FC2ブログ
fx
お引越ししてる
お引越し
以前のお住まいから、集団転居。
何と言うクオリティ。無くなったら旧宅に戻るんだろうか。
定点観察を続けたい事例ですね。

素敵なお住まい
こちらは、地元の方にありました。
雪は何かを住まわせたくなるんでしょうか。
気持ちはわからんでもない。

しかし、翌日には中身が居なくなっていたんですが、連れ去りでしょうか。
せっかく作った人の力作を持って去るのは駄目ですよ。
金具の確認
サイズ確認
昨日組んだ紐ですが、金具に入るかどうかの確認をしようと詰め込んでみました。
微妙に入らないのは、ちゃんと縛ってないからだと思う、思いたい…。金具ちょっと細くね?
右側が先端部。紐の先端を差し込んで糊付けし、重りにして、ループタイがしっかりと下がる様にする物で、詰め込みきれずにいるのはこちら。
左につけてるのが、紐を挟む金具です。ここに、飾りが付きます。こっちはそこそこ良い感じなんだけど。

昔の紐
ちなみに、(影)が切りたくないと言った昔作ったループタイがこちら。
無駄に長いし、切ってしまえ。とは思う物の、色があっているからもったいないと言う気持ちもわからんではない。でも、使わないから使ってくれればありがたいのだが。
新しいの組んだし、また封印かな。こちら角杉組(かくすぎぐみ)ですね。


以下愚痴です。
本日もJR中央線はフィーバーしていた(この表現が正しい気はしないが他に言葉が浮かばない)。
朝、ちょっと早めに地元駅へ。少し遅れはあるものの、特に問題なさそうと思っていたら、車両点検で止まった。
しばらく待っていると、急病人救護というアナウンスが入る。
それでも待っていたら、線路に人が立ち入ったとかって話が出始める。
全てを諦めて家に帰る私。まだ地元駅だった事にちょっとだけ感謝する。

小一時間経つと、運転再開とのニュースが言うので再び出勤。
のろのろと走る中央線の車内アナウンスが「お客様の携帯電話から火が出た影響で、線路に降りたお客様が出た関係上の遅延」と告げてくる。
どこから突っ込んだら良いのかさっぱりわからない。
大丈夫か中央線。天気予報が外れたといじめられる気象庁より不幸だぞ中央線。
とりあえず、雪とは別件で大幅遅延となった模様。中央線すごい頑張ってると思うよ。思うけど、やっぱり呪われてないか?
紐で揉める主従
八つ土筆
八つ土筆組(やつつくしぐみ)。
一玉42本持ち。八つ組み。
組み上がり150cm。4玉分だけ50cm余った。どうするんだ。タッセルでも作っとくか。
無駄に余るのは良くないと思うよ!そういう紐なのはわかってるんですけどね。
途中で色が変わっているのは、そう言う染め分けの糸だからです。

さて、こちら、私にしては珍しく太めの紐です。組み上がりの幅が5mm位。
何かと言うと、ループタイの紐になります。
ループタイが作りたいと思い立つ(影)。何か紐ない?と言われたので、だいぶ昔に課題でやったループタイを引っ張り出してあげたら、何故か躊躇うわけですよ。
「だって、もう既に作品になっている(ループタイを作る課題だったのですよ)のに、どうするの?」
「切れ」
「嫌だそんな!」
「じゃぁ新しいのを組みましょうか?」
「そんな労力をかけなくても!」
いや、でも、その太さの紐無いんですよ…。どうすんだ金具だけあって…。
そんなこんなで、今回の気ままカフェは組紐にしてみましたよ。3時間じゃ出来なかったけどな!
組むだけで5時間位かかったかな。
組紐は楽しいんですが、ある程度の長さを作ろうとすると、台の前にずーーーっと座っていないとならないのが辛いです。正座はしびれるのよ…。途中で胡坐にしましたけど。
この太さは意外と組みやすかったし、見栄えもしそうなので、鍵の紐用に何本か組もうと思います。

今週も雪怖い。吉祥寺の弁天池の水を抜いていると聞いたので、見に行きたいのに行く機会が無い。切ない。
晩白柚皮煮
晩白柚皮旧
今期、一回目に作った晩白柚の皮煮。
晩白柚(どうでもいいが、『ばんぺいゆ』で変換してくれないこのパソコンはお馬鹿なの?)は、果実が美味しいのはもとより、分厚い皮の白い部分を砂糖煮にして食べるのが好きなのですが、煮るのに飽きてストーブ前で乾燥させたら、想像と違うものになりました。

晩白柚皮新
本日午前中に煮た、今期二回目の晩白柚の皮。
何かよく出来てない?!
何回か挑戦した中で、一番理想に近いのでちょっと浮かれてしまいます。
でも、こんなにいらないんだよ…。

午後は気ままカフェでした。今回は組紐に取り組みましたよ。詳細は明日書く予定です。
何か棲んでる
あひるちゃ~ん
この辺の路地、不思議な物いっぱい居る…。
何なの?対抗してるの?
あひる団体戦。チャームポイントは、上に一匹だけ居るやつだと思う。

さてはて。バレンタインですね。そして雪です。
チョコレートはそろそろネタが切れたのと、バレンタインフェアのデパートに行ったら、人がいっぱいいすぎて戦いを挑む前に敗北したので、(影)にそっと板チョコを差し上げてみただけで終了です。
私のチョコ…。
体力がなくなったの?それとも、バレンタインフェアが過熱してるの?
昔はもっと普通に見て回れたと思うんだけど。最近のバレンタインってどうなってるの?
チョコと関係ないメーカーがチョコ売ってる気がするのは気のせい?
名前の由来がわからない
ピッチボール
世の中には語源がわからない物は結構ある。
ピッチボールも謎なままの工具の一つ。私が知らないだけで有名なのかもしれないけど。

ピッチボール側面
ヤニは熱をかけると粘着力を持った柔らかい状態になり、冷めると硬くなる性質がある物質。
これを、石留や刻印打ち等の時に利用します。
それを入れて置く丸い入れ物がピッチボール。
底が丸いので、専用の台の上に乗せて使います。
ヤニが中に入っている黒い部分(ちょっと溶岩っぽいと思う)。

ヤニって日本語なのに、どうして入れておく入れ物は横文字で呼んでいるんだろうか?
たまに思い出しては疑問に思っています。
無駄なやる気
テキスト作り
先日の説明の意思を形にしてみた。
自宅のプリンタで、小冊子印刷が出来ると判明したので、無駄な頑張りを見せてみた結果。
8ページの小冊子が出来上がりました。
やってたら楽しくなってきてつい…。

もう少し手を入れないといけないのだけれど、完成したら友人に送りつけようと思っています。
しかし、自宅のプリンタは何故かすれた写真を出してくるのか…。
お正月に入れ替えたばっかりなんだけどなぁ。年賀状の印刷したからなぁ。

自宅のプリンタって便利なんですけど、インク代が馬鹿にならない。
まぁ、本体がえらい安いから、そうなるしかないんでしょうけど。
本体はもうちょっと高くても良いから、長持ちで安いインク作って欲しい…。
先日、プリンタ本体より入れ替えインクが高い事に気付いて愕然としましたよ。何だそれ…。
とりあえず出来た
レース襟
一度目のレース襟。
これをつないだ結果ですよ。
疲れた。
これから余った場所やら、足りない場所やらを確認して、目数を調整して再構成を考える。
図面を描かない人間は、無駄な手間をかけることになるのよね…。

まぁ、頑張ろう。
日当たりの勝利
会社前の道路の雪は、出勤したら割と無くなっていました。
日当たりのおかげだと良いなぁ。
近隣の方がそっとやっていて下さってたとかだと申し訳ないのだが、考えない事にしよう…。

歩道とはいえ…。
出勤時に見てツボにはまった物。
雪だるまを作ろうとして、途中で動かせなくなったと推測。

昔やったな~
母にすごい怒られて、スコップで削られて悲しい思いをしたな~
そんな懐かしい思い出をかみしめるので、攻撃したりせず、そっと避けて通りました。
でも、邪魔なので何とかして欲しいと思います。
今思うと、母が正しかったな…。車道だったしな…。
コーンが!!
積もったな~
近所の駐車場にあったコーンが埋まっている。
すごくない?と思いつつ、選挙に行ってきましたよ。
街では人々がせっせと雪をかいていた。
コンビニ前の除雪っぷりがすごかった。根性。アルバイトの若い人がやったに違いないと夢想。

ふと、会社の前の雪を何とかしに出社した方が良いのではないだろうかと頭に浮かんだが、気付かなかった事にして家の前で雪遊び。ひたすら手形とか付けてみた。
雪の妖精(byここはグリーン・ウッド。わかる人だけわかって)とか夢ではあるが、それほどの根性は無い。
それにしても、気温が高くて良かった。日当たりの良い所は無事に溶けそうですね。
明日の出勤時に凍ってない事を切に祈ります。