FC2ブログ
fx
格好良いお言葉
12年12月12日12時12分12秒

そんな時間のデジタル時計を写したニュースを見ながらの(影)と奥様の会話。
(影)「100年に一度しか巡ってこない一瞬なんだって」
奥様「どの瞬間も100年に一回しかないわよ」

(影)「12年12月22日22時22分22秒も2が沢山並ぶよね」
奥様「だから、どの瞬間も100年に一度しか来ないから」

奥様クールだなぁ。

全て大切な一瞬
そんな訳で、ごく普通に目の前にあった時計を撮ってみた。
でも、やっぱりぞろ目とかの方が好きだなぁ。
毎日、11:11とか12:34とかの並んだ数字を見ると「今日は良い日」とか思ったりしませんか?

そういえば、今日冬至ですか?明日かと思ってた…。
冬期休暇のお知らせ
冬期休暇
今度の冬期休暇は一週間を超える長いお休みになりました。
2012年に連休があんまりなかった事への見返りなのかしら?暦の並びって不思議ですね。
4日をどうするかは、多少もめましたがせっかくなので思い切りよくお休みする事にしました。

有限会社J◆SPACEは2012年12月29日~2013年1月6日まで冬期休暇となります。
7日より通常営業いたします。
冬期休暇中もブログの更新は行う予定ですが、コメントやお問い合わせなどに関するお返事は遅れる場合がございます。お許しください。
冬の花
ウインターコスモス
手入れされた花壇に出会うとちょっと嬉しい。
日暮里駅前広場の花壇。ありがたい事に、花の名前がわかるようになっている。
ついでに、新しい疑問をありがとう…。
調べてみたら『調和・真心・忍耐』だそうです。
冬の花って感じだなぁ。

ウインターコスモス。コスモスとは名付けられているものの、コスモス属ではなくビデンス属だそうです。
コスモスに似ているからその名がついているとか。
工具もそうだけど、花の名前も意外と適当だよね…。

そして、花言葉って誰が決めてるんだろう?言ったもん勝ち?
誕生花とか誕生石とかありますよね、366日分今日は何の花ですって紹介しているの見るんですが、あれも誰が何を基準に決めてるんだかたまに疑問に思う。主に、自分の誕生日に割り当てられたものが気に入らない時とかに(笑)。
ずれてる
ちょいずれ
こういう表示板はまだまだあるものの、多少減ってきてますよね。
ボタン全体が電光表示とか見かけるもんな~
スマホの機能をそのまま大きくした様な自動販売機があるとかって話も聞いたんだ。
ちょっと出会ってみたいが、こういう微妙に味のある状態の物が無くなるのも悲しいね。

右肩上がり
冷たいと温かいの表示は表裏一体なんですね。
意外でびっくりしました。つーか、全部つながっているとは思ってもみなかった。
良く考えると、保温も保冷も一台でこなしてるんですよね。内部はどうなっているんだろうか。
ナナコタガネ
ナナコタガネ
石留の際に爪を丸く整えるために使う事の多い工具、ナナコ。
漢字で書くと魚子。
変換候補に出るので、普通に読める物なのかもしれませんが、何で『魚』を『なな』と読むのか疑問が尽きません。
まぁ、漢字ってそんなの多いけど。

以前、石留の紹介でしらっと出してます。
棒の先端を丸く凹面に削ってある工具です。ハンドルとセットになっていますので、使いたい大きさの物をハンドルにセットして使います。
真ん中にある木がハンドルです。この穴の部分に、周囲の棒を差し込んで、丸い形を作りたい場所に押し付けて使います。
魚子の由来は作った丸が魚の卵に似ているからとの事。玉ぐりと呼ぶ人もいるそうです。
ぐりっと押さえつけると丸が出来るからでしょうか?
たべっ子だったか…。
たべっ子
たべっ子水族館。
沖縄発だそうです。
やばいパクリ商品だ!と思ったらギンビスの名前があって、正式な商品と知った…。
『塩バター味』にこだわりを感じます。ただ、最近のお菓子は味の表記がおかしいと思う。
『キャラメルコーン・ホットはちみつレモン味』とか見た時は、ホットはどこにかかるんだよ!と突っ込み、『アスパラガス・こんがりバタートースト味』にはトースト関係ないだろ!と言いながら食べました。
どれも美味しいのが問題だ。

ずっと『たべっこ』と全部平仮名表記だと思っていたのに、今回冷静に見たら『たべっ子』だった事実にびっくり。

水族館って実は苦手で。動物園も苦手なんですが…。図書館とか美術館とかは大丈夫!
水族館は特に、あのアクリルの厚さから来る像のゆがみで気持ち悪くなるんですよね。
なんか、にゅるってする感じ、わかります?

前の会社の社員旅行で行ったのが水族館の最後の記憶かな。
同期の友人と「このゆがみは無理」とか言って足早にまわった記憶があります。
魚見ろよ…。同じタイプの人が居た事が、あんなに安心だった事もそうないな。
タッセル
タッセル
組紐の余り糸を使って、タッセルを作ってみたりしている。
タッセルは楽しい。絹は感触も好きだし(今の時期手あれで引っかかるのは難点)、余り糸だから失敗してもそんなに心が痛まない。

中心が捕らえられない
だが、何度やっても、中心からコードが出てきてくれないのは何故なんだろう…。
何かコツとかあるんだろうなぁと思いつつ、素敵な余り糸の活用方法を思いついたと思ったのに、意外に切って捨てないといけない部分が多くなったりして、しょんぼり気味。
年末を思う
臼と杵
臼と杵。どっちがどっちかよくわからないけど、どうせセットだから問題ないと思っているよ!
まぁ、石臼があの形なのを考えると、棒の方が杵だろうとは思うんだけれど。
杵つき餅って言うけど、臼つき餅って言わないよね。何故だ。臼は挽くものだからか?

年末になると臼と杵のセットを見かける事が多くなりますね。
こちらは通勤途中の会社の駐車場みたいな所に置いてあったもの。
会社でお餅つくのかな~。ほのぼのなのか戦場になるのかわかんないな~。

ところで、あれを一年に一度使う場合、長くしまってあると乾燥して割れたりしないんでしょうか?
身近にない物なので、さっぱりわかりません。
蒸したお米を入れて、つぶして、これからつくぜ!えいや!ってやったらぱっかり割れたらショックだろうな~
使う前に何日か水を入れて置いておいたりするのかな?
大バフ作業中
爪が!
ちなみに大バフの写真はこちらから。
プロフィール2のところで、(影)の紹介写真で使われてるやつと同じですよ。

うっかり熱中して小さな物を沢山磨いていたら、爪が減りました。
私の人差し指が!
職人の手って感じだよね、うっとり。とか言ってる場合じゃなくて、地味に痛いです。
爪、大事だよね。指先の保護をするためにある物なんだよ。気軽に削っていいもんじゃないから気を付けようね…。
右手が特にひどかったので、途中から物を持つのを中指に変えてみた。
そしたら、中指の爪も減ってきている…。
ちなみに写ってませんが、親指の爪の先の方は、驚くほどピカピカです。
マニキュアとかあっという間に落ちるし、マニキュアの成分でバフが悪くなるような気がして付けません。
そもそも、爪が弱いので、マニキュア塗ると爪ごと剥がれ落ちる体質だけどな(涙)!

あぁ、考えたら悲しくなってきた。うん。職人の手って感じで格好いいですよね♪(前向きに自己暗示中)
調査の必要性
倒壊寸前
以前、謎の調査をしているという記事を書いた事があります。
その時はカーブミラーでしたが、今回は街路灯。
マメだな荒川区。

調査の結果、明らかにやばい事が判明したって事なのか、それとも、通報でもあったのか。
日々見ている柱なんですが、本当に大丈夫なのかこれ、と思う程錆びていて、下の方は半分穴が開いてたんですよね。
よく考えると、見慣れてちゃまずい代物だったか。
ビニールテープで相当頑張って補修した跡があり、1月には撤去になるというのは、素早い対応でしょうね。
まぁ、見慣れる程長期間、半分穴の状態で立ってたけどさ。
慣れちゃいかんのだな、と思いを新たにいたしました。

そういえば、過去記事を探すためにブログをさかのぼっていたら、この辺は工事が多いと愚痴っているのがありました。現在は、お隣のお宅が解体工事中です。この後建売になるらしい。
今日も会社は揺れている。