fx
あけ型
横あけ型
熔かした地金を流し込む型の事を『あけ型』と言います。
こちらは横あけ型と言うそうです。あけ型としか呼んでなかったから調べてびっくりしました。
上に乗っている棒と、中に入っている小さい棒は、スペーサーです。
こんな大きい箱の中に流れきる程の量の地金を熔かす事はほとんどありません。
長い棒を入れて半分に、熔かす分量が入りきる所の端を小さい棒で止めてそこにできた小さなスペースに熔かした地金を流し込みます。
熔けた地金はとても熱い状態ですが、冷たい鉄のあけ型に触れると急速に固まってしまいます。
一部分だけ先に固まったりすると、温度差があった部分から割れやすくなったりするので、あけ型も熱しておいて地金を流し込むのが大切です。

縦あけ型
こっちは縦あけ型。
クリックして大きい画像をご覧になるとわかりますが、埃が積もっています…。
私この型使った事ありません。
多分、部品足りてないと思うんだけど、どうなんだろう?
地金によって使い分ける道具かと思っていたんですが、確認してみたところ、そういう事でもない様です。
スポンサーサイト
新作チョコ商品
チョコアイス
チョコレートの美味しい季節ですね!
もっと冬が本格化してくれば、私の愛する期間限定チョコレート女神の杯が出てくるに違いない。

さて、とりあえずチョコレートを見ると手に取ってしまう程度にはチョコ好きです。
新しい雪見だいふくだと思って手に取った商品が、雪見だいふくでなかった時のショック。
上は雪見だいふくですが、下は違うみたいです。
これ、いったい何の必要性で違う商品なんでしょうか。
ひょっとして、周りについてるのおもちじゃないって事?!
確かにそれでは雪見だいふくとは名乗れない。でも言わせて!食べてもわからなかったよ!

あずきもちチョコ
あずきもちチョコ。
見て思わず買っちゃったけど、これ、チロルのきなこもちといったい何が違うの…(味ですよね、わかってはいるよ!)。
でも、こういう物をついつい買ってしまいます。寒いのは苦手ですが、寒くないと食べられない味があるからよしとしよう。
年末ジャンボの季節です
西銀座チャンスセンター窓口番号
年末ジャンボ宝くじの時期がやってまいりました。
宝くじを買ってきて欲しいとの要望があり、せっかくなのでチャンスセンターに行って見ました。
うん、見ただけ。
1番窓口は混んでますが、別の窓口ならば特に待ち時間はありません。
でも、指定された窓口番号が無かったので止めました。
さて、窓口番号。
『1』『2』『3』『5』『7』
え?何で『4』『6』無いの?
『4』は『死』に通じるとされてあまり好かれていない番号かもしれませんが、何で『6』?
『7』番窓口を作るために抜いただけ?
『6』だと『無』ですかね?
あんまり言われない番号だと思いますけど、なんかあるんですかね?

ちなみに、本日の朝の一番窓口は1時間待ちでした。

西銀座チャンスセンター窓口漢字
チャンスセンターは扉を挟んで左右にあります。
そっちの1~3番(多分)は、スクラッチ等でジャンボは販売しないそうです。
意外ににぎわってましたけど。
そして、その他の窓口は数字ですらない。
『寿』『福』『宝』『幸』ですって。
どんな窓口だと楽しく買えますかね。

西銀座チャンスセンター札
最後に、近くに置いてあった、専用の札。
この辺を通ると、これらの札を担いで宣伝している男女がよくいます。
こんなに沢山常備されてるんですね。

この、並んでいる人々が、いったいどのくらいの枚数を買っているのか、そして、そんなに宝くじ買えるなら、そのまま普通にお金使えばいいのに…。と言う私の気持ちの持っていき場所が見当たらない、もやもやする日々です。
クリスマスムード
ツリー
ハロウィンが終わるとたちまちクリスマスムードですね。
クリスマスからお正月の切り替えは、余りにもせわしないなと思いますが、この時期についてはもうちょっとゆっくりやれば良いんじゃないかと思うんですが、どうなんでしょう。
無理にクリスマス押し付けてくるなよ!

こちら新宿高島屋前。
今年のテーマは虹だそうです。
上でくるくる回っているミラーボールに懐かしさを感じるんですが、どうなのこのセンス。

サザンテラス
同じくサザンテラス。
こちらも虹です。はっきりと写ってませんが、奥から赤~紫の虹色に色分けされていて、開始と終了場所に虹のゲートがあります。
ゲートは中を通れました。

例年に比べると穏やかな印象。毎年出ていたサーカスの電飾は今年どうしているんだろうか?

それにしても、シャッター速が遅いせいで、人が透けているのが楽しくてしょうがない。
ぱっと見には、心霊写真だよ!

虹
手前のゲートを横から撮るとこんな感じです。
こう見るとちゃんと虹ですよね。夜景は撮りにくくていかん。写真の腕が悪いだけで、結構綺麗でした。
虹のふもとには宝物があるんだそうです。気になるんですが、ちょっと掘ってみてもいいですか?
やっとこ
やっとこ
やっとこ。「ヤットコ」「矢床」「鋏」等色んな字で表現します。
身近な道具って事なんでしょうね。最後のはさみじゃんと言いたくなりますが…。
物をつかむための工具で、金属板を曲げたりするのにも使います。
切断はできません。あくまでも挟んで固定する道具。
万力の場合は両手が開きますが、これは原則手で持って使います。

以前、机の上にいっぱい置いてある写真を出しましたが、何でこんなに数があるかと言うと、先端の形状が違うためです。
割と基本的な物でも、先端が細い・太い・両方丸い・片方丸い・楕円・細い・短い等様々な違いがあります。
傷をつけない様に、先端が柔らかい素材でおおわれている物もあります。

大まかな形が出来ている状態で売られていて、買った人が自分の好みに合わせて最終調整をする工具です。
特殊な形にするために、ものすごく削る場合もあります。
もったいないからあんまりしたくないんですけど、必要に迫られればしょうがない。
そのため、どんどん増えてしまいます。
最近気になる謎の物
駅階段にある謎の物
JRの駅の階段で見かけるんですが、これ何なんでしょう?
コップに見えるんだけど、そんなものわざわざ壁に埋め込みにする必要ないですよね(笑)。

駅階段にある謎の物2
ホームにおがくずみたいな物が入っているペットボトル(掃除用らしい)とか置いてあるのは昔見たけど、そういうのとも違いそうだし、階段付近にあるから何か事故防止に使うのかな~と思いつつ見てます。
そのうち、使っているところを目撃できれば良いなぁと願っている謎の物でした。
何かご存知の方は是非お知らせ下さい。
面白いご意見なども募集しますよ~(笑)。
年末ってやっぱり
その運搬はどうなの?
工事が多いと思うんだけど、そんな事はないってCMをやってたなぁ。
いまいち信じられない。年末と年度末は公共工事多いよね?

トラックに看板を乗せて走るのはいいんだけど、ちょっと隠したらいいのにと思いつつ見守る工事中の看板。
後ろ走るの何か嫌だなぁ。
落ちないようにしてあるだろうけど、空気抵抗大きそうですよね(笑)。
寒くなったらとりあえず
流行ですか?
新型自販機を見ていると、意外と多いのがスープとおしるこ。
何で新型の缶タイプのおしるこが出来てるんだろうか?
この、コーヒーでよく見た缶に色物(笑)を入れる風潮は今年からですかね?

寒いですから
おしるこってだからそんなに売れてんの?
たまに買う私が言うのも何ですが、冬の風物詩と化している所がびっくりです!
動きのあるレース作品

タティングレースのキャストペンダント。
せっかく長めの物なので、動きを出してみました。

121122lace2.jpg
レースそのままだと難しい波っぽさを出しています。
付けた時、結構おさまりが良いんですよ。

レース部分が50×15mm位。全長45cmです。
作品部分ってmm単位で測りますが、チェーンはcm単位で書くのはわかりにくいかな~と思ったりもするんですが、何となくそうなってしまいます。表現って難しいですよね。

SILVER925製。このシリーズ初の黒仕上げ(私物を除く!)です。
大きなススキ?
民家にあるとびびる
大きなススキっぽい物。
一般民家の庭先に生えてるとびっくりする。
公園などでパンパスグラス(仮)を見ても、前ほど驚かなくなったんですが、久々に植物を見てびっくりしました。

あれ?でも、この葉の感じはススキとは違いますよね。
葉っぱだけ見ると百合っぽいんですけど、何なんでしょうね?
こんなに伸びてどうするつもりなんだろう?隣の木より大きいよ!
種とか飛ばすんだろうか?