fx
割合がおかしいよ
自動販売機
『朝の茶事』特設コーナー。
久しぶりに一種類のみの自動販売機を発見したかと思いきや。

自動販売機
半分以上が水のペットボトル(JRプロデュース)だった驚き。
駅のホームにあったんですが、JRは容赦がないなと思ってちょっと笑いました。
スポンサーサイト
謎のルート
道に出るの?!
ある日突然、大通りに向かって点字ブロックが敷かれた。
どゆこと?
片側一車線ではあるものの、そこそこの交通量があり、当然横断禁止の道である。
何を目的に?!

バス停でした
と思って、日々見ていたら、バス停になりました。
11月から運行を開始するんだそうです。
うーむ。バス停の看板(と言うのでしょうか?)があるだけで、全く違和感が無くなるとは…。
どこを走るバスなのか、全くわかりませんが、そのうちちゃんと確認してみようっと。
チェーンの長さ
チェーン長さ
チェーンの長さはまっすぐにして測ります。

チェーン長さ
この場合、40cmと45cmです。金具(引き輪とプレート)はチェーンの長さに含みます。
一時期、どっちだろうと真剣に悩んでいた事がありますが、金具を含む長さをチェーン長として表します。
両方とも2mm位長いですが、基本的にはcm単位で表すので問題なし。

40cmってあんまり使わない長さな気がします。
ピッタリのプチペンダントとかだと良いんですけど、場合によっては首回りが苦しい事も。
チェーンの長さは、リングのサイズと同じで、個人個人で着けやすい長さが違います。
新しい物をお求めになる場合には、お好みの長さのチェーンを持って行ったりすると良いですよ。
ただし、金やプラチナなどはちょっと長さが長くなると値段が跳ね上がったりしますので、注意が必要です。
気が抜けた
オヤ
今週末は、土日ともに予定が入っていたのですが、両方とも相手都合で中止になったりして、気力が尽きました。
先週から微妙にあった風邪っぽい症状が一気に悪化して、取りあえず寝ていたらこの時間。
頭が痛いのは寝過ぎですか、そうでしょうね。ついでにお腹が減りました。
あれ、普通に元気なんじゃ…。

ネタも思いつかないので、ちょこちょこやっているオヤを。
針レースです。手を刺さなくなりました。すごい進歩だよ!
それにしてもこれ、手数が半端ねぇ…。
足踏み状態
まっすぐにしたいのよ…
組紐プレート(四角いやつ)で組む平紐!
私は直線の紐が組みたいのに、何故にこんなにカーブを描いているのか…?
多分、どっかに無理な力が入っているんだと思いますが、無理にまっすぐにしようとすると、襞が寄るのでとても悲しい。
ここまで組むのに何時間もかかっているので、糸が無くなるまで先に進みたいのだが、このまま突き進んでも良いことがある(直線になる部分が出来る)気がしない。
ちょうど用意した分の半分程度まで来たんですが、気力が尽きて保留中。

このまま捨てるのはもったいないが、解くのも馬鹿馬鹿しい。どうしよっかな。
手詰まっている…
登る人々
西日暮里のホームから見える風景。
初めて見た時は唖然としたものです。
これ、汚れたらどうするんだろう?窓拭きの人が拭いてくれるんだろうか…?

スポーツクラブの壁面の様です。看板なんだから、人目を惹くのは良いよね。
ちょっとだけ、この壁に登るのはやってみたいのだが、そのためにスポーツクラブに入る根性はないし、専門のところに飛び込みでやる勇気も持ち合わせていないので未体験。
体験前に、ボキボキいう体を何とかした方が良いとは思っている。

登る人々拡大
ところで、一番下のお姉さん、どこに向かってるのかな?
窓?この窓から中に入ろうとしているの?!
ふと気付いたら、生身の人も登っていたらとても楽しそうだと思う今日この頃なのでした。
ナイフと加工の話
研磨盤
研磨盤は調整しながら使わないといけないと以前書きました

調整用ヘラ
こちらがその調整の時に使うナイフ。
厳密に言うと刃が無いから、ヘラでいいんじゃないかと思いますが、ナイフだと(影)が言うからそう書いておきます。
写っている物は全て細くなってますが、購入したての状態だともっと幅があります。
それを、使うたびに削って、細かい筋目が入れられる状態に加工します。
石の研磨だけでなく、彫金の場合もそうですが、道具を加工するだけでなく、加工用の道具の加工もしなければならないので、色々やらないといけないことがあります。

以前、貴金属加工なんだから貴金属しか扱わないのではないかと言われた事があります。
意外とされている誤解だと思いますが、そんな事無いんですよ~
謎の袋
謎の袋表
道を歩いていたらもらった謎の袋。
「薬の~」と言いながら配っていたのですが、全文は不明。
普通道で配っているのって、号外かティッシュ位なので、大きなビニール袋に興味をひかれ、つい受け取ってしまいました。
うーん、確かになんか薬っぽい。

謎の袋裏
そして、裏側を見てやっと目的がわかりました。
麻薬の撲滅か。それはもらってもらわないと意味ないよね。ふろくが多い訳だ。
ところで、大麻の花の写真がないのは何故なんですか?見てみたいんですが、けしの花の写真しかなかった。
大麻の花ってどんな物なんだろう?

最後に、大変どうでもいい話ですが、大麻って繊維が取れるのご存知でしたか?
苧麻や亜麻と同じく麻であり、ヘンプは大麻からできていると知った時、ものすごく驚いた記憶があります。
自画絶賛(造語)
オヤ練習
友人にオヤ用の糸をもらったので、練習してみました。
右側から開始したんですが、だんだん下手になってる気がするのは気のせいって事にして良いですか?

最初の一つをやった後に、母に見せながら「結構うまくできた!」と自慢したら「自画絶賛だね」と冷たくあしらわれました。
我が家では、許される自慢は『自画自賛』で、許されないレベルになると『自画絶賛』と言われます。
最初にしてはよくできてると思うんだけどなぁ。

しかし、ピラミット型の減らし目は良いんですが、逆になる筈の増やし目は全然ダメです。
どーしても、形が整わない。この辺のコツを今度ちゃんと確認したいと思います。
あ、そうそう。しばらく写真の針を使っていたんですが、どうにも使いにくかったので、組紐で使う布団針(太くて長い)を使用しています。
これでいいのかな~と思う点は多々あるものの、ちょっとした練習だから大丈夫!と自分を励ましているところ。
とりあえず、せめて『自画自賛』レベルにはしたいと思いますが、どうなることか…。
切断した水晶
切断した水晶
水晶の原石を切ったばかりの姿。
三角形です。ここから、こんなのを削りだしていきます。
参考写真の手前の方に近い物になると思います。

現在は、底辺35×高さ48×厚さ8.5mm位の状態ですが、磨いた後は一回り小さくなります。
上の方にあるのは、同じ形で薄い物。
どうやら、厚すぎるから切った破片みたいです。

切断した水晶側面
横から見るとこんな感じ。
薄い方は2mm位かな。

水晶は透明な石ですが、切断する時に粗い刃物を使うために、切った後の表面は白いです。細かい仕上げをしていくに従って、徐々に透明感が出てきますが、加工中はこんな状態なんですよ。
水晶でもスリガラスっぽい仕上げの作品はありますが、あれらは仕上げの際にあえて白くなるように加工を施しているので、写真の状態とは違います。
石用カッターの刃の筋目も出ている、こんな印象の違う水晶の姿も、面白いのではないでしょうか?