだ物でネジネジになるので、楽しく…、楽しかったろうか…。
昨日久々に真剣に組んだら、玉の重みのせいか腕が重い…。
体がなまってるよ~(涙)。

組紐
自然にねじれているのがわかるでしょうか。
規則正しくやって行くと、何となく出来上がるのは、やっぱり楽しいです。
締め切りのない物は、進まないとか言ってちゃ駄目だなぁ。
ご近所の
さくらんぼ
つやつやとした実を付けるさくらんぼ。
自分の家でこんなん生ったら嬉しいだろうなぁ。
と、思いつつも、育てるのは大変だし、たとえ上手く出来たとしても、鳥と戦う必要がある、と言われた事があり、自分で育てるのは諦めました。
私の能力値では八百屋さんに行ったほうが、はるかに簡単に美味しく食べられるんですもの…。

いちご
プランターでいっぱい育てられているいちご。
会社付近では、植物を育てて玄関先に飾っている方々が多く、とても楽しませていただいています。
しかし、花だけ楽しむんじゃないんだな~と実が生っているのを見る度にしみじみしてしまう。
これから夏にかけて、ナスとトマトが増えていくのが楽しみです。
食べごろに見えるんだけど、収穫しないのかな~。
てるてる坊主出現
てるてる(影)
雨が沢山降ると、(影)がポンチョを着ます。
これを購入してから、帰りがけに雨が降っている事は余りなかったので、初めて目にしたその姿に笑いが込み上げました。
てるてる坊主にしか見えないよ。

てるてる(影)
自転車全体にかけられるタイプなので、荷物も含めて濡れずに走れるらしい。
でも、全部支度をして出発しようとしたところでサドルが壊れたらしく、また降りて必死で直しているところ。
雨が降ったら自転車は止める派の私には、傘の固定具とかポンチョとか色々な物を使って自転車を駆使する(影)の行動が面白くて仕方ありません。
後ろのミラーがフラッシュで光ったのが心霊現象のようですが、気にしないで下さい(笑)。

この位の色合いだと、目立っていいですよね。
車から見て、暗い色合いの服の人がライトも付けずに走っているのが、一番怖いし。

最近、反射材のタスキをつけている歩行者の方を見て、あれが欲しいと熱烈に思ったんですが、何故か探し出せないまま日々が過ぎています。
再び計画停電になる前に、なんとしても手に入れなければ!