FC2ブログ
fx
わ、わかりあえない…。
レース編みをする(影)
金属製のタティングシャトルを作るにあたって、自分も編めた方がいいだろうかと興味を示してくれた(影)。

初めて、どんな風にシャトルを持つかから説明してみました。
「え?どうなってんの、これ?こっち?!あ!ここか!」
「つる、指がつる!痛い痛いよぅ!」
泣き言が多い…。

必死になって構えてくれたので、記念写真を撮ってみました。
「こんなんだったら、目ぇつぶってファセット磨いてた方がずっと楽だよ!」
「…私には、ファセット一面作るのはとてもとても困難です」

残念ですが、限界ぎりぎりまで手を開いたとかで、手がプルプルすると言いつつ去っていきました。
何故そんな状況になるのかわかりませんが、これで少しは私が研磨修行していた時に左手が痛いと泣いていた気分をわかってもらえたかと思うとちょっと嬉しいです。
でも、お互いに、どうしてあれが出来るのにこれが出来ないのかと、ちょっと不思議に思っている。
スポンサーサイト