FC2ブログ
fx
200ml牛乳
200ml牛乳パック
この形でこのサイズの牛乳パックを始めて見ました。
最初に見た時、ポッポ牛乳って生クリームもあったんだ~と思ったんですが、牛乳でした。

200ml牛乳と聞くと、給食で出てきたビン牛乳が一番に思い出されるんですが、今時は色んな形がありますね。
500mlや1lであればこの形で普通なのに、何であんなに笑えたんだろう?
200mlの紙パックって立方体だと思い込んでるからかなぁ?
ペンダントブローチ
ペンダントブローチ
シトリンを使ったペンダントブローチ。
チェーンは取り外し可能で、ペンダントとブローチでは上下が逆になります。
チェーンを取り外したバチカンに、タッセルを付けたりしても印象が変わって可愛いと思っています。
折角思いついたから、この石の色に合うタッセルとか作ってみようかな~

SV925でロジウムメッキ仕上げ。
キャストしたタティングレースをベースにしています。
秋の七草
桔梗
桔梗の花。
蕾を見ると押してみたくなる誘惑に駆られます。
ぽんって音がするって本当だろうか?

綺麗な姿に思わず写真を撮りましたが、今の時期に咲いていていいのだろうか?
秋の七草の一つだと思いましたが、秋まで開花してるのかな?
ファッショナブルな骨
骨
たまに通る道に、いつもいる骨の人。
最初に見た時は赤いローブ姿。
次に見た時は、確かピンクのレインコート(雨の日でした)。
そして、本日は夏仕様。

段々、オシャレ度が上がっている気もする。
これはやっぱり手作りですか?どなたかがせっせと作っているんですか?
ツバ付でコサージュまで付いた、毛糸の帽子被ってるんだよ!すごいよ!

でも、いつもどこか怪我している…。
糸鋸(いとのこ)
糸鋸
道具紹介。糸鋸(いとのこ)です。

基本的な道具程、紹介していない事に気付きました。
どうなんだろう、このカテゴリー(笑)。徐々に充実させて行きたいと思います。

糸鋸は、持ち手の上部にあるネジで、鋸刃(のこば)を固定して使う道具です。
刃を支える腕部分はもっと深い物もありますし、形が違う物もあります。
使いやすい様に持ち手を切って、手に馴染む形に削ったりする場合もあります。

鋸刃
こちらが鋸刃。
非常に大きく撮ってありますが、とても細かい物です。
左からWAX用、6/0、3/0となります。
WAX用は全方位に螺旋状に刃が付いていて、複雑な形に切る事が出来ます。

その次の数字の物は、目の細かさを表しています。
0以上の場合は数字が大きくなると粗くなり、0以下の場合は数字/0で表し、数字が大きい方が細かくなります。
目が細かい方が、繊細に切る事が出来ますが、折れやすいし進まないので、切り出し等の大まかな作業では粗い物を使い、細かい部分にはそれに合った細かい刃を使います。

また、上下を入れ替えると刃の目が逆になるので、押し切り・引き切り共に用途に合わせて使えます。
桃紀行
桃を買いました
桃を買いに山梨に来ています。
高速道路で事故渋滞が連続し、パトカーに道を開けろと言われて詰まった道路で無理矢理車を動かす恐怖に出会ったし、結果、普通に来れた場合の2倍以上の時間がかかったので、目の前が暗くなりましたが、桃が買えたから良いんだ。
果物を食べる幸福は、他の全てを凌駕するんだ。
この夏は割と良さそうなので、また何度か遊びに来る事になりそう。
去年不作だったんだよな、確か。
今後は、あまり渋滞に当たらない事を祈りつつ、今年の初物をいただこうと思います。
池袋の顔
いけふくろう
渋谷の待ち合わせはハチ公。
池袋ではいけふくろうだと思ってます。

待ち合わせても意外と会えないところがそっくり(笑)。
(影)に「今度いけふくろうで待ち合わせすることになりました」と話したら、
「あそこ会いにくいからどこに居るのかちゃんと決めておいた方が良いよ」
「じゃ、上ですかね」
「乗ってろよ!怒られるまであれの上に乗ってみろよ!」
と乗る前から怒られてしまいました。
ちぇっ。乗らないよ、流石に。頭丸くて登りにくそうだしさ。
そんな事を考えながら久々に見たいけふくろうは服を着ていた。
いつの間にビックの手先になったの?!と驚いた。どの位の期間着てるんでしょうねこれ。
他の服を着てる場合もあるんでしょうか?珍しい物に出会えると、嬉しくなります。
この服の特注感がたまらなく素晴らしい出来で、ぐるぐる回って見てしまいました。

あ、上には乗らなかったけど、待ち合わせは無事に出来ましたよ。
あれらの問題点は、人が多すぎて本体の近くで待ってられない事ですよね。有名な待ち合わせ場所は意外と使いにくい気がします…。
無事に遭遇
猫様
たまに登場、近所のお猫様。
見たところで何がどうなるわけでもないが、見ないと不安になる高齢猫。
最近、ずっとこの子の縄張りだった我が家の周囲を虎視眈々と狙う灰色猫が居て、たまにバトっている。
お年寄り(10歳超えてる筈なんだ)なんだから無理するなよと言いたいが、そんな訳にも行かないんだろうなぁ。
今日は私をにらむより、眠気が勝ったらしい(笑)。
道路工事中
落ちてた
この辺の地区は、ずーっと工事をしないと気が済まないのだろうか?
また掘ってる…。会社はいつも揺れています。物理的な意味で。
そんな工事の途中、そっと落ちてる物(置いてあるんだけどね。周りに人が居なくてね…。)を見て、持ち上げてみたい誘惑に駆られましたが我慢。

そんな訳で、あっちこっちで、
止まるよ
こんなのとか、

止まるってば!
こんなのといった、ちょっとやっつけ作業っぽい『止まれ』が増えています。
漢字+平仮名とカタカナの違いはなんでしょう?
どちらかと言えば、カタカナの方が書くのが簡単なのかしら?
その割に微妙なバランスなんだけどさ。
書いているところを見てみたいなぁ。
キャストパーツ
リン青銅
タティングレースのキャストパーツ。
こちらリン青銅製。

ちょっとオレンジがかった色が綺麗です。

真鍮製
真鍮製。

真鍮って割とあちこちで見かける金属で、結構扱いが楽かな~と思うんですがどうなんでしょう?
5円玉の素材になっている金属です。
ドアノブとかになっているイメージ。

これらを使って、気軽に扱えるアクセサリーとか作りたいと思っているのだけれど、どんな感じになるかなぁ。