FC2ブログ
fx
集塵機と微妙な戦い
集塵機
集塵機です。
下の引き出しが開けてありますが、閉めて使います。
大型の掃除機みたいなもので、吸い込んだ物がこの引き出しの中にたまります。
彫金の際に出る埃や削りカスは、貴金属のかけらが多く含まれます。
気楽に捨てる訳にはいかないので、出来るだけ集めます。その一つが集塵機。

集塵機
本体上部の左側のホースが、作業机のところまで伸びていて、この先端部で作業する事で、効率的に吸い込んでくれます。
使わない時には、蓋をしておかないと、他の人が使う時に吸引力が落ちるので、気を付けねばなりません。

この本体が(影)の机の隣にありまして、最初の頃、使うたびに立ち上がってつけに行ってたんです。
しかし「別に隣にあるし、言ってくれればつけるよ?」と言ってもらったのを良い事に、事あるごとにスイッチの入・切をお願いしていたら、ある日「100円」と手を出される事に!
「嫌です~」と言うと入れてくれる期間を半年程乗り越えたら、300円に値上げされ(毎回華麗に踏み倒した)、そして、最近「入れて下さい」「嫌だ!」となって、最初と同じく自分でつけに行く様になりました。
3年で一巡した手順が、この後どう変わっていくのか、ちょっと楽しみにしています。
スポンサーサイト