FC2ブログ
fx
ルーペ
ルーペを並べてみた
彫金用のルーペの持ち方とか書いてみようと思ったら、既にありました
昔書いた事なんて、意外と忘れてしまう物ね…。
とか言いつつ、とりあえずその辺にあったルーペを並べてみました。

この会社で作業をしている人間の人数は二人。
ちょっとその辺に転がっているルーペの数5個。多くないか?流石に多くないのか?
他にも探せばいっぱいある筈ですし、私は何故か鞄の中にルーペを常備しています。
が、持ち歩く必要はあるだろうか?と悩み始めているところ。

最近、お気に入りの鞄が痛んできていて、次代をどうしようか悩み中。
「鞄を変えて物を減らせ」と(影)からありがたいお言葉をいただいたところなので、ルーペ持ち歩くのはやめようかなぁ。
間違ってるはずなんだけど…
丸い金剛
間違っている場所がわからない…。
しばらく組んでいたら色糸の順番が違っている事に気付いた。
でも、どこから違っているのかいまいち定かでないので、強引に元の配列に戻してそのまま見ない振り。
こういうのあれだよね。完全敗北って言うんだよね…。

そんな感じで、組紐・組物学会のセミナーに行ってきました。
そして、色々負けてきた。まぁ良いさ。
センター試験だったんですね。世間の波に取り残されているわーと物々しい学校を見て思いました。

何でかよくわからないが、日暮里繊維問屋街に回って色んなものを見てみたり。
ごめん、何となく寂れた街だと思ってて。だって私、平日の夜しか知らないのよ…。と反省するほどの活気でした。
最近、手芸って人気なのかな??
プリンチョコだって
プリンチョコ
買わずにはいられない不思議食べ物シリーズ。
普通にプリンの形で、味もプリンでした。

プリンチョコ
中身が完全にプリンの形なのが、本当に可愛いと思います。
味だけプリンでも問題ないのに、何で形まで忠実に作っちゃうのかなぁ。
ついつい中身見たさに買ってしまいます。
これは当たりだったと思う。

地金相場5千円超え!
地金相場について記録。
五千円超えました。
大物をお休みして
雪を作りたかった筈なんです
小さい物をちまちま作ってみたり。
シャトルに糸をかけてる分があるので、唐突に糸が変えられないのがタティングレースの困ったところですね。
それはそれで楽しい点でもありますが。

最近、五角形で始める事が多いので、六角形に挑戦してみたら、こんな風になりました。
奥側でちょっと波打っているのが最初に作った分です。外回りのリングの数が多すぎたみたいなので、減らしてみたのが手前側。

新しい物を作ろうとした場合には、糸始末は適当です。
後ろのは糸切ってないし、手前は切った糸が完全に見えてる(笑)。
せめて写真を撮る時位は、気を使えばいいのにね、と撮った写真を見てから反省するんですが、次回に生かせません…。
地金相場の記録として
地金相場
以前もすごい事になっていると書いていますが、相場が5000円チョイかけまで上がっているので記録として出しておきます。
プラチナと金がほぼ同じ値段になりましたね。
今日は久しぶりにプラチナの方が高くなってます。最近競ってるのかな?

先日、専門学校の同期と集まった時に「在学当時2500円とかじゃなかった?あの時も買えなかったけど、今はもう夢のまた夢」とか悲しい話をしてきました。
どどんと倍。あの時代に買えてても、ここまで持っていられたとは思えないから所詮夢ですがね。
これでも、今日の時点で下がっている訳で、前回出した時は驚く程上がり続けていたんですが、最近は高値安定になってしまった感じです。

街角で『地金買取』って商売もよく見かけるようになりました。
あそこで地金集めてどうするんだろうと見かける度に首をひねってしまいます。
道端の雪
道端の雪達
雪かきの跡があちらこちらに見受けられます。
一番笑ったのは上のかまくら。
うん。やりたくなる気持ちとってもよくわかる。でも、ここまでやって、道路にはみ出してんのに、人一人入れない大きさってさ…。
でももうちょっと大きかったら、だれになんと言われようとも私入ったと思う。たこつぼにはまるタコみたいに、あっさり捕獲されたはずだ。ヨカッタコノサイズデ。

下の雪だるまは左右同じ個体です。
15日の朝と16日の朝には全く違う顔になっていたのがちょっと笑える。
左下の方が15日。缶が足元に転がっているのがわかりますか?これが口だったみたいです。
ペットボトルの蓋の目が、片方だけ残ってたのが哀れ。とか思っていたら、誰か顔を直して花まで飾っちゃって。ひとかたならぬ愛を感じます。アロエはやめろって思ったけど。

これが力作かと
今回見た中で一番の力作はこれでした。
犬?犬なの?何だろうこのすっとぼけた顔と手足(足は無い)。

普通東京で雪が降った場合は、結構あっさり溶ける物ですが、今日もあまり減ってない印象です。
それほど凍った場所は無いのですが、あちこち危険な個所があってやっかい。
雪かきルールが全くないのが都会の困ったところです…。
雪っぽいの
JRは大層頑張ってくれたので、ものすごく普段通りに会社に着きました。
ありがとうJR。凍結しなくて本当に良かった。
会社に着くまでの道のりで、やっぱりツルごちってなって、だから雪は遠くから眺めたいんだよとかぶつぶつ言ってみたり。

ルチル四角
何となく雪らしい物をと思ってはみたものの、当社で一番雪っぽい石はこれかもしれない。無念。
以前にも一度紹介している、ルチルクォーツの四角です。同じ物は出さない様に気を付けてるんですが、やはり雪にちなんでみたかったので再登場させてみました。
直方体の一部をカットしてあって、角度によって見える雰囲気が違います。
以前は雲と表現していますが、雪にも思える綺麗な内包物入りの石です。

ルチル四角横
残念ながら、一度落としてしまった事があり(犯人は私ではなく、偶然の事故です)、一部欠けがあるんですが、そこがまた虹をはらんで美しくも見えます。
まぁ、割れないでくれた方がありがたいんですが(笑)。

慣れない雪かきのおかげで肩が痛いですが、これ程積もるとやっぱり何となく楽しいです。
非日常な感じとそこここにある雪だるまには特に笑わせてもらいました。
何でみんなあれを作ってしまうのだろうか…?
次に降る時も、是非、出掛けない休日でありますように。
大雪です
驚く程の大雪が降り積もっております。
良かった、今日出掛けない日で…。
雪に慣れない東京都心部でも降り積もっているらしい。明日の出勤が今から大層心配です。
頑張ってくれJR!今夜が勝負だJR!

山手線池袋にホームドアが(仮)
そんなJR池袋駅に行ったらば、ホームドアがついていてびっくり。
山手線ですよ。
そっか、遂にこれが標準になっていくのね!としげしげ見ていたのですが、いつまでたっても閉まらない。
ホームドア?どうした?力尽きてるのか?と叩いてみたりしましたが、何の反応も無いので(あっても怖いが)、近くに居た警備員さんに声を掛けてみたら、3月から始動する物だそうです。
新しい物の設置は色々大変なんだな…。

ちなみに、池袋へは、楽しい飲み会に参加しに行きました。
2011年の参加記事がありますが、去年は不参加だったんですね。
その去年を最後に、何年も使っていたお店は潰れてしまったらしいですよ。
去年行くべきだったー!!
新しいお店でも隔離されたけどね。カルーアミルクすらピッチャーで出すほどの隔離っぷりだったね。

いやー、良いね大人数の飲み会。
不特定多数の人と話をする機会はめったに無いので、思いっきり甘えて色々やってもらいました。
スマホの設定もいじってもらいまして、お薦めアプリとか入れてもらったんだ!
まだ使いこなせてないけど頑張ってみるよ!
どこまで信じて良いのか
看板屋さん
看板屋さんです。
会社に行く際に、普段と違う道を通ったら発見した看板屋さんなんです。
最初、馬とアヒルに目を取られて動揺しましたが、看板屋さんならなんら問題ないと思います。
むしろ、こんなの作れるよ!という見事な主張だと思います。
石材屋さんも色んな像が飾ってあるよね。あれ、どうするの?あのまま売ってるの?あれを元にして、注文を受けるの?たまに気になるんだけど。

さて、この看板。気になるのは『合気道会員募集』の文字なんですが、これって、本当に募集してるの?
それとも、看板の種類の見本として置いてあるだけなの?
発見!ヨーグルトだ!
ネタになる自販機!
近来まれに見るネタになる自販機です!
自販機の観察は順調ですかとメッセージをくれた貴女!
残念ながらあんまり…。
しかし、そんな中で、これは面白いという物に出会ったときの感激が大きくなりました。

スプーンつきのヨーグルトがmeiji専用自販機に入ってました。
あの薄い展示窓には入らなかったらしく、真ん中から切ってあったんですが、中身どうしたの!?
蓋を取らずに底から食べて、洗ってから切ったとか考えるだけで楽しくなりました。
これ、スプーン出てこなかったらショック大きいかな?
前に見た1Lの牛乳もそうですが、自動販売機で販売する意味がわからない気がして楽しいです。
今はコンビニ全盛だけど、昔は自販機でもっと色んなものが売ってたのかな~?
自動販売機もそんなに古い販売形態では無い気もするので定かではありませんが(笑)。