fx
イメージがつかめない花
落花生の花
イーネオヤの花。
ヒヤシンスを全色作り終えたので、落花生の花を開始。
ただ、全く見たことの無い花なので、色の印象も無く、白黒の手本しか見ていなかったので、縁取りの色を間違えたりなんかして、これで合ってると思える状態になったのが三個目という体たらく。
しかも、色がこれで良いかという問題は未解決。まぁ、気にしないで行こう。相変わらずテグスも使ってないしな。

最近はイーネオヤにはまっているらしい事にふと気付きました。
タティングも組紐も材料が埋まっているのよ、部屋の腐海にね…。
寝る場所を確保したら、やる気が尽きたので、どうにもなってません!
そして、これから暑くなるというのに、何故か布団が打ち直されました。
体が埋まるお布団…。母の愛が暑い…。
スポンサーサイト
めあて=目標?
めあて?
相変わらず、文字が綺麗な画伯…。
たまに絵もあるんですが、最近は地面に何かを書く事自体が減っている気がします。
梅雨だからかな?

前に、選挙で小学校に行った時に見かけたポスターにも『めあて』と書いてあったんですが、最近は『目標=めあて』が一般的なんでしょうか?
辞書を引くと『行動を起こす場合の基準や目標』という項目があったので、正しい使い方なんでしょうが、何となく違和感があります。昔から使ってたのかなぁ?
欲しかったかも…。
不用品
会社近くでは、不用品か何かを、家の前に出して『ご自由にお持ちください』と書いてあるのをよく見かける。
下町っぽくて面白いな~と思う。自宅の方ではあんまり見なくなったので。
いや、あるにはあるか。引き取られて行かないみたいなんですよね、自宅の方だと。

手前の箱は空っぽで『カーテンです』と書いてあった。
カーテンはちょっと欲しかったかもしれない。会社に…。
でも、拾ってきたカーテンを適当に下げていると、火器の問題があるので諦める…。って入ってなかったけどさ。
入ってなかったって事は、誰かが持って帰って使ってるんだよな~とちょっとしみじみ。
雨の時には軒下に入れている様ですが、徐々に減っているのを見ると、やっぱり面白いなと思うのでした。
ロウ付け台と熱の関係
ロウ付け台後方には
ロウ付け台。
バーナーと耐熱素材を組み合わせた、火を使う場所である。
今までも、上部にあるライトを変形させてみたり、前髪を燃やしたり色々な事故を起こしている。
幸い大した怪我はしていないが、前髪は今でも燃える…。なんでだろうね。慣れた作業の筈なのに、たまに焦げ臭いよ私…。

熱が回る…。
まぁ、そんな事はともかく、後ろに置いてある仮着機(通称『ガッツン』)には、小袋に入った謎の石が張り付けられています。
昔からあるから、そのままにしてありますが、何の意味があるのかはさっぱりわかりません。
その袋が、段々伸びている事に最近気付いた。
熱いんだね…。これ、やっぱり危ないだろうか…。
がぶ飲み!
コーラフロート
商品名だし、あんまり文句言うのもどうかと思うんだけど、コーラフロートってがぶ飲みする物かしら…?
そもそも、コーラフロート缶の中身がどうなっているのか、気になって気になって、しかし、飲みたいかと言われるとちょっと…。

ささやかな疑問が尽きないぜ。

クリームソーダ
なんぞと思っていたら、メロンクリームソーダも発見してしまいました。
その上、ペットボトル。うむ。うーむ。悩む。
花だったのか…!
花の球
花瓶に活けてある花を見てふと気になったことがある。
この丸いの、お花が咲く物だったとは!

花と言うより、実の類だと思ってたんですよね~
ドライフラワーとかになってるのを見た記憶があるんですが、生花で見たのは初めてかもしれません。
紫色も、着色してあるんだと思っていたのですが、花が紫って事は、自然の色なんでしょうか。
ハリネズミみたいな植物だと思っていたら、意外と可愛かったのに驚いた。
エアタンクちょっと不調
エアタンク
エアタンク(画面左灰色の物。右の青いのがコンプレッサー)。
コンプレッサーとつないで、圧縮した空気をためている金属容器。
これが、最近ちょっと調子が悪い。
いえ、本体には異常はないんです。
ただ、接続部分から空気漏れが…。駄目じゃん。
レバーを上下してやると収まったりするので、パーツの交換に踏み出す段階でもないかなぁと思って静観中。
このままではいけない気がしつつも、しばらく現状維持だろうなぁ。
模様替え
洋服箪笥なんですが
夏になって、一人用蚊帳を今年も素敵に使うために、部屋の模様替えを断行しております。
……………死にそうです。
やらなきゃ良かった。昨日はまだ何とか寝る場所を確保できたんですが、今日は無理そうな気配…。
頑張りは長く続かないんだよね。選挙も行かないと行けないのだが、最早何もかもやる気がしない…。
昔の手紙(幼稚園頃の)とか、10年単位前に頂いた誕生日プレゼントとか、どうすれば良いのかわからないものがごろごろ発掘されている。どんな部屋だ…。物が捨てられない生き物なんです。
でも、思い切って捨てたいと思います…。多分。徐々に…。

写真は洋服箪笥。誰が何と言っても洋服箪笥です。
洋服は一着も入っておりません。箱の中に詰まっているのは、本です…。
この箪笥、本当にいるんだろうか…。下段引き出しには和服が入っている。
最近着ないけど、昔はよく着てたよなぁ着物。
この他にも、本棚はありますよ。でも、入りきらなくて。世の中って理不尽だよね。

あぁ、現実逃避も程々にして、寝る場所だけでも確保しないとな…。
三点リーダ(…)の多い記事でございました。
力尽きたらしい
木に生る無粋な物
スモモかアンズか桃だと思う実がなる木に、箒が生えていた。
取ろうとしたんだろうなぁ。
箒に名前書いてあったから、盗もうとした犯人の物ではないと思われる。

何か気の毒。とは思いつつも、写真を撮って通り過ぎるだけで終了です。
こう言う何気ない物は、視界の隅に入りますが、気が付かずに通り過ぎてる事も多いんだろうなと思います。
出来るだけ、通り過ぎた後でも気になったら戻ることにしていますが、たまに撮りそこねもあって残念至極です。
これも、次に通りかかった時にはなくなっていた物。
どーやって取ったんだろう?
そもそも、何でこんな高いところに、箒がぶら下がるような状況になったんだろう…?
骨の人
整骨院の骨
たまに出てくる整骨院の骨の人
何とまぁ、衣装持ちなのだろうかと見かけるたびに思う訳ですよ。
レインコート着てるよ!と、昔の記事を確認したら『ピンクのレインコート』と書いてあった。
はて?レインコートを二着以上持ってるって事だろうか…?
人形用のサイズとか売ってるのかなぁ?
こうなると、もう、骨の人である意味がわからないが、たまに衣装の確認に行ってしまいます。