FC2ブログ
fx
スリッパの怪
何故にスリッパ
いや、別に怖い話じゃないんですけど。
謎なだけで。

車のボンネットにスリッパ置く理由は一体何なんでしょうね…?
干してるの?でも、台風一過とは言え、梅雨だしそんなに晴れ渡ってる訳でも…。
それとも、車のカバーが風に飛ばされない様に押さえている?ひょっとして、鉄板でも入っている超重いスリッパだったり?とか考えているうちに、自分の思考が怖くなってきただけなんですけど。

昨日は家が揺れるほどの大風が吹き荒れ、怖い程でした。
何とか無事に帰宅はできたんですが、台風とは関係なく、線路内人立ち入りで電車が止まって遅くなったのが非常に厄介でございました。
今朝も運転調整が多く、寝坊した身にはきつかったです…。
台風とか雷とか、自宅で遭遇するとなんとなくわくわくしてしまう。
それで眠れなくなってると、翌日に響くので、改めたいと思います。
菱割の紐
先ほどから降り出した雨は、ばらばらと大粒で、帰宅時間辺りに直撃するという予想の台風が怖い昼下がり。
電車が止まらない事を切に祈る。

天候はどうする事も出来ない問題なのですが、大きな事故がありませんように。

菱割
以前失敗していた菱割の紐。
やっと組みあがりました。

菱割
柄出し(糸の配色を変える事)も少しやってみたいので、引き続き同じ物を組んでみたいと思います。
…多分。
タティングレースのお教室(外部サイトです)に行ったとき、お見せしたら結構応援をいただいたので、無事に完成したよと載せてみました。
人に見せると成功率が高まる気がします。
彫金机の下
彫金机の下
工具、かな、これ?このカテゴリでいいのかな、このネタ…。

逆火防止弁の紹介をしようかと思ったんですが、写真に撮ったら寂しすぎたので、机の下全体を。
あまり見る事のない場所かと思います。
ちょっとわかりにくいので、説明を。

一番左の引き出しは、隣の机の物です。
現在使っている机は片袖と呼ばれる、引き出しが片方だけについている物。
引き出しにはやすりやら、万力やらの重い物をしまっておくと、机が安定します。
それが両側にある両袖の机が一番ですが、場所の都合上片袖です。

机の間にガスホース。
机についているバーナーにつながっています。
このホースにつながってる赤っぽい土台付の道具が逆火防止弁。
文字通り、火がホースを逆流しないようにしている道具。地味だけど、大事な物。

左の壁(?)にかかっているのは糸鋸(いとのこ)。
左のペダルは仮着機。右のペダルはリューター用のフットペダルです。
両手で作業する時に、足で工具を制御するので、足元にはあれこれのペダルがあります。
主要に使っているのはこの二種類なので、あまり使わない他のペダルは奥の方にしまってあります。
雪その14
雪その14
『Tatted Snowflakes Collection』 By Jon Yusoff から
雪その14

右側が正、左側が誤です。
だからどうしたってほどの間違いじゃないんですが、途中で気がついてがっかり。
結っては解きを繰り返した、相性の悪い(のか、私の集中力が切れたのか)モチーフでした。
lizbeth#10を使用しています。
よく考えてみると、雪の結晶シリーズなのに白ってあんまり作ってない気がしたので白で。
細い物は白だったから、そうでもないかな?
暑そう…。
暑そう…。
大きい犬って憧れの存在です。
何となくですけど。小さい頃なら乗ってみたい存在として、大きくなった今は、遠くからそっと見守る対象として(笑)。
自分で飼ったりするのは、ものすごく大変そうなので却下。
たまに遭遇して、手が触れない位の距離感で対峙したい。なんと自己中な望みだろう(笑)。
以前、ご近所の方がシェパードを飼っていて、ものすごく大変だと話していたのを思い出します。

この犬を見た時、ふと羊を思い出したんですが、毛足の長い犬って夏前には毛刈りをしたりするんでしょうか?
なんか生えてる!
きのこっぽいもの
梅雨だからな…。
そんな風に思ってしまう朝の通勤路。

思いっきりキノコに見えません?マッシュルームみたいな物が遂に生えたんだと思ったんです。

サッカーボールでした
サッカーボールでした。
気づいて見ればサッカーボールにしか見えない…。
だって、サルノコシカケ(キノコの一種・高級らしい)っぽいのが生えてる木とか近所にあるんだよ!!
これでいいのか?!
落書きじゃなくなった…。
画伯、これは絵じゃないよ!
と心で突っ込みを入れてみたよ…。

ご近所の画伯シリーズ第三弾。

絵を描いている時もありますが、最近は算数の計算が始まりました。
掛け算と足し算。割り算・引き算が無いのがご愛嬌か?
そんな事ないよ!なんでこんなの外でやるのさ!
立ち止まってつい計算してしまったじゃないか。
本当にちゃんとあってた。隙がねぇ。
落書きにも時代って出るんだなと、ちょっとだけ悲しい気持ちになりました…。
バス停調整中
バス停
次のバスがいつ来るか等の表示を行う電気式のバス停。
意外と曲者で、表示を信頼しすぎると悲しい目にあったりする不思議な存在。

バス停
考えてみれば当然だが、精密機械なんですね…。
風雨にも負けず、お役立ち情報を表示する姿は、けなげで素晴らしい。
だが、本当にこの機能は必要なのかと問いたい。

各面に色々な路線情報を表示するために、これほど大きいのかと思っていたが、中身が重要だったんですね。
何となく、意表を突かれた感じです。
一度だけしか見た事のない、この調整作業。故障修理なのか点検整備なのかものすごく知りたい。

アジサイの季節
アジサイ
結局、梅雨入りしたんでしょうか?
まだ宣言はされていない状態?
昨日から曇りで、ついさっき降り出した模様。
そう言えば、日曜も雨だったけど、あれは通り雨なのかしら?

アジサイ
梅雨と云えば、アジサイが美しい季節ですね。
アジサイの葉っぱは雨が映えると思います。緑が深くなって綺麗です。
このタイプのアジサイは、いつか全部の花が下に下がっていくんだろうと思っていましたが、どうやら違うらしいと最近気付きました。
クスダマみたいになるのを楽しみにしていたのに…。
道具棚。逆光ですね…。
道具棚
一度に出したことがなかったなと思い、写真を撮ってみた道具棚。
『道具だな』と変換するのはやめて欲しい。

作業場所が狭いせいもあり、一ヶ所にまとめて色んな物が詰め込まれています。
上段の左から『メッキ機』・『超音波洗浄機』・中段『(リンク先のキャラ秤ではなく、g秤これも小数点2ケタまで)』・『リシャイナー』・下段『コンプレッサー(前の記事から配置変わってます)』・『金剛砂』です。

まとまってるのを見るとなかなか壮観な気がします。