FC2ブログ
fx
続ケーキ
ケーキ比較
えー。
ガスオーブンとオーブンレンジの戦い。

手前がガスオーブンで焼いた新しいので、後ろが昨日も出したオーブンレンジのケーキ。
レシピは同じ。
この表面のサクッと感は、オーブンレンジでどうやったら出せるの?
そこが習得出来るまで、暑かろうと無駄に大きくて熱効率が悪い気がしようとガスオーブンを偏愛すると思う…。食感が違うんだよ!

そんなこんなで、ガトーショコラ2台、フィナンシェ1台、卵黄が余ったからと言って、母が焼プリンを作りだし、意味のわからんお菓子パニックが発生している。
作りたい欲求を満足させる事を優先し、結果を考えない一家。
誰か食べるよね、きっと…。

だって、ガスオーブンにケーキ一個だけって、もったいない気がしてしょうがないんだよ!
一度に2個以上入るんだからさ!
あぁ、そう言えば、シフォンケーキ作りたかったんだよな~との心の声に全力で蓋をしている所です。
作るのは好きだが、食べるのは特に好きではないこの性質を、どうしたら良いんだろう…。
準備万端にしてみた
ガトーショコラ
気ままカフェの日です。
参加の申し込みが無かったので、お家で組紐でもしようかと材料を眺めているところ。
冷房の不調も怖いので来月の受付は取りやめにしようかな~と思う今日この頃。

さて、そんな気ままカフェの日。
相方のバルさんは、明日やると宣言していらっしゃいましたが、私は今日家で何か良い物を食べながら手芸をするぜと決意。
朝からガトーショコラなんぞ作ってみました。

力尽きたわ…。
私も手芸は明日やる…。と、ケーキをかじりつつ紐の材料を見ている訳ですよ。本末転倒も甚だしいわ!

オーブンレンジとの相性の問題を、何か作るたびに延々検討している。
無駄に量が多くなってしまうが、ガスオーブンでも同じレシピで焼いてみるよ。
何となく、出来上がりが気に入らないから、並べて食べてみるんだ!
ただ、オーブンレンジは部屋全体が暑くならないのが、ものすごく素晴らしいと思います。
ぐるぐるま~わ~る~
タイトルはヤケ気味にお読みください。

綾竹の紐その2
この間教わった綾竹の紐を組み続けております。
講習会参加中に組んだのが写真の上の方。
余りにもぐるぐる回りすぎるので、先生にコツを伺った後に組んだのが下の方。
元々、ねじれた状態になるのが正しいので、下の方は問題ない。
果たして、やり直すべきだろうか。
その場合、全部解かないといけない訳ですよ!
やらないだろうな、一本目だし…。

紐
ねじれた状態を平らに伸ばすとこんな感じ。
これでも、後の方のうまく出来た部分なんですけど。
がたがたですね。緯糸(よこいと)のしめ方が問題らしい。
その辺も踏まえてこのまま組み進み、二本目でもうちょっときちんと出来る様に、…なると良いなと思います。
毎日毎日!
迷惑FAX
迷惑FAXが来るの。
以前は、電話にFAXがかかってきてて、受け取れません迷惑ですと思ってたんだけど、紙とインクが無駄にならなかった分、電話にかけてくれる方がましだったよ!

融資もパソコンもいらないよ!
『FAXが不要の方は、不要にチェックして番号書いて送り返して下さい』とお決まりのお言葉が書いてあるので、一応やってみようかと送ろうとしたものの、送るのに精一杯なのか回線エラーで送る事さえ出来ない。
送ったところで、配信停止してくれないだろう事はわかってるんだけどさ。
コンピューター時代にペーパーレスになるって言ったのはいったい誰だったんだろうか。

もう、FAXやめようかなぁとこっそり思っている。
正直、お仕事のお問い合わせとかメールの時代だよね…。
FAXで問い合わせとか受けた事無いからね。
特定の取引先の方はちょっと困るかもしれないけど、良く考えてみると、この会社にFAXは不要な気がする。
FAX回線を無くしたら、しなきゃいけない事は何だろう。
お客様に連絡して、サイトの変更と、名刺の刷り直しする位かな。
その程度なら、別に問題ないな…。真剣に検討します。
初めて見た!
google車
見たの私じゃありませんが(笑)。
(影)が、駐車場に停まっているこれに遭遇して、写真を撮ってきてくれました。
googleストリートビュー車。
すげぇ!
噂のカメラにはカバーがかかっているのが残念なところ。

google車
実は、写真だけ見せられても、一瞬なんだかわからなかった。
噂の痛車だと思ってごめんなさい。
走っている所も見てみたい物です。
灼熱の夏
扇風機
今日ちょっと涼しい。とか思ってたけど、室温32℃で涼しいと感じている自分が嫌だ。

3階のクーラーの効きがよろしくない。
朝からつけてないと、効果が実感できない感じ。
多分、日当たりが良くて、断熱があんまりよろしくないこの建物のせいだと思う。

冷房は苦手なので、余り使用しない性質ですが、今年はそんな事言ってられなそうですね。
7月からこんな状態では先が思いやられます。
夏生まれなのに、夏に弱いなぁと毎年実感。

写真は、週末に(影)が持ってきてくれたと言う扇風機。これで夏を乗り切れるだろうか、…無理だろうな(反語)。
ガムテープって万能だよね!が実は本日の主題。
冷却機能付き
お菓子の自動販売機
このタイプの、お菓子を売っている自動販売機で疑問に思ったことがある。
チョコを売っている場合が多いが、果たして冷しているんだろうかと。

同じタイプで牛乳の自販機があるんだから、疑問に思うまでも無いと思うのだが。
前面全体がガラス張りで、商品が全部見えている以上、熱効率悪いんじゃないかと思うのがその理由。
でも、常温で置いておくとチョコが溶ける気温と化した夏の東京で、自動販売機からチョコ買ったら溶けてたら日本人は文句を言うと思う。私なら言う。
そして、二度と使うまいと決意する。

安心の冷却装置付き
でも、ちゃんと『安心の冷却装置付き』とありました。
疑問に思う人は居たって事だね。
それにしては、触っても冷たくないのは何でなんだろうな~
罠ネジ
不良ネジ
父親に工作を頼み、脇でネジを渡していた。
何度か空転させるので、疲れたのかな?と思って首を傾げながら見守っていた。
「別のネジをくれ」
疲れたように言う父に内心ネジのせいにしてんじゃないよ。と思いつつ、新しいネジと交換した。
………………ネジのせいだった。

お父様疑ってごめんなさい。
右のネジが不良、左のネジが正常です。
右は表面上に浅く切れ目が入っているだけなのがわかるでしょうか。
こりゃあ空転するわ。久々に出会った不良品に興奮を隠せません。
あ~面白かった!
綾竹の紐をプレートで
組紐
綾竹(あやたけ)とは、綾竹台を使って組む神秘の組紐。
経糸(たていと)・緯糸(よこいと)の違いがあり、織りに構成がとてもよく似た紐。
結構苦手…。

そんな綾竹台の原理の紐を組紐プレートで組む講習会中。
難しいけど、頑張る。
何となく怖い
蔵の窓
蔵と呼ばれる建物に、何となく恐怖を感じる。
怪談に相応しい建物だと思っているからなのかな?
身近に無い物だから、一度怖い想像をすると、そればかりが募るのよね。

そんな蔵(だと思われる建物)の窓が開いているのを通りすがりに見かける。
格子があるのが怖さを煽るよね!おそらく泥棒避けとかだけどね!
等と思いつつ、覗いてみたい気持ちを抑えてそっと立ち去る。
正直な話をすると、高さが足りないから覗けないだけだけど。
いかに誘惑されようとも、ここは覗かないのが大人の理性かしら?不足しがちです。気を付けます。