FC2ブログ
fx
大きさにびびる
標識って大きいよね!
標識とか信号ってやたら大きいよね。
地表で出会うとその大きさに戸惑います。
そりゃ、大きくないと見えないだろうけど。

どこか、工場で全国の標識を作って送り出してるんだろうなぁ。
地産地消とか無理だよね(笑)。
使えるので捨てられない
壊れた!
愛用のカメラの電池カバーが吹っ飛んだ…。
全面的に私が悪い(カバーを開けたまま落とした)ので、誰も責められません。
致命傷ではなかったらしく、一応何とかはまったんですが、バネの勢いによって飛んでしまったりするのが悲しいです。でも、カメラとしては、支障なく使えるので捨てられない。

それで思い出しましたが、バネの勢いでキャップが飛んでくバールペンがありまして、これも書き味はいいのでかなり無理に使っているのですが、まだ捨てないの?と人に聞かれたりしてしょんぼり。
書きやすいんだよ…。早くインクが終わって心置きなく捨てられる日を望んでいます。
中途半端はやっかいだという話でした(笑)。
秋の天使
秋の天使
2010年の一時期、かなり注目していた銀座天賞堂の天使像が、ハロウィンを前に新しいバージョンになってました!
おぉー!!久々のおまけ付き~♪帽子とマントです!

秋の天使
天使なので、当然羽があります。
どうしてるのかと思って見てみたら、ちゃんと加工してありました。
やっぱり店員さんがやってらっしゃるのかしら?

以前見かけたときは、水中眼鏡と浮き輪で、見る度に変わるのでひょっとしていたずら?と思っていたのですが、これはどうなのかな?また行った時気にしてみようと思います。
調整中
べっ甲製シャトル
べっ甲のシャトルの調整中。
先端の開き具合が一番の難物です。

べっ甲製シャトル横
角の方の先端が開き過ぎなんですよね。
前回はK18で上下を留めていましたが、今回は全体がべっ甲。綺麗な色合いなので、これは是非販売したいんですが、べっ甲の特性に苦しめられています(苦笑)。
貴金属を使って作る方が、その点の調整はしやすい様です。
難しいなぁ。
秋を感じる風物詩
自動販売機
あ、甘酒とおしるこだ。
夏はどうなってたんだろう?気にしてなかったけど、ずっとこのラインナップだったら気付いただろうから、夏は別の物を売っているのだろう。
冷たいのと温かいので、冷たい方が多いのが秋の証拠だね!

何回も見ているうちに、味の違いが気になりだしてきた。
おしるこは一時期飲み比べてみたんだけど、甘酒は未挑戦。
でも、甘酒苦手なんだよなぁ。
お菓子の名前がわからない
アサガオ
このお宅の方は、きっと紫色が好きなんだろうなぁと思いつつ、この美しい色に感激して立ち止まりしました。
後ろの実も紫色なのは、合わせているのかしら?
アサガオって、夏の花だと思っていたんですが、以外に花期長いですよね。

ムラサキシキブ
一緒に植えられていたムラサキシキブ(仮)。
昔そんな名前だと教えていただいた事があるんですが、これが本当に同じ品種かはちょっと不安です。
花を見た記憶は無いんですが、実の季節になると、非常に目立つので目に留まります。

この小さな粒を見ていると、赤い粒の駄菓子を思い出します。
なんだっけ?小さな粒がいっぱい入っている梅かなんかの味の飴みたいな駄菓子。
余りにもうろ覚え過ぎて、味がなんだったかすらわからないんですが(笑)。
あれのシリーズで美味しいんじゃないだろうかと思ってしまう。
どうして、色すら違うのに思い出すのはあれなんだろうか?
銀ロウ色々
銀ロウ
貴金属同士を付ける場合に用いられるのが、本体より融点の低いロウと呼ばれる素材です。

リングのサイズ直しを例に説明してみます。
リングを切断し、指定された番号になるように加工した後に切れたままだったら困りますよね。
切った部分に流し込み、左右の切り口をくっつけて、切った場所をわからなくするのがロウの役目です。
本体より融点が低いのは、くっつけようとして本体が熔けたら本末転倒だからです。

写真は、銀ロウです。
銀ロウは文字通り銀用のロウ。当然、金ロウやプラチナロウもあります。
750AgL1とか600AgL3等の文字が書いてあるのは、熔ける温度+Ag(銀)+L1(使用順)の意味だと思います。
最初の数字が本当に熔ける温度なのかは実は謎。
そんなに色々なロウを使い分けてロウ付けする事がないので、謎のままでしょう(笑)。

ただし、750AgL1と750AgL2であれば、L2の方が先に熔けます。
最初にL1で付けて、次に同じような場所に付ける時にはL2でL1が熔けない様に付け、まだやるならL3を使うという要領です。

5分と書いてあるのは、やはり750℃で熔けるロウです。ゴブロウと呼びます。
この区分だと有名なのは3分・5分・7分の三種類。もっといっぱいありますが、これらをよく使用します。
私はほとんど5分しか使わないです。
3分は780℃で熔ける物なので、L1と同じく最初に使います。

銀ロウは銀ロウ入れに色々入っているのですが、ほぼ全部使いかけ。
右上や左下の様に、数字全部が残るように切って使ってくれればいいんですが、上段左の5AgL2や675しかわからない物なんか良い方で、全くなんだか不明の小さなロウ材が結構あります。
どうしろというのだろうか…。箱を見る度に諸先輩方の性格を思い、何となく微妙な気持ちになります。
高校時代の友人と
犬
高校時代の部活の友人でだらだら過ごす会を企画してくれた人が居て、無事に遊びに行ってきました。
くつろぐお宅であった。でもちょっとくつろぎすぎだろうって言われたけど。
集まったお宅で飼っている犬。名前を何回も聞いたのに、最後まで覚えられなかったので、一度も呼んでいませんが仲良く遊んでもらいました。
吼えないから怖くなかった!
でも、私のことを自動で動くおもちゃの一種と思っている節が見え隠れ…。
お仕事の都合で一人欠席になってしまいましたが、非常に楽しかったので、是非またやりたいです。
綺麗なお家でだらだらするのは良い!

空
久々に綺麗に空が撮れました。
雲も面白い観察対象ですよね。

あ、そうそう。久しぶりにバスに乗って、ボタンが押せたのがとても嬉しかったです。
終点まで乗ったり、慣れている人に先に押されたりして数える程しか押した経験のない『降ります』ボタン。今回は行きも帰りも押したぜ!
平面になりました!
ドイリー
周りにひだをつけたいと思ってやってみたら、何とかなった例。
…正直に言うと、何回かやり直しました。
やっと何とかあまり余らず平面になって涙が出そうです。
絵の方が好きなのに…
合ってる
ご近所の画伯第四弾。
前に遭遇した時も計算していたが、今回は九九でした。
絵が見たいのになぁ。最近お絵かきしてくれないんだよなぁ。
漢字の練習らしき時もありましたが、願望が出すぎているか意味不明すぎたので写真には残しませんでした(笑)。

活発にボール投げとか今どきの子らしくゲームしてたりとかしてて、相変わらず地面に何か書いている所には出会えません。
どんな気分の時だと地面に落書きしてるんでしょう?不思議です。
いつ見ても親御さんが付いているので、監修してるのかな?
計算ミスとか誤字とかないのがすごい。