FC2ブログ
fx
並びが笑える
お国バラバラ
十六茶・緑茶・フレンチミルクティー・モーニングコーヒー
うーん。何なんだこの並び。
国籍はどうなってるんだと問いたい。
いや、国籍って言われても、結局みんな日本産だよって話だけどさ。

なんとなく笑えてしょうがないんだけど、どうだろう?
春の香り
苺の蓋
昨日家に帰ったら、ジャム用の苺をいっぱい買ったそうで、箱で置いてありました。
最近の苺パックって、この方向に向かって開くんだね…。
何かショック。透明のビニールが上からかけてあるのが苺のあり方だと思っていたのに、固い蓋がついているだけでちょっとショックなのかもしれない。

煮苺
煮た苺。
ヘタをとってひたすら煮るのは好き。生食も好きだが、この状態で苺ミルクにするのがとても好き。
今回はちょっと焦がしたけど、特に焦げ臭くはならなかったので良しとしよう。

春分の日について。
閏年とその翌年が3月20日で、それ以外は3月21日になるんだそうです。
要するに、二年毎に違うらしい。規則性があったんだなぁ。何で違うんだろうと思っていたが、理由を知ってちょっとすっきり。
ハンディーバーナー
ハンディーバーナー
以前紹介したバーナーは、ロウ付けやら地金の融解やらなんにでも使いますが、WAXを溶かしたり、ヒートフォームを柔らかくしたりと、ちょっとだけ火が欲しい時に使ってます。

ガスが無くなったら、ガスボンベから注入できます。
着火機能も付いているので、ライターがいらない優れもの。
アルコールランプや普通のバーナーは別にライター等の着火具が必要となります。
ライターはよく行方不明になるので、単体で使えるのはポイントが高い気がします。
部屋中に何個もある筈なのに、なんでライターってすぐに行方不明になるんだろうか?
ぼろ負け
ジャガーの目
久々の組紐。
講習会で習ったアンデスの組紐の一つ『ジャガーの目』と云うそうです。
組織が理解できないまま、とりあえず必死に資料通りに組んで先生に見てもらったら「大丈夫ちゃんと出来てるから、糸の量を倍にして作ってきてね」と笑顔で言われた。
なんてこったい…。

その場では、頑張ってみようと材料を貰ってみたが、一晩経ったら出来る気がしない。
頑張れなかったらごめんなさい…。
手帳作り
手帳作り
たまに思い出した様に作っている手帳。古いのが終わりそうになったら作っているのですが、先日友人と雑貨屋さんをふらふらしていたら、ものすごく好みにあったハードカバーの素敵な手帳が500円で売ってて、びっくりした。
自分で作る意味ってなんだろう…。

そんなこんなで、落ち込んだりしつつも、きっと向かう先に幸せがあると信じて突き進んでみる。
先日折った紙を糸で綴じてノリをつけたもの。

手帳作り
表紙(今回は色紙)と製本テープを用意して、必要なサイズに整えます。
あ、整える作業が大事だったのかもしれない。
今度やる時写真撮りますね。専用の包丁を使ってプレス機に挟んだ紙を切りまくる姿は山姥みたいでちょっとあれですが…。

手帳作り
それらをまとめて貼るとこんな感じになります。
色紙がいい味を出していて、ハードカバーっぽい。
最近は、使っている途中に崩壊する事はなくなってきたので、もう少し精進します。
ひねくれモノ色々
ひねくれた花
あれ?この花2~3日前までまっすぐだったはずなんだけど、なんでこんな傾いちゃったの?

ひねくれた白線
道路工事(と云うより水道管工事)で、最近の会社の周囲はやたら掘り返されています。
毎日掘っては埋めしているので、白線とか割と適当です(やってる方ごめんなさい)。
すごく歪んでたりする日がある。
また掘り直すからいいのかな?と思うんですが、どうなんだろう。

白線
ところでこの白線、たまにめくれている場所があります。
このままずるずるとはがしてみたくてしょうがないんですが、大人なので(一応)やめておきました。

ひねくれた文字
最後に、落書き。
やってる本人は真剣なんだと思うんですが、"F"が間違ってるよ!と身内の人が指摘してあげる事を切に望みます。
これ、同じ"F"が別の場所にもあったから、間違って覚えちゃってるんだと思うんだ。
ストレス解消だそうです
いきなり出現した銃
(影)が、珍しく取引先に行った帰り道。
行きたかったお店に寄って購入したというエアガン。
なんで買ってきちゃったかね。
金額を聞いたらびっくりするほど安かったので、私もちょっと欲しくなったりしたので、あまり突っ込まない事にしたいのだが、それでも少しは追求しよう。

人に向けちゃダメだって書いてあるんだから、私を狙うのやめましょうよ。
流石に撃たれてないけど、狙われるだけで結構なストレスになりますよ。

危ない人証拠写真
仕事中も持ってる…。
どうなの。どうなのよ。いち早く撃てるようにしなきゃいけないどんな危険がこの会社にあるのよ!
ふとした瞬間に、危険な香りがする会社になりましたよ。

銃痕
あぁ、会社の壁に穴が…。くぼみだけどさ。
自席(4~5m位離れている)から撃ったらこうなったと嬉しそうに示してくれたので、写真を撮ったら自分がばっちり写ったよ。モザイクかけたら幽霊みたいになったけど、よしとして下さい。持ち歩くなこんなもん…。
(影)がストレス解消する度に、私のストレスが溜まっていく気がします…。
ホワイトデー
ホワイトデー
バレンタインのお返しをいただいてしまいましたよ。
おぉ!高級菓子(私の中でマカロンはかなり高級菓子のくくり)だ。
感激した。
御馳走様です。

マカロンと云うか、メレンゲ菓子は作るのがとても面倒ですよね。
オーブンの扉を開けた状態で、100度で1時間だっけ?
泡が消えるわ!と思ったのを覚えています。
昔一度作ったけど、湿気に弱い食べ物なので、作った後の管理も面倒だと思い、二度とやりませんでした。
そのうちまた焼いてみようかなぁ。あれ?電子レンジのオーブン機能でメレンゲ菓子作れるんだろうか?
扉を開けた状態にすると、電源が入らない様な気がするが…。
毛玉
毛玉
ある日、朝来たら、机の上にあった毛玉。
「何ですか、この犬の毛で作ったフェルト玉みたいなものは」
「ティアラの毛で作ったんだ。あげる」
あれから一週間。どうしたらいいかわかわず、机の上に置きっぱなしなんですが、どうすればいいんだろう。
鎖でもつけて、笑顔で「これでいつでも愛犬を感じていられますよ」
と返却するべきではないかと、そっと思っている。

大変無駄な労力を使って、スマホで更新してみました。
写真が横なのが気になったのですが、もう無理…。
JSシリーズ制作中
制作中
作成中のJSシリーズ。

写真を撮るのに、スマホ使ってみたんですが、その後の画像編集に敗れて、(影)にお任せ中。
なんで、私の電話を(影)が使いこなせるようにさせようとしてるんだろうか…。
自分で頑張れよとの声がたびたび聞こえる中、いつもと同じように更新いたします事よ。

手が空いた時を狙って、(影)の作品はコツコツ作られてます。
私は何をしてるかとか突っ込まない様に。
この写真では、石に合わせた石枠をWAXで作っているところです。
この状態でぴったりに作りすぎてしまうと、金属にした時に縮んでしまって石が入らなくなったりするので、経験と勘で最良の状態を作っていきます。
WAXから何の地金にするかによっても、縮み具合は違うので、注意が必要です。

右下にあるのがリングです。その穴の丸部分が指を通す場所だと考えていただくと、大体のサイズがわかるかと。
石が小さくて寂しい物については、飾りを付けると云う事で、剣先みたいなパーツも作っています。
ところで、石が小さいってどれの事さ…?