fx
最近の小学生って
ブドウ棚
選挙投票所が近所の小学校なのですが、校庭の片隅にブドウ棚があってとても驚いた。
トマトとかナスとかもあったんですが、夏休み中も水やりと収穫に来てるの?!
どうなの?!実ってるけどどうすんの!?と困惑しきりな私です。
ブドウはさ、まだ緑だし、良いかもしれないけど、トマトとナスは無理だろ。何故育てる夏野菜!!
どうするんだろう?みんなで育てたのに、夏休みに収穫に来た子が持って帰るのだろうか?それはそれで公平かもしれない…。
自分が小学生の頃を思い浮かべてみようとしたが、ほとんど記憶に無かった。人間は忘却する…。
でも、確か、花とかだった気がするのだが…。食べ物はいかん。食べ物の恨みは根が深いぞ…。とか思って、一人でびくびくするのでした。本当にどうなっているんだろう?
スポンサーサイト
手だけで組む紐
江戸八つ
ぼんやりと手と糸だけで紐を組んでいる。
道具は一切使わない。使わなければいけないのは頭である。無理!

そうは思っても、練習すると何となく出来るようになるもので、頭を使わなくても何とかなるようになってきた。快挙である。

写真は江戸八つ。基本の紐で、丸台でやるのは簡単なのだが、道具がないと結構難しい。
組紐ディスクでやるのも、意外と面倒なんだよね、この紐。
指のどこに糸を保持しておくかが重要だとわかった。
後は、もうちょっと綺麗に組めると良いんだが。
何を知ってればいいの?!
何か書いてある
シャッターを閉めたお店の前を通りかかって、シャッターの中央の棒に何か書いてあることに気付いた。
こういうのを、見たくてしょうがない性分なので、文字を読みに行くよ!

何を知っているべきなのか?
『ご存じですか?どうぞご自由にお取りください。』
………………………何を?何を知っていればいいの?そして、何を取ればいいの?!
閉まったシャッターの前で、困惑の踊りを舞い踊りそうになったよ。
シャッター開けた時に、この棒は外さないんでしょうかね?今度、開いている所を見てやる!と無駄な意気込みを抱いております。
ちなみに、こういう無駄な意気込みの統計を付けている訳ではありませんが、うっかり忘れるが5割位で、ねちねち見に行っても成果が無いが1割位、そして、事実は意外とつまらないが3割程度だと思っております。人間は忘却する生き物ですよね。
動画編集
編集中
まとまった時間にやらないと、何をしていたかわからなくなる謎の動画編集。
タティングレースの小花作っているだけの上、大した説明は入れていない5分程度の動画の為に、こんな時間がかかるなら、世の中の人々は一体どのように時間をやりくりして生きているのか、ものすごく不思議である。
一日は24時間しかないのよ!


以前作った、ミニチュアシャトルボビン付の動画を紹介していない事に気付いたので、一応埋め込んでおきます。
今作っているのは、ボビンのついて無いタイプのミニチュアシャトルの角有り・角無しの二種類なんですが、今初めて、ミニチュアではないボビン付シャトルの使い方の動画を作っていない事実に気付いて目の前が暗くなりました。
慣れない作業はまだまだ続きそうです…。
居なくなった
あひるちゃんが!
ある日、あひるちゃんが居なくなっている事に気付いた。
余りに悲しくなったので、しばらく待ってみたが、帰っては来なかった…。
何か適当な物をそっと入れておいたら、駄目だろうなぁやっぱり…。
綿かと思いきや!
オクラだった
あ、綿花。
そう思っていた。
綿の開いたの可愛いよね!うまくはじけるかな~楽しみにしていよう。

そう思ってたんだよぅ…。
正体に気付いたのは、実が実ってからだった…。オクラ…。
花そっくりだよね。良く見ると葉っぱ違うけど。何なの?親戚関係?
シリアル刻字
刻字
大き目の数字(斜体)でシリアル(通し番号)の刻字。
三桁あるのは、三桁必要だからだよ!と刻字を打ちながら一人ぎりぎりする。
まだ10番台。

この『番台』と言う言葉を使う時に『番代』だったろうか?と悩む。調べたら台の方で、やっと心のもやもやが一つ片付いた。

当社にある刻字の中で一番大きな数字。これが不思議な文字で、結構打ちにくいんだ…。
とにかく、はっきり、しっかり、綺麗にただひたすらに文字を入れるお仕事です…。
それが職人の仕事ってもんよね、と自分に言い聞かせつつ頑張ります。
どうしてそう書くの…?
すばりまて
スバりまてって何だ?何なんだ?
しばらく考えて、てまりバスだよ。気付けよ、絵柄も含めて見ればわかるだろ!と己に突っ込む。
てまりの写真はとても綺麗でした。拡大すると少しずれてるだけでも大事になりますが、どこをどう見てもずれが見えない素晴らしいまりだった。

でも、問題はそこじゃない。バスって、左右で書く方向変えるのなんでなんでしょうね?
頭の方(運転席)が文字列の最初になるっておかしくないですか?
ものすごく読みにくいし、横文字や電話番号は左から書くのは何なんだよ!と逆ギレしてしまいます。
縦書きの流れを汲む、由緒正しい日本語の書き方で右から書いてるとは思えない所がとても嫌…。
サイン会に行ってきました

何回か紹介している気がしますが、菅野彰さんと言う作家さんのエッセイがすごく好きです。
人生を全力で楽しんでそうな感じがとても楽しい。見習わないけど…。
小説はほとんど読んだことがありません、ごめんなさい。でも、エッセイは多分全部持ってるしファンだと名乗ることを許して欲しいとこそっと思ってる!

そんな、作家さんのサイン会がジュンク堂池袋店であると小耳に挟んでしまい、どうしてもご本人のお姿を拝見してみたくて、庭の木の枝に自作のレース編みを巻く変な差し入れ持って行ってしまいましたよ。
緊張してあんまりちゃんとお話し出来なかったけど、行って良かった。楽しかったです。

そして、買ったエッセイを読みふけってふとブログの存在を思い出してパソコン前に座って居たら、唐突にタッチパッドが使えるようになった…。何なの、この子…。
駅員さんの情熱
粒子粗いけど、なんか良い
たまに、底知れない力を発揮する駅員さん居るよな~と思う時がある。
この青森・函館キャンペーンの机に居たマグロ(仮)に、思いのほかびびった挙句、つい触りに行った私である。
この距離から撮ると、結構粒子粗いけど、遠目で見たらぴちぴちのお魚が居る様にしか見えなかったんですもの。
紙だった。でも、立体なのよこれ!ちゃんとふっくらしてるのよ!
大型プリンターがあるだろう事が想像できて、ちょっぴり羨ましかったりもする。

ポケモンgoが配信されたそうですね。
どれだけ人々がうろうろするのかわかりませんが、事故だけは気を付けて欲しいと思います。これからの時期、熱中症を加速させそうなゲームを何故作った…。
後、自宅と会社の近所にポケモンが居るのかどうか調べる方法が知りたいです…。
自分のテリトリーで知らない人に会ってもきょどらない様にするためには、心の準備が必要なのよ?