FC2ブログ
fx
貨幣について
造幣局資料
造幣局のお祭りに行ってみました。
ホールマーク(地金の純度を保障してくれるマーク)を打っているところが見学できるって話だったので。
ラジオで聞いた母が教えてくれたんですが、残念ながら工場見学の申し込みに間に合わず断念。
でも、その他の資料などはちょろりと見てきました。
面白かった。想像以上に面白かったわ…。今日までなんですが、今日はもういいや…。
来年また行こうと思います。

その後、井上先生の個展にお邪魔し、しばしぼんやり。
造幣局へ行ったと話したら、思ったより喜んで下さってびっくり。
自国の貨幣の地金成分を知らないのは工芸家としてどうかと思うと仰って、勉強される姿勢に頭が下がりました。
でも、私覚えられないと思う、これ。
ところで、何でこんなに曖昧な値なんですか?
偽造防止??それとも、意外と日によって成分違ったりするのだろうか…?
世界にはまだまだ謎がいっぱいだぜ。
スポンサーサイト