fx
冷戦ならず!
冷戦ならず!
ものすごく見てみたかった自動販売機の表示。
『つめたい』と『あたたかい』がずれてしまったために起きる『つめたいたたかい』。
探して探してやっと出会ったのが『つめた~いったか~い』であった場合に「なんだよ!これじゃねぇよ!表示板変えてくれよ!」と一人自動販売機に愚痴を言う位許されると思うの。
でもそんな人には道端で会いたくないけどね…。
それを見てみたかったがために、自販機の表示がずれている事に注目していた訳ですよ。
あぁ、それなのに…。
年末最後に、無駄な事で絶望を感じております事よ(笑)。
いつか『冷戦』ってタイトルでほとんど本文が無く、写真中心の記事があったら「良かったね、見たかったものが見られて、記事が思いつかないほど興奮しているんだね」と生暖かく見守っていただきたいと思います。
来年こそは!

こっちの方が問題だ…。
実を言うとこの自販機は、表示板がずれている事よりこっちの方が大問題。
…落ちてるよ!
最初、遠くから見て違和感を感じたのはここだったんです。温冷の表示が出てない様な?と近付いて行ったら、下の段に落ちてるし、横はずれてるしで盛りだくさんの子でした。
ここまで露骨に落ちてるのに、管理の人は気付かなかったんだろうか…?

えー、私らしい記事で今年は終わる事となりました。
本年はお引き立ていただきまして誠にありがとうございます。
来年もどうぞ、よろしくお願いいたします。
スポンサーサイト
緑のポスト
緑のポスト
年賀状の準備はお済ですか?
ちなみに私は、年賀状から遠く離れた場所に長い事います…。
本当に少ない枚数しか出してなくて。せっかく年賀状くれた友人に返事メールでごめん…。
こんなところで言ってもダメだけど(笑)。

景観を損ねるからという理由なんでしょうか?
緑色のポストって珍しい。
年賀状の風習って、若い人はどれほどやってるんでしょうね?
最近の若い人はあんまりやってなさそうですが。年賀メール(あけおめメール)は一時期流行ってたけど、今でもやっているんだろうか?
増やしてみた
オヤ
ちまちまと増やしていたら、意外といっぱい出来ていたオヤ。
糸の太さが違うのが一種類だけあると言われていたのだが、やってみて実感できました。
明らかに出来上がりのサイズが違いますよ。なるほど!
意外と糸だけの状態で見ていても、太さが違う事が把握できないんですよね。
金属の厚さは結構見た目でわかるんだけどなぁ(笑)。

オヤをアップで
最後にやったものをアップで。
うん、結構マシになってきた。
ところで、立体の作り方をスパッと頭の中から削除したことに気付き、ここから一歩も先にいけない状態だったりします。何故だ…。
本も会社に置いてきた気がする…。でも長い休みは組紐をやる野望があるから、そっちを頑張る予定。
仕事納め
シクラメン
本日は仕事納めです。
今年はお世話になりました。と取引先に言いに行って、思いっきり噛みまくって笑われてきました…。
何で「今年もどうぞ…(間)、今年はどうもありがとうございました」とか言っちゃったのかな。
来年の年始の挨拶はせめて言い間違えが無いように頑張りたい…。
有限会社JSPACEは明日2012年12月29日~2013年1月6日までお休みです。
7日より通常営業いたします。わーい。めったに無い位の長期休暇だ!
冬期休暇中もブログの更新は行う予定ですが、コメントやお問い合わせなどに関するお返事は遅れる場合がございます。お許しください。

シクラメンを見ると『真綿色のシクラメン』について、ふと考えてしまいます。
どんな色?普通の繭の色だと考えれば、白なんだけど。
飛行しない車
広告車
タイトルで言いたい事は全て終わったんじゃないかと思う。うん。
飛行してもびっくりするから良いんだけどね。
幼稚園の通園バスらしきものが、ものすごい改造車(で良いのかこの場合?)だったりするのを見たりはするが、旅行会社が飛行機を乗せた車を作るとは驚いたぜ。

交差点で止まっていただけなので、残念ながらあんまり見られなかったんですが、今見ると翼の構造(特に後ろ側)が気になってしょうがありません。
レストラン?
ロボットレストラン
新宿を歩いていたら遭遇した広告トラック。
車+人形の付いたリアカー+宣伝トラックのセットみたいで、3セットつながって走っているのを見た時にはもはやどうしたらいいのかわからなくなりました。
とりあえず、写真を撮りましたけどね。
人型であるためか、いきなり動き出して、殴られるんじゃないかという恐怖を感じる。

ロボットレストラン
頑張って撮っているのだが、ビビッているせいか普段以上にピンボケ。
どれもピントが合っていない写真になりました。次に会っても撮らない、怖いから…。

ロボットレストランという名前で検索してみると、決してレストランではなさそうなページにたどり着きます。
自分では行きたくないのですが、行った方から根掘り葉掘り聞いてみたいです。
行ってくれないだろうかとの期待を込めて(影)を見つめてみましたが、却下されました…。
お土産をもらいました
蛇殻
足立区生物園で人気のお土産『ヘビ脱皮殻お守り』をいただきました。
前に、(影)が行った時に買ったと見せてもらった記憶がうっすら。
「『へー良いなぁ』と言ってたでしょ。久々に行ったから買ってきたよ」との事。
…うん、言ったね。そういえば。ありがとうございます。財布に入れておきます。
てっきり、来年巳年だからかと思った。

つながってるらしい…。
『ビルマニシキヘビ』さんの皮らしいです。
『脱皮殻』だから『殻』なのかな?それにしても長い蛇だね…。
マヤだけに
会社の外観
夜ってだけで、結構怖い感じに見えませんか?
ただそれだけの会社外観像。

マヤ歴の話が盛り上がりましたね。
ましたか?わが社ではちょっとだけ盛り上がったのよ。
と言っても、前日辺りに「明日滅亡しちゃうんだよ!」と(影)に聞かされた程度ですが(笑)。

そして「マヤだけにまやかしだった!」とか言われて、つい笑ってしまったりしたんですが…。
く、悔しい。

何のためにカレンダーをそんなに作ってたんだろう?
本当にカレンダーなんですかね?何千年分もカレンダーを作る意義はいったいなんだったんだろう?

昔、カレンダーの本という1901年~2000年までのカレンダーが延々書いてある本を持ってました。
あの日は何曜日だったのかとか調べるのに便利に使いましたが、今もあれあるのかなぁ。
競馬場にて
馬がいない(笑)
有馬記念!
と言うことで競馬場に来ています。
取引先のクラブ競馬の参加も久々です。
何とか写真を撮ろうとしたけど、スマホは相変わらず私を馬鹿にするので、さっぱり撮れません。人だけしか居ない競馬記念写真…。

人いっぱいいる場所場所をかき分けて歩くのも珍しく、それだけで笑える。
吉野家があるのに、大盛り以外売ってないとか、カルチャーショックに出会っています。

追記:人生初、買った馬券が当たりました。結構嬉しかったので記念に書いておきます。
100円が580円になりましたよ。わーい。すごーい。まぁ、全体的にマイナスだけどさ。
趣味だから問題ない
小さいは正義
小さいものは大好きです。好きですし、たまに作りたくなるんですが、無駄だよね…。

特にこれ、かなり必死に見ないとタティングレースである事が伝わらない感じで、とても無意味だと思っているんですが、何故かたまに作りたくなるんです。
直系が3cm位です。

でも無駄だとは思う
拡大して見れば、ちゃんとタティングレースなのはわかります。
でも、普通に見たらレースなんだかどうなんだかもよくわからないと言う…。
組紐用の正絹を使っています。
ものすごく結いにくいです。滑りやすいのでやりやすいかと思いきや、滑っちゃって目のサイズが安定しないんですよね。もうちょっと太い糸でやれば、別になんてことないんだと思いますが、小さいのが好きなんです…。