FC2ブログ
fx
石の花完成形
石の花
ちょっと前に削っている様子を出した石の花
完成形はこんな感じ。
しかし、何故『感性系』と変換するんだ!

石の花開口部
上から見てみる。

石の花横
側面も撮ってみる。

花弁が薄くなると、だいぶ印象が変わります。
こういった石の彫刻は、かなり割れやすいそうです。
有難い事に私は割っておりませんが、隣で作業されているだけでも、ちょっとどきどきします。
ねじねじしてみた
ねじねじ紐
先週から組み始めた紐。関連記事12

実は、minneのハンドメイド大賞に登録したいと思って作った物でした。
何とか期日に間に合ってほっとしました~♪

あまり一本の紐に色々な組手を入れる紐を組んだことは無かったんですが、大盤振る舞いしてみました。
三角組・ねじり三角組・ねじり角組・金剛・四つ組を使っています。
で、ねじれる奴は逆巻きになる様にもしています。それが台図を書いてた分ですね。
想像より余計に、ねじねじ×2している紐になりました。かなり楽しかったです。
これ、何本かバリエーションで作ってみようかな。
季節感のある鳥
季節感のある鳥
ひよこの親子がクリスマス仕様になっていた。
何と言う素晴らしい季節感。
今後の季節にものすごい期待を寄せてしまうのだが、お正月とかひな祭りとかどうなるんだろう。
着物とか着てくれたら、すごい感激するんだけど(笑)。
やっぱり感激するだけじゃ駄目かな?
石の箱の写真
石箱の写真
販売登録のマーケットに石を登録するにあたり撮った石の箱の写真。
配送時の状態を示すために、箱入りの状態も撮ったんですが、石だけの写真とあわせるのが意外と大変です。

まぁ、のんびりやっていこうと思っていますよ。
焦って金額とか間違えるのが一番怖いよね…。
台図を書いてみた
台図
台図とは、組紐の設計図みたいなもの。
色柄とか決めるために最初に図を書く場合もあるらしい。
組紐はかなりの伝統があり、各種のやり方の本も沢山あるので、普段はそれで充分なのだが、本に書いてあるのと逆手にしたいと思い立って、頑張ってみた物。
割と早い段階で頑張りが終了したので、実にやる気の無い図である。
図を書いても混乱するのはどうしてだろうか…。
何となくしか進んでない紐をもうちょっと形にしようと苦闘しているが、あんまり実になってない…。
どっかにお出掛けしているやる気に帰ってきて欲しい所。
あれこれやりすぎ(笑)
紐の組口
ちょっと頑張ってみようと組み始めた紐。
丸台を下から撮ってます。
あれこれ組み合わせて面白い紐になれば良いなぁと思いつつ、微妙な所にあっているピントを放置する私です。

そんなこんなで、秋はギャラリーめぐり等が楽しい時期ですね。
一人気ままカフェをちょっと保留にしてお出掛けして参りました。
岡本さんの展示会にお邪魔して相変わらず可愛いし楽しい人で嬉しくなったり、別の方の個展も見に行ったりと頑張ってみました。
そしたら、新しい情報を入手してしまい、忙しさが加速しそうな今日この頃です…。休みの日に出掛けまくっていると体力がきついよね…。

☆☆私信削除済み☆☆
塀の上に…。
塀の上には
ペットボトルに水入れて置いておくと、猫が嫌がると言って、置いてあるのは結構見た。
しかし、なんだこの謎のボトル…。

奥に旗がたっているのを見ると、歩けるスペースはあるんでしょうが、何でこんなに積んだんだろう?

アロエベラジュース!
アロエベラジュース1000ml。
何が入っていたのかわかっても、真実は謎のまま…。
中身どうなってるんだろう。販売している物の、宣伝なのか?
石の花
石の花
石の花を作っていたので激写。
作業場所の問題で、この前はわからない。

石の花削り途中
削っている状態です。
お水を付けながら作業中。

白い点々
そのため、石の粉がすごく飛び散ります。
一枚目の写真の白い点々の正体はこれです。
何かいた!
東京駅記念電車
山の手線が走って行ったのをふと見たら、知らない色だった。
とっさに撮った写真(走ってるからぶれている)を見た(影)は、「中央線?」と言っているが、よく考えてみたらニュースで東京駅開業記念ラッピング電車が居るって聞いた気がする。
しかし、これ、『赤レンガ色』か??
旧中央線の色だって言われた方が納得できる微妙な色合いだなぁ。
ぞろ目の日
ぞろ目
11月11日11時11分11秒
何となくぞろ目が好きです。思い入れがある訳じゃないんですけどね。

ただ、この写真を撮るためだけに、タイマーかけて仕事の手を止めました(笑)。
しかし、温度まではどうにもできず、なおかつ、映り込みが気になります。