FC2ブログ
fx
金環日食こもれび
金環日食こもれび
金環日食でしたね。
ちょっと曇りがちではありましたが、何とか見られて嬉しい限りです。
カメラに日食グラスをかぶせると撮れるとか、曇りがちなので、逆にカメラで直接撮れたなど、色んな記事を目にしますが、一番楽で安全な方法と云う事でこもれびを撮ってみました。
人がいっぱいの上野公園におりましたが、見ている方向が違うので、落ち着いて見る事が出来ましたよ。

金環日食こもれび

金環日食こもれび
意外とはっきり出るものなんですね。全部同じ場所で撮ってます。
その時々で微妙に方向が違うのは、人々の足を避けたから(笑)。
時間経過順に上から並べてあります。
徐々に細くなり、金環日食が終わってからは逆側の三日月形になるのが面白かったです。
残念ながら、金環日食の状態の時には、雲がかかってしまい綺麗な影が出なかったので日食グラスで観察してました。綺麗だった~♪

金環日食(影)撮影
最後に(影)が撮った画像。日食グラスをカメラの前につけて撮ったそうです。
暗くなった分、手ぶれしやすくなり、金環時にはうまく撮影出来なかったとか。
でも、赤い太陽格好良いなぁ。
焦ったら駄目だった…。
間違ってる…。
組紐にちょっと燃え始めたので、頑張った結果、失敗しました…。

前回の組紐組物学会の講習会で教えてもらった『菱割(ひしわり、だと思います)』という組み方。
一心不乱に手を動かしていたらしく、全く気付かなかったんですが、いつの間にか模様が逆になっている…。
右側1/3位から色が逆転しているのがわかるでしょうか。
全く意図してやってないだけに地味にショックが大きいです。
こうなっちゃうと、解く意外に対応のしようがありません。

タティングレースも組紐も、解くほうが作るより時間がかかる気がするのがつらい。
さて、解くか…。
買っちゃった
緑の糸
偶然知った道明の組紐作品展。
せっかくなのでお邪魔してみました。

行って良かった~♪面白かった!
家でぐずぐずしてないで、もっとゆっくり見られれば楽しかったのに、時間泥棒にやられたのは本当に残念。
次回はゆっくり見られるように頑張ります。

片隅で売っていた糸。
大きい袋もありましたが、無関係の人も買えるという事なので、ちょっとだけ。
8尺2寸24本持ち4玉ですって。こんな少量でも売ってくれるんだね感激。
うっかりいっぱい買いそうになりましたが、今回2色だけ。
持ってる糸から消費せねば…。
600円
見えない指示
止まれと言われても
そりゃねぇよ画伯…。

暗い夜道を歩いていたら、いきなり『止まれ』の文字。
こしゃくにも漢字(笑)。
以前にも出したご近所さんの道路なのですが、道の真ん中に命令文書いて放置は酷い。
止まって何すればいいのかまで、書いといて欲しかったよ。
まっすぐの道のど真ん中で両方民家だから、左右を見るのもなんだしなぁ。
とりあえず、しばらく立ち止まっても何も起こらなかったので、写真撮って通り過ぎました。
これを見て、素直に立ち止まる人はどれ位いるのかなぁ。

ずっと、文字だけ親御さんが書いてるのかと思っていたんですが、そんな事もないのかもしれない。
未だに、絵を描いているところに出会った事はありません。
遊んでいるところは通りがかった事あるんだけど、5人位いましたよ。
いつか、声をかければ楽しいだろうか…?
バラの盛り
バラつぼみ
バラの花を見ると、都電荒川線を見に行かないと!と思うんですが、これだけ近くにいるのに、意外と行かないものです。
不精が祟る…。

バラ
でも、ついつい、人様のお宅のバラを撮ります。
つぼみが特に綺麗だと思う。
うまく表現する方法はないかなぁと思いつつも、私にはタティングで立体を作るのは難しいと言い訳してぼんやり見ているばかりです。
バラといえば、染めるから赤い花びらなら拾ってこいと母に言われたのを思い出します。
でも、花びらを選り分けて拾っている自分を想像すると、かなり滅入るのでやった事はない。
八ツ土筆組
八ツ土筆
父の鍵の紐が悪くなってきたので新しい紐が欲しいとの要望を受けて組んだ紐。
余力のある時になってしまうので、どうしても進みが遅くてごめんなさい。
ついでに、これ多分正絹じゃないけど、気にしないでね。
頂きものの糸は、素材がわからない物が多くて扱いが難しい…。
細くて長い紐ですですが、実際の数値はわかりません。箸位の太さで170㎝位じゃないかな。

八ツ土筆
流れが、微妙に間違ってる?左右の手を間違えたりすると、こんな感じになるよね。
八ツ土筆組(やつつくしぐみ)という紐です。四ツ組を二回組んで、斜めを一回組みます。
四ツ組を一回しかせずに進んでしまったり、斜めの取り方を間違えたりと色んな問題で行きつ戻りつしました。
斜め構成の四玉分が微妙に残ります。
課題の残る紐でした。
難しい状況
ベルト
腰ほっそ(笑)。

それはともかく、これ、どんな状況で落としたんだろうね…?
このベルトを持っている、またはカバンの中に入れているという状況が想像できないんだけど…。

工事車両
電話工事って書いてあったかな?
片側三車線の道路の真ん中で、マンホールにもぐって工事してるみたいです。
これは怖い。
交差点からすぐのところですが、この30m位先にも大きな交差点がありまして、そこで右折・直進・左折の三車線になる訳ですよ。
直進車嫌だろうなぁ。避けるの面倒でしょ、これ…。
もちろん、工事をしている人(特に交通整理の人)が一番嫌だろうが。
工事関係者って、時に命がけだよな~と思ったのでした。
リングとペンダント
クォーツリング
シルバー925リング。石は水晶(クォーツ)をフクリンで留めています。
石は、上面が一面で、裏面が不思議カット。
えぇ、もう、説明しようと頑張るのはやめました。不思議カットです。
上面が一面とは、中心を頂点にした円錐の上部みたいな形なので、そう表現してみました。
左方面に写っているのは、窓の線(強化ガラスの格子模様)です。石の表面にはファセット面がないのです。

アメシストペンダント
こちらはアメシストのペンダントトップ。シルバー925製。
三角形のカットと、対をなす形で配置されたバチカンの三角形がキリっとした印象です。
こちらは、小さなテーブル面の三角形を囲む形でファセットが施されています。
不思議カットに違いはない気がしますが(笑)。
珍しく、ちょっと小さめのペンダントで、バチカンから石の下部までが37mm程度です。

どちらも、いつも通りいぶし仕上げです。
あんずあめ
あんずあめ
細かい物に運を使う女…。

そんなこんなで、行きたい所に行くのだ!と昨日はちょっと無理をして、今日は風邪気味。
鼻が痛い。これ、風邪??

組紐の講習会に参加して、デザフェス行って、下谷神社に行ってきました。
好みの物も買えたし、美味しい屋台ご飯を食べて大満足。
でも、あまりにも屋台が多すぎて、食べたいもの全部食べられなかった。
来年もまた行こう。あげもちって屋台で売るものだったの?家ではよく揚げたけど、最近食べないなぁ。
カルメ焼きのおじいさんがいなかったのがとても残念でした。

あんずあめを買ったら、また(以前にも何度か…)二本もらったよという話です。
何故あれは、じゃんけんに勝ったら二本とか、パチンコで3と書いてあるところに入ったら三本とかやっているんだろう?
好きだけど、食べるけど。個人的に水あめは、柔らかいのが好き。
屋台の水あめは氷の上に乗っているので、とても固い。
口に入れる瞬間まで、その事実に気付かずに毎回びっくりする。
学習能力って、どこかに売ってませんか?
デザフェス!
デザフェス
無事に会場にたどり着いた!
で、相変わらずスマホに馬鹿にされ、画像が横です…。
そのうちなおします(直しました、多分直ってるはず)。

取りあえず楽しんできますね~。
また出店しようか悩み中なのですよ。