fx
撮った!
ブルーインパルス!
ブルーインパルス!
すげぇ!格好良い!マニアじゃないはずなのに、だいぶ感激した!!

そんな、喜びを噛み締めつつ帰ってきましたが、本日、荒川手づくり市というイベントの見物に行ってきました。
結構盛況で楽しかったです。声かけてくれた方、ありがとうございます!
手づくりブームは今後どうなっていくのだろうか。
日暮里でやっていたので、久々に繊維問屋街なんかをぶらついたりして、楽しかったけど疲れた…。

ブルー拡大
その帰り、四ッ谷駅で時間になったので、途中下車してブルーインパルスの見学。
かなりの人が居て、空にカメラを向けていました。
頭上を飛んでくれたので、大興奮して30枚位撮ったんですが、まともに写ってるの半分位ですね。
さすが音速機…。速いのが悪いんだよ、腕の問題じゃないよ(笑)。
一番大きく写せたのがこれですが、ピンボケだし、中心からずれてるし、ちょっと悔しい一枚。

国立競技場のイベントの一環だそうで、昨日のリハーサルを会社から見て、なんだろうね?と首を傾げていたんですが、今日も飛ぶとの情報を得まして、せっかく都心に行くんだから見ようと努力してみました。
見て良かった。
編隊を変えてるとは言え、まっすぐ飛んでるだけなのに、ものすごく格好良かったです。
これで、空に絵とか描かれたら感激して追っかけになる気持ちもわかろうってもんだ。
スポンサーサイト
最近の自販機
イバライガー
時空戦士イバライガーですって。
何者?茨城の高速SAで見たんですが、売ってるものは普通なんですよね。
何と戦うんだろう。そこが非常に気になる。時空は超えちゃあかんと思うの。

そういえば、同じような物で、
台東くん
台東くんも色んな点に疑問を巻き起こすキャラですよね…。
まず、パンダなのかウサギなのかはっきりさせて出直して来いよとか、なんで『東』ばっかりで『台』が一人も居ないんだよとか。

調べてみたら、台東の台が変化してあの頭だった。だから、腹には東であってるらしい。
でも、ごめん。読み解けないわ~。

ラッピングバスが一時期話題になりましたけど、ラッピング自販機と呼べばいいんだろうか。
正直、あんまり面白くないなと思っています(自販機観察的に)。もうちょっと面白い物が見たい…(理不尽)。
パイプ制作
パイプ作成中
パイプは、丸い石を置いて石座として使うとか、ベルキャップと言う金具を作ったりとか用途色々。
そのため、様々な厚さ・長さ・太さの物が必要になります。
工具屋さん等でも販売していますが、自分で作る方が理想の物が作れますし、自分で作る事が多いです。

写真は、最初の工程。
板を芯金に巻きつけて荒い丸を作っている所。

溝台(木製)
この作業で便利なのが、溝台(みぞだい)。
板を溝の上に置き、その上に芯金を置いて曲げていきます。
筒状になったら、板の端を整えてロウを流し、切れ目のない状態にします(しない場合もありますが)。

この後、線引板を使って丸を整えてパイプの完成です。
兄貴!!
兄貴居た!!
あひるちゃんの兄貴(仮)が行方不明になってからおよそ二か月。
ふと、気にしていなかったこのお宅のポストの上で見張りをしているのに気付きました。

やる気のかけらもない図
岩が彼らのお家です。反対側のポストの上に居た訳です。
まさか、そんな所に遠征していると思わず、ノーマークだったのは確かなんですが、いつから居たんだろう…。
こんなにふきっさらしの場所に居て、飛んでったりしないんだろうか?
こういうの好きだなぁ
傘への配慮
某所、エレベーターホールの案内看板。
ピントぼけててわかりにくいですが、青く塗った段ボールの上に、絵と文字が貼ってある可愛いご案内。
雨の日だけ出すんでしょうね。晴れの日は裏かな?と思いつつひっくり返してみると…。

裏面
『はぁ?』って私が言いたいわ!
なんだろう、紐に隠れてわからないが『ダブルドリブルまんじゅう』だと思うんだけど、なんだそれ。
一人の人が書いたのか、突っ込みは別の人なのか、筆跡鑑定が出来ない事をこれほど残念に思う日が来ようとは!

何か変なものが書いてある!写真を撮ろう!でも、後ろからお店の人が見てるからささっとしなければ!あ!エレベーター来た!!きゃー!!バシャ!よし撮った、逃げるぜ!
そんな思考の流れがはっきりと思い出せるのですが、やはり一度踏みとどまって、ちゃんとした写真を撮り直せば良かったと後悔しきりです。
糸鋸刃三種
糸鋸刃
糸鋸も刃も前に紹介記事があるんですが、色々見たついでに写真を撮ってみました。
以前は、WAX用鋸刃も併せて撮っていましたが、今回は金属用のみ。

左から6/0・3/0・0です。
基本的に一本では売ってくれない物で、1ダース単位で針金が巻かれた状態で販売しています。
写真は、そこから一本だけ引き出しています。
この中では、6/0が一番細く、0が一番太い物。
0以上の太さの物は、当工房では使用しておりません。
刃が太くなると言う事は、無くなる部分が太くなると言う事なので、出来るだけ粉になる部分が少なくなるように気を使う必要があるからです。

では、細い物だけ使えば良いじゃないかと言いたくなりますが、細くなればなるほど折れやすくなりますし、細い鋸刃は進みが遅いので、組み合わせて使います。
地金の厚みによっては、金切鋏を使用した方が良い場合もあります。
消耗品なのですが、刃が折れると私の心も折れます…。最近、繊細な糸鋸作業が続いていて、私の心もばっきばき…。
一人に飽きたので(笑)
ビーズ組紐
どうしても苦手意識の強いビーズ組紐が出来上がらないので、これは一人でやっているのが悪いんだ、と昨日気ままカフェの時間なのに関わらず、CHAYA倶楽部さん(外部リンクです)に参加してきました。
東京駅八重洲地下街のCHAYAさんと言うパスタ屋さんで手芸をする素敵な活動です。
越前屋さんに程近いので、誘惑の魔の手が…。

おかげさまで無事に出来上がった(ビーズ部分)し、イーネオヤの弱点克服のアドバイスももらえたし、何よりちやほやしてもらえてとっても幸せでした!
何そのものすごい本音…。でも、構ってもらえると嬉しいよね?ね?

今日は、お墓参りに行ってきました。車の運転久しぶりなのに、半日運転したら非常に疲れました。何事も無くて本当に良かった。もう少しマメに車を動かしたいと思います。久しぶりに長距離は結構厳しいよ…。
あと、次のイベント出展が決定した(個人で10月です)ので、とにかく作品点数を増やす、を目標に今後も頑張ります。

私信:コメントありがとうございます。こちらこそお世話になりました!
記事拝見したいんですが、IDとパスワードを入力せよと言われます…。どうすれば?!
応募したい!
キャンペーンだって!
オリムパスエミーグランデ発売50周年記念キャンペーンですって!
チラシを見たら、知らない色の糸が発売されている事に気付いた。
応募したい!頑張って糸を買おう!
こうしてメーカーに踊らされてしまうんだなと思いつつ、相当量の糸を買ってしまいました。
レースだけじゃなくて、組紐にも使う予定。
その前に、忘れずに応募しよっと♪
大事だよね…。
自力更生するお宅
素晴らしい主張だと思うが、なんでわざわざ家に書く…。

こて絵(だと思う多分)だけなら、すごいな~で終わったんですが、文字が書いてあるとつい読んでしまい、意図が気になってたまらなくなる…。
『自力更生』か…。
場所に悩む
銀線組紐
銀線組紐です。
薄板タイプの物は良いんですけど、完全に線を使用した物は、刻印を打つ場所に悩みます。
こちらは、0.3mmの線を組み上げた物。ロウ付け大変です。うっかりすると本体が熔ける…。

結局、どこにも打つ場所がないので、板を貼りました。
小さい方は、珍しくSVの刻印を使い、JSの刻印入れてないんですが、スペースの関係上どうしようもないよ!
まだ貼りつけたばっかりで、なじませてないので非常に目立ちますが、もう少し整える予定。
組み手は、両方とも金剛です。上が8本、下が16本になります。