FC2ブログ
fx
途中経過
イヤリング途中経過
オニキスのイヤリングを作っております。
今回は、石を留める爪を付ける作業の紹介。
裏板は、表から見えない様に、かつ、形にそって美しく見える様に作ります。
全体を一枚の板で覆う場合もありますが、今回は、中心部は抜いてあります。

左上の辺りに固まっているのが、用意した爪です。
これを、バランスを見つつ、きちんと石が固定される場所、また、石の割れを防ぐ等の防護の必要がある場所などに配します。

石の周りに置いてあるのは、今後ダイアを留める為の石座です。
下の白い板はワックス(ロウ)で、少し粘着性があるので、配置の確認をする時に重宝します。

イヤリング途中経過
爪を付けたところ。立てるとも言います。
先にも書きましたが、裏板は表から見えない様にする為に、石より少し小さいです。
その為、石座にぴったりと爪を付けると、石が入らない場合もあります。
爪を少し削ったりして、石がしっかりと合うようにしていきます。
この段階で石がぴたっと合っていれば、留めの時に楽になります。

イヤリング途中経過
作業中の机の上。
手の隙間から奇跡の一枚(笑)。
普通に撮ろうとしただけなんですが、突然手が出てきてびっくりしました。
しかも、ちゃんと石の部分だけは避けている。
石のすり合せを終えて、爪の高さ調整をしている所です。

K18WG製。
まだまだ作業は続きます。
スポンサーサイト