FC2ブログ
fx
甲府に行ってきましたよ
甲府宝飾展
4/7の甲府の宝飾展に行ってきました。
とっても楽しかった!
一般来場可のジュエリーイベントってあんまりないですよね~
宝飾品にちょっとでも興味があれば楽しめるところだと思いますよ。母も楽しみにしてるんだ~。
来場者お楽しみ抽選会も楽しみな、愛する行事です。来年も是非行きたいと思います。

信玄餅アート
折角近くまで来たついでに、ききょうやさんへ行ってきましたら、こっちもお祭りでした。
そうか、信玄公祭りだよね。
宝飾展の日だとしか思ってなかったけど、甲府は街を挙げてお祭りなんだよね。
そんな訳で、ききょうやの甲府工場にあった信玄餅数当てクイズです。
首が痛くなるほど積みあがってました。どうやって、誰がこれを積んだんだ!
そして、今頃はどうなっているんだ!気になる。
初めて工場見学もしてきました。こっちも楽しかった。焼き立て商品とかとっても美味しかったし。

ヨーゼフ
最後に、同じくききょうやさんのお祭りに特別参加していたヨーゼフ君。
あんまり理想の犬なので、どうしても紹介したかったのですよ。でっかい犬は憧れです。
私猫派ですけど、犬も好きですよ。どっちも見るだけですけどね。

ハイジの村ってのがあって、そっから出張してきたそうです。
気性もおとなしいらしく、わしわし撫でたけどされるがままになってくれた。
あぁ、私がもっと小さかったら、是非背中に乗ってみたかった…。
サイコロ・玉台
サイコロ・玉台
奥がサイコロ、手前が玉台。
楕円台と呼ぶのかな?
サイコロは結構使いますが、楕円台を使った記憶がありません。
何に使うのが正解なんだろう…?
楕円を作るための道具である事はわかるんだが、楕円を作る機会に恵まれなかっただけかな。
矢坊主とセットで使う道具です。
矢坊主と、サイコロの間に地金を置いて、矢坊主をハンマーで叩くと、半球型になります。
両方の道具の大きさをきちんと選んで使わないと、地金が歪んだり割れたりするので注意が必要です。
威力弱そう
禁止力なさそう
長い事、この姿で置いてある駐輪禁止のコーン。
いや、最初に見かけたときは、もうちょっと形があった様な気もするのだが…。
見る度に文字部分が減っていっている様な…?

これ、自転車になぎ倒されてこの姿になったとしか思えなくて、本来の役割を果たそうと、果敢に挑んでいった結果、身を削る事になったのではなかろうかと思うと哀れを誘うの。
とりあえず目の前に駐輪とかされてない所を見ると、こんな姿になろうともお仕事頑張っているのは、人の心をうつのだろうか?
くて打ち練習
くて打ち紐
手足と糸があれば組める技法、くて打ち。
習って以来、構造がわからないまま、とりあえず練習中。
全部ほとんど同じです。
一部本数が少ないのもあるけど、それによって何が違うのかが理解できないままです。
奇数と偶数だと何かが違うはずなのに…。
悟りを得るためには、まだまだ長い修行の道がいるんだと思う…。

左から順番に組んだ順に並んでいます。
一番右は、少し太さが一定になってきた感じになりました。
余計な力が入らないと、多少マシになるらしい。
春の香り
沈丁花
桜も咲き初め。美しい日本の春には欠かせないのが桜でしょうが、春の花と言われると沈丁花を思い出します。
ただ、香りが目立つだけに「はっ!沈丁花だわ!どこかしら!!」と人様のお宅を覗き込んだりしかねないので、注意が必要な花だなぁと思います。
これは、小学校の敷地で咲いていたものなので、セーフではないかと…。

私は大変目が悪いのですが、最近、メガネをかけずに外をふらふらする遊びにはまりました。
流石に危ないので、ちゃんとどこへ行けばいいかわかっている道だけですが。
普段とは違った見え方になるので、なかなか面白いです。
0.01の視力が無いらしい私ですが、10m先のものが人なのか自転車なのかぐらいは見分けられる事がわかりました。
人様に迷惑をかけない、交通量の少ない場所でやろうと思います。
ただ、これをしていると、道端の面白い物は見えなくなっちゃうんですよね。一長一短です。
ある駅にて
自動販売機の集団
都内某駅。ここは、おしるこへの愛を掲げている場所なので、何があっても驚かないと思っていたが、ホームに立って360度辺りを見回すと、目に入る自動販売機の数が20を超える事に気付いてかなり驚いた。
多すぎだろ。いくらなんでも。
上の写真が一番の密集地帯です。なんかすごい眺めだ。

缶パン自販機
そんな中にあって、特に気になった一台。
パンの缶詰専用機。
良いと思います。ちょっと食べてみたいです。パンだと思えばちょっとお高いが、長期保存可能な缶である事を考えれば、370円~と云うお値段も許容範囲。
でも、でもですね…。
一個も売ってないんですけど…。
全部に売り切れ表示が付いているのは、補充してもすぐ売り切れる人気商品だからなのか、補充がされてないのか。
気が向いた時に見に行こうと思います。
やってくれるだろうか?
工事用車両
コンクリートを切断する機械を見ていてふと思う。
これって、石用カッターと同じ物だろうか?
だいぶでかいけど。

もしそうだとすると、この人に「大きくて使いようのない石(水晶とか)を小さくカットして欲しいんです」と言ったらやってくれるだろうか…?

工事用車両拡大
拡大写真もあります。
サービスで(笑)蓋を開けてくれたので、刃がよく見える。

そんな事を想像して楽しくなる昼下がり。
近所で工事の人を見かけても、決して頼まない様にお願いしますよ!
電柱工事の誘惑
工事中の傾き
先日出かけた時に見かけた工事中の電柱。
会社の前の電柱と云い、最近よく電柱交換工事を見ている気がするわ。
傾いている電柱を見ると、木を切り倒す時を想像してしまい、ドキドキする。
『たーおれーるぞー』と掛け声をかけたい。倒れないんだけどさ。
あれだけ電線が密集している中で、何にもひっかけずにあれを引っこ抜く技術ってすごいですよね!

工事中の誘惑
お昼時だったせいか、工事関係の方がほとんどいない状態だった。
はしごかけて放置って…。
登って欲しいと思っているって解釈をするべきなのでしょうか。
いや、わかってはいるんです。
登ったりしてませんよ。万が一落ちたりしたら、工事関係者の方に迷惑がかかりますもんね。
しかし、登ってみたいと云う誘惑は感じるんです…。

お天気が荒れるとの事なので、今日は会社を閉めて帰る事にします。
皆様もお気をつけて!
貴金属の重さについて
金塊!
この写真は、当然フリー素材を引っ張ってきてますよ(笑)。
この会社にこんなものはありません(断言)!
見てみたいなぁ、こういうの生で…。ものすごく、ハンマーで叩いてみたいんだ…。

さて、貴金属について以前質問をうけて、その場でうまく解説出来なかった記憶があり、気になってる点をちょっと解説してみます。
わかりにくい場合は、その旨ご連絡いただければ助かります。

地金相場において、金とプラチナの価格がほぼ同等、金の方がちょっと高めになってから結構経ちました。
以前の記事で、出しているのが去年の8月ですが、現状とほとんど違わない価格にびっくりです。
地金相場
地金相場において、金とプラチナの金額が違わないのであれば、同じデザインの物を作ったら同じ位の金額になるのかとの質問でした。
考えた事がなかったものの、当然の疑問だなと思って印象に残っています。

回答は残念ながら否です。
プラチナと金は比重が違います。
一般的にジュエリーに用いられるPt900の比重は19.9
同様に一般的なK18(5:5)の比重は15.4

同じ物をこの2種類で作った場合、プラチナ製は金製の約1.3倍重くなります。
また、Pt900は900/1000(1000分の900)の割合でプラチナが配合されており、K18は750/1000(1000分の750)が金なので、その面でもプラチナの方が多く使われます。

そんな訳で、この2種類の貴金属で同じ物を作る場合には、K18で作った方がお安くなります。
それにしても、この金の高騰は一体いつまで続くんでしょうね…。
暇つぶしに
暇つぶし
もつれた糸をほどく。
個人的には楽しい趣味だと思っているが、同意が得られる事はあまりない。
母が同じ趣味で、一日の長があると思っているので、やってるのを見ると邪魔してくる。
親子喧嘩をしないために、こっそりやらねばならない趣味である。