fx
パンダで家庭不和
クッキー
週末にクッキーを焼きました。
白黒の生地を作って、組み合わせるチェッカーフラッグ型が我が家の定番。

クッキー
ちょっと余っていた生地を見て、そうだパンダを作ろう!とこねこねしてみた。
ら、こうなった。なんか違う…?

クッキー
見かねた母が、こんな感じと作ってくれたのがこちら。
む、こっちのが可愛い…。
「ふっ、何十個となく作ったもの、年季が違うわ」
「へー。何で?」
「…お前が喜んだから」
「……………覚えてません、ごめんなさい」
思わぬ家庭不和を招いてしまいました。

写真を見せたら(影)にもダメだしされました…。
「下のはいいけど、上のは何なの?殴られたの?」
そんなパンダいないよ…。
スポンサーサイト
アンティークなカット?
水晶ファセットカット
久々の晴れ間です。朝は雨でしたが、お昼になったら青空が見えています。
しばらく天候が安定してくれると嬉しいなぁ。

最近石の話題が無いような気がするので、水晶のカット石を発掘(本当に埋もれているんです)しました。
ファントムクォーツと呼ばれる、中にインクルージョンがあるタイプの水晶です。

「これ可愛いですね」と言うと「確かカット名があるよ~」と返されます。
「へ~、なんて名前なんですか」
「本を見て」
「…何の本を?」
研磨の本が最近消えてませんかね?
大体ドイツ語やら中国語の本を見てもよくわからんのですが、我侭でしょうか?

そして、色々な本を参照してみましたが、カットの名前は分かりません。
ステップカットの類ではないかと思ったのですが、否定されました。
オールドシングルカットと言う、16世紀ごろからのダイアモンドのカットがあり、それに近い物だそうです。

水晶ファセットカット
少し斜めにしてみると、また見え方の感じが変わります。
左側の方が特に、お花が咲いているみたいで可愛いと思います。
イベント情報!
東京国際ミネラルフェア24
第24回東京国際ミネラルフェアが6月3~7日に開催されます。
ちょっと心配でしたが、海外の業者さんが軒並み参加しないとかって切ないことは無いようです。
無事に開催されるなら、行って来ようかなぁと思ってます。

井上先生展
ついでに(失礼)、6月2~8日に井上陽介先生の個展が、吉祥寺のリベストギャラリー創さんであります。
先生、あてたの??
何年か前に同じギャラリーでなさってた時も、ミネラルフェアとかぶっていた様な…?
去年は違ったから、そうでもないのかな?いつも6月はここでやっている気がします。
今回のテーマは『色揚げ』だそうです。
地金に特殊な加工を施して、色を変える伝統技法です。
かなり気軽に色々な事を教えてくださる親切な先生なので、興味のある方は是非お話を聞きに行ってみて下さいね。
土曜日に同期の連中と襲撃予定です。
最近のマイブーム
変わり糸の小ドイリー
変わり糸と呼んでいいんでしょうか。
色が変化していくタイプの混色糸を使うのにはまっています。
単色が好きで、単色ばかり使う傾向にあったんですが、お教室に行くようになって、他の方の作品を見ると、混色の糸が本当に可愛いと思うようになりました。
lizbethの20番と40番。
同じ編み方ですが、糸の太さで編みあがりのサイズが違っています。
何故か、同じ番手だと思い込んでいたので、ものすごく不思議でしょうがなかった…。

ブローチ用モチーフ
こちらはブローチを作ろうと思って3段に重ねた物です。
lizbethの20番。一番大きい部分で6cm程度です。

私は基本的にかぎ針がとても苦手で、敬遠しているんですが、最近見た編みぐるみの本があまりにも可愛かったので、挑戦するかどうか悩み中です。
タティングと組紐で手一杯なのに、新しい事をはじめるのはどうなのだろうか…。
野生種?
いちご
苺かな?と紹介した歩道脇の謎の植物。
やっぱりいちごだったみたいです。
しかし、小さいな…。
実の直径が5mm位で、ものすごく可愛いですが、美味しそうかと言われると微妙。
そこそこの数の実をつけてますが、葉に埋もれてあまり目立たない。

花を楽しむ為に植えた物なのか、はたまた野生種で勝手に生えたのか…。
園芸種だけど、肥料をやらないでいたらこうなったのか。色々気になります。
あぁ、JR
昨晩、家に帰ろうと西日暮里の駅にたどり着いたら、電光掲示板が中央線の運転停止を伝えていました。
電光掲示板ってーか、液晶モニター?あれ、便利ですよね。あれが付いてから、毎日どこか必ず遅れたり止まったりしているような気がしてしょうがないけど。

思えば昨日は、朝、京浜東北が止まっていると言うニュースを聞いた事に始まり、
乗った中央線の車両は新宿を出てすぐに10分程度止まり(閉じ込められた)、
山手線にホームにたどり着けば遅れていて、納品帰りに再び山手線が止まり、帰りの中央線。
何なの?呪われてんの?!
叫びたくもなるよ…。

手打ラーメン
駅でどうしようかしばらく考えて、そう言えば1年程食べたいと思いつつも行けていないラーメン屋さんがあったなと思い日暮里へ。
一人で外食するのが苦手なのですよ。それだったらコンビニでパンでも買って駅のホームでかじってた方が良いと思うくらいに…。

手打ラーメンが売りで、ラーメンを伸ばしている姿が外から見られるという、そば屋のコンセプトをそのまま流用したような(失礼)お店。
タンメンをいただきました。美味しかったです。
また別のメニューを食べに行きたいと思いますが、その機会は再びJRが呪われた時なのかなと思うと、今からちょっとめげる。
雀で遊ぶ

以前雀とたわむれるで紹介しましたが、上司がベランダにお米を用意して、雀を呼んでいます。
今のところ、大物になったりはしていませんが、個体数は増えているようです。
私も、ちょっとの物音には動じなくなりましたよ。
向うもかなり慣れた様子で、中に人が居る程度の事では諦めたりしません。
そして、口いっぱいに頬張って去っていく。


余りにも食べ散らかしがひどいので、制裁行為を発動してみた。
透明な蓋をして、様子を見る。
最初、なんだか分からずにつつき回していたが、すぐに食べられない事を悟って蓋がしてある時には来なくなってしまった。意外と学習能力がある…。

しかし、蓋を外すとすかさずやってくる。
何なの?どこで監視してんの?一応は野鳥なんだから、自力で餌探しなよ…。
餌が出てないと、鳴いて催促するようになってしまった生き物に、説教したい今日この頃。
初物
スイカ
お墓参りの際に寄った八百屋さんで買った小玉スイカ。
『ひとりじめ』と言う名称が素敵。

そして、冷蔵庫に入れておいたら忘れてしまい、やっと昨日食べたんですが、寒いよ…。
美味しいけど、なんか悲しかったです。
スイカはやっぱり暑い日に食べたいな、とか言いつつも美味しくいただきました。
小玉スイカは半分食べても、食べ過ぎじゃない気がするのが好きだ。

しかし、スイカを食べたと報告する私に
「スイカ?もう?俺、スイカってダメなんだよね、カブトムシの籠の匂いがして」
とか言い放つ上司に今日もプチムカ
まだ時期が早いってのは分かるが、カブトムシの籠の匂いって何なんだろう…?
ヤスリ
ヤスリの引き出し
ヤスリです。
引き出しにいっぱい入っている。
この他にも、紙やすりなどもありますが、それはまた別の機会に。

種類やサイズ等が様々なので、どうしても数は多くなってしまいます。
粗いヤスリで整えてから細かいヤスリを使わないと、目が詰まったり、無駄に時間ばかりがかかってしまったりするので、きちんと必要な物を見極めて使う必要があります。
木の柄の付いた大きい物は、目の粗さが違うだけで大きさと形状はほぼ同じです。

その他小さい物については、大きさや形も様々。
ヤスリ
断面の形から名称が付けられています。
この写真では左から順に、三角、角、丸、平、楕円、シノギ、両甲丸です。
その他にも色々な形があり、削りたい場所に一番綺麗に当たる物を使い分けます。
うっかりしていると、自分が削っているのと別のところがヤスリに当っていて、必要の無い部分が削れたりするので、自分の持っている道具の大きさには特に気を配らないといけません。
基本の道具ですが、使いこなすのは難しいです…。
やっと…。
バラ
大震災の直後に行く予定にしていた、祖父の墓参りに昨日行ってきました。
いや~、疲れた~。
常磐自動車道の通行止めとか、その他色々な予定とかで後手後手になっておりまして…、お祖父様ごめんなさい。

誰に言っても「え?車の運転できるの?!」と言われる私ですが、一応運転は出来ます。
ですが皆さんがそう思ってしまうだけあって、とてもとても苦手なので、車を動かすとその後ばったり倒れます…。
8時間車に乗ると、4時間倒れる不思議。
もう、色々な事が駄目だ。
車って、全自動運転にならないのかなぁ。SFにはよく出てくるんだけど…。

今日も出かける予定なので、気合を入れなおして頑張ります。