FC2ブログ
fx
飛行機雲
飛行機雲
飛行機雲を見ると夏だなと思います。
関連性はさっぱりわかりません。
何でだろう?入道雲なら夏のイメージだと思うんですが…。

飛行機雲がゆっくり広がっていく感じが好きです。
最近は空を見上げてぼーっとする時間が少なくなった気がしますが、珍しく綺麗な飛行機雲に行き会ったので撮ってみました。
うーん、空の一部だけの写真って、言われないとなんだかわからないかも?
よく考えてみると、飛行機雲って何なんだろう?飛行機から水蒸気とか出てるの?
空港の近くに行けばいっぱい見られたりするのかな?
やり直しレース
高嶋タティングリベンジ
休み明けに会社に行ったら、夏休みは一昨日までだったという夢を見て飛び起きました。
夢見悪。

高嶋タティングの練習ちょこちょこやりまして、最初よりはマシになったと思えるようになりました。
はぁ。憧れのお洋服やら執念のベットカバーまでの道のりは長く険しい…。

高嶋針
因みに、高嶋針はこんなのです。外に出てるのが2号。
一番細い0号がエミーグランデ辺りに適していて、もっと太い毛糸等の時は太い針(0・2・4・6の4種)を使います。
シャトルに巻かないので、下準備なく始められるのも楽しい。
細い糸が出来ないのが難点と言えるでしょうか?逆に利点って気もするけど。
大物作るために特化したタティングレースって印象です。
期間限定物
期間限定商品
たまに出会う期間限定商品。
これは結構前の写真なので、既に終了しているキャンペーンかもしれませんが、こういった限定商品を見るとナンだかわからなくても手を出してみたくなります。

戦国BASARAって初めて聞いた時、田村由美さんの漫画の事かと思いました。リバイバルブームかと(笑)。
全然違うゲームらしいと認識してる程度なので、何が出てきても特に幸せになれないから買いませんでしたけどね。
最近、あちこちに出てくる限定物の元ネタがわからない事が多くてちょっと悔しい。
かといって、これ以上手を広げるのもどうなんだろう?
うーむ。
頭をよぎる歌
黄色いコスモス?
黄色のコスモスらしき花を見る度に、あ!イエローガーデン(品種名)だと思い、歌が頭を流れる。
黄色い花びらが揺れる丘(歌詞)って何処にあるんだろうな…?
そして、一番の歌詞しか出てこないことに毎回悲しくなる。
いっそ全部まるっと忘れたい…。
教わって10年以上たつが、毎年思い出してしまう。音楽って記憶に結びつくよね。

同門の方(学校外で聞いたことない)で、二番以降を覚えている方はおられないだろうか。
多分三番まであったと思うんだ。でも、題名もわからなくて調べられない。
秋になるとふと思い出す謎の歌の話でした。
写真がコスモスでなかったらごめんなさい。
高嶋タティング挑戦中
高嶋タティング
しまった、もっと簡単なモチーフから練習すべきだった。

高嶋タティングは、高嶋針というちょっと特殊な針を使って作るタティングレースで、最大の特徴は、ピーッとほどける事だと思います。
そして、大物に挑戦しやすいらしい。
テキストにもベストとか載っている。やってみたい!と思って手を出してみました。

いくらほどけるとは言え、ほどきすぎも切ないですね。
これ一つに5時間以上かかりましたorz。
でも形になったから良しとする!
ちょっと違うけどね
時刻表
真冬の時刻表で旅立つ私。
中央本線はそんなに変わりはないんです。微妙に違うけど。
その辺はネットで情報取得済みだから大丈夫!

夏休み満喫しようと思います。
それにしても時刻表って慣れない人にはさっぱりわからん読み物だね…。
人生で一度寝台特急なるものに乗ってみたいのだが、どこを見れば欲しい情報が手に入るのかさっぱりわからなまま情報が古くなっていくのでした。
来年までには何とか旅立ちたい(弱気な決意表明)。
日本語の表記の謎
お船
『CUSTOMS PATROL 東京税関』と左から書いてあって、
何故、船名である『あさま』は右から書いてあるんだろう?
ひょっとして船名は『まさあ』なのか?!

日本語の表記は伝統的に右から左に進みます。
今でも、縦書きの本は右から読むことに何の違和感もありません。
常々、ノートを取る時に手が汚れるのは不可解だと思うんですが、筆で書いてる時代は手をつかなかったから問題なかったんでしょうか?

で、横書きで右から左になっているのは、縦書きを一文字ずつ改行しているのだ、と聞いて驚いた事があります。
看板なんかでありますよね、どっちから読むのかわからない物。最近では左から右が主流でしょうけど。
今でもトラック等は何と書いてあるのか把握できない時があるんですが、あれ、統一されないんでしょうか?
船の場合は名前は必ず右から書かれるとかあるのかな~?
だったら、全部右から書いた方がわかりやすいと思うのは私だけ?
ひょっとして、外国語は駄目なのか。難しい物です。
用意周到な自販機
酒類自販機
おつまみ付酒類自販機!
おつまみも缶入り、ちょっと感激。

おつまみとお酒を一緒に売ってるのは合理的ですよね。
まぁ、お酒の自販機ってあんまり遭遇しませんが。
タバコの自販機はよく見るけど、お酒の自販機がそれほどないのは、年齢制限が難しいからでしょうか?
でも、タバコの自販機に年齢制限とかしてない時代から、お酒の自販機はあまり見た気がしません。
何でだろう?酒類の販売には免許がいるからとかって理由があるんでしょうか?
うーん、タバコの販売なら免許が要らないって事はなさそうですが、どうなんでしょうね?
直線タイプ
研磨石
前にベーゴマとか言って紹介した物と同じタイプの研磨石。
もちろん、研磨したのは(影)で、カットの名前は不明です。

ベーゴマっぽい雰囲気はそのままに、直線を多用したカット。
ちなみに、このシリーズは、クラウン側(写真で見えている方)が円錐形で、パビリオン(裏側)がファセット(磨いた小さな面)のある円錐形なので、正直ベーゴマ型ではないんですが、他になんと言ったらいいやら(笑)。

右からローズクォーツ・スモーキークォーツの三種類。
ローズクォーツ
せっかくなので、各種アップで。

スモーキークォーツ
少し角度を変えたので、裏からの反射が解りやすいかな?

シトリン
手元の影が写り込んだのは失敗ですね。精進します(笑)。

そうそう。先日の足つき紙飛行機その後。
本日会社に来て、捨てる前に一度飛ばそうと投げたらば、(影)を直撃。
「DVだ!」と騒ぐ(影)に適当に謝って(「あーはいはい、足蹴にしましたねーごめんなさーい」)、素晴らしい飛行機として棚の上に飾る事にしましたよ。
しかし、せっかくなので私も作ってみようと検索したら、このブログが出てくる謎…。
作り方が知りたかったのにこちらにいらした方、ごめんなさい。
プチ旅行中
花火大会
東京湾大華火祭を見学して、大江戸温泉に泊まり、だらだら過ごすプチ旅行中!
割と近いながら、一度も来たことのない場所に来て非常に楽しいです。

花火大会はお台場の浜辺で見てたんですが、想像を超える見物客にビビって途中で帰りました。
美しい花火。もう暗いのに飛び回る驚いたらしき海鳥達。
めったに見られない様々な浴衣姿など大変面白かったです。

早めにあがったおかげで混乱してない状態で次の目的地の温泉にたどり着きこちらも満喫。
特にドクターフィッシュには、楽しませていただきましたよ!
次やるかは微妙ですが(笑)。
さて、せっかくのお台場なので、なにからしいことをしてこようと思います!