fx
四角い線
四角の線引板
久々に角線を引いているので、撮ってみた。
丸線用の線引板は何度か紹介していますが、別の形を写真に撮ったのは初めてかな?
楕円や円と違い、抵抗値が高いのか、引くのに苦労します。

角線
でも、面白い位真四角の線が出来る。
まぁ、出来て当然なんですけど。やっているとちょっと面白いです。
ちなみに材質は真鍮。あまり扱わない素材だけに、扱いかねているのもあるかも。
スポンサーサイト
よくある勘違い
お弁当?
この自販機を見る度に、お弁当を売っているんだ、とつい思ってしまう。
出来たてのお弁当が出てくる自販機。何かすごい。でも、それ明らかに出来たてじゃないよね…。

写真を見せつつ、(影)に言ったら「んな訳ねーだろ」と普通に返されてちょっと悲しい。

そんな訳ない
確かに、そんな事は無いんです。
普通の自動販売機なんです。よくある裏面の広告。いや、あんまりないか?
側面広告はあっても、裏面広告は珍しいかもしれない。

道に面する方向の問題から、行きは気にならない、帰りは気になるけど営業していて写真が撮りにくい。
幻の自販機になるところでした。気になっていると書いていたものです。
新しい自販機を求めて街をさすらわなければ…。
3月の気ままカフェ
3月の気ままカフェは3/8(土)14~17時です。
今週は第二週なので、気を付けて下さい。

お問い合わせはメールフォームからお気軽にどうぞ。

レース襟白
作成中のレース襟。以前の物の単色バージョンです。
少し微調整などしています。
やっぱり白よね。と言う独断と偏見。でも、実は生成り。真っ白より生成りが好きです。
黒も作りたいけど、そこまで手が回るかどうか。
YOKOHAMA ART DEPARTMENT #04(外部サイトに飛びます)用なので、時間が気になるところです。まぁ、終わってから作っても良いんだけど。
イベント終わると燃え尽きるから、この期間に追い込まないとなぁ。
出展者パスも無事に届きましたし、あと一ヶ月マメに頑張ります。
これは秀逸!
かき氷
今年の雪で最高に素晴らしいと思わせてくれた作品。
これは、休日に友人と歩いていた時にばったり遭遇した物で、あまり行かない場所なので、定点観察が出来ないのが残念です。
定点観察と言えば、あひるさんは旧住居に戻ってました(笑)。

かき氷は何で色を付けたんでしょうね。
夏に使い切れなくて持て余していたシロップだったらどうしよう。蟻とか来るのかな。蟻って冬眠するんだっけ?外だから別に良いかとか、不必要な心配をしましたよ。
ループタイその後
八ツ金剛
新しく組んでみた。
八ツ金剛(ヤツコンゴウ)。モスグリーンとの要望があったので、糸の在庫を探ってみたんですが、相応しい色が無い。
両方ともモスグリーンと言うにはちょっとと思う色だったので、合わせてみましたよ。私のイメージするモスグリーンって、この両色の中間ぐらいだから(笑)。

気付いたら出来ていた作品も付けてみました。ルチルクォーツですね。作品紹介はまたそのうちに。
土筆よりこっちの方が落ち着きが良いかな。紐が凸凹しない方がループタイには良さそうです。
ところで、ループタイって、紐の長さは何cm位が基本なんでしょう?
帯締め用の長さのまま組んでるので、一応150cm位はある筈なんですが、どこで切れば良いのかちょっと悩み中。
人生初猫カフェ!
猫カフェの猫
行ってみた。
ちなみに、私はおそらく猫アレルギー。
猫飼っている人のお宅に行くと必ず体調を崩すので、多分としか言えないけど。決して検査しないつもり。だって、近付くなって言われるとつらい…。

そんなこんなで常に遠巻きに物欲しげに猫を見る私ですが、ついうっかり猫カフェに足を踏み入れてみました。
お行儀良いし、触られてもちょっと嫌そうにするだけで大人しいし、毛並み良いし、鳴かないし(これは残念)、猫という存在のイメージを覆されたぜと思いながら、にやにや写真撮りまくってみました。
楽しかった。とりあえず不満としては、どの角度で撮っても、どこかに知らない人が入る事だよ。その位だよ。
いつかまた行ってみたいです。世の中って楽しい事いっぱいあるなぁ。
見た!水無かった!
弁天池
井の頭公園弁天池。
カップルでボートに乗ると必ず別れるというジンクスはまだ健在でしょうか?

池の水を抜いていると聞いて、見て来ました。本当に水無かった。
相当掃除したとの話だったが、まだ自転車が埋まっていて笑ってしまう。
昔、財布を落とした知り合いがいて、諦めて下さいと言われたと泣いていたが、そういうのいっぱいあったんだろうなぁ。

久しぶりに訪れたのだが、想像より人がいっぱい居ました。流石吉祥寺。
また水が戻ったら行ってみようと思います。
小海線が動いた!
山梨県と長野県をつなぐ小海線。
15日の雪から動いてなかったのが、今日から運転再開だって。
あの路線沿い結構遊びに行っているので、思い入れが深い。
動いた!動いたか~!!とちょっと感激。良かった。

謎の木
小海線の写真無かったかな~とファイルを探していたら発見した、甲府駅前にあった謎の木。
これ、今はどうなっているんだろうか。
中に木があって、それが育っていくのを見守る芸術作品的な物だったと記憶している。
いつかまた見に行こうと思っていたが、すっかり忘れていた。まだあるのかな。どうなったのかな。思い出すと気になる。
チョコ皿
チョコ皿
何でこの名前なのか不明な道具の一つって書きながら、むしろ、由来が判明している道具の名前って、あんまりないかもと思った。
玄能って何?ヤットコって?
調べればわかるのかもしれないけど、名前の由来なんて考えない方が無難かもしれない。
意味が分かる物って、そのまんまの名前付いてるからつまんないし…。

閑話休題。
チョコ皿(ちょこざら)です。
地金の切れ端等を熔かすのに使います。
見るからに素焼きの皿です。結構割れます。
ほう砂をガラス状にとかして、釉薬の様に全体にまわすのは補強の為と、地金を熔かす際の溶剤の役割の為だと思います。

久々に使おうと思って出しました。
ほんのちょっとだけしかガラス質がかかってません。
奥側の表面が割れて見えてる部分がガラス質。上に乗ってるのが地金の切れ端。
一番手前の細いのが0.3mmの丸線ですよ。そんな事言われても、大きさは定かではないよね。
不作
最近、面白い自動販売機と遭遇出来ないんですよね…。
楽しみにしているのに、無念。
一ヶ所、ちょっと気になるのがあるんですが、写真で紹介しにくいので保留中。
あれを何とかする事を真剣に考えよう。
何でこんなに自販機にこだわっているのかも結構謎だ。

顔っぽい
ネタが無いので、色んな物を掘り起こしますよ。
ちょっと顔に見えるだけの自転車置き場のシミとか。
周りを髪の毛に見立てると、おかっぱみたいなのが可愛いと思うと真剣に主張。

可愛いと言えば、先日パン屋さんで英語で必死にパンの説明をしている店員さんが居て可愛かった。
「No turkey it's pork!」とか「Japanese Ann んーと bean!」とかの必死さにものすごく共感。
焦るよね、あぁいう時…。
でも、餡はbean jamだよ。背中で聞いて、助けはしない。