fx
電柱と花
鳥と花と電柱と
電柱に巻きついてる植物って、何となく怖いんですよね。
いつか、びりびりいって燃えたりするんじゃないかと不安になります。
でも、花が咲いてるのを見ると「取れ!」とは言いにくい。

つる性植物っぽくないのに、ずいぶん高い所で茂ってるな~とぼんやり見ていて、鳥の姿が可愛い気がして撮った物。
今見てみると、鳥の下の方で飛んでるっぽい小さな物とか、左側の雲の中の光等が不自然で気にかかる。
光については室内から撮ったから、窓ガラスの反射かもしれないですけどね。

電線の上に鳥が止まっている事も多いですが、あれもどうなっているんだろう?電線に止まるために足は絶縁になってるとか?
いや、一応わかってるんですよ。被膜ありますよね。そうでないと雨降った時大変ですもんね…。

追記:被膜は関係ないそうです。説明読んでみたけど、よくわからないので、今度調べてみます。
スポンサーサイト
コメント
こういうのを見ると植物って強いなぁって思います。人工物などなんのその、少しの時間があれば覆い尽くしてしまいそうですよね。
電線は確か2本同時にさわらなければ大丈夫と聞いたことがあります。
鳥さんは一本にしかとまらないから大丈夫なのだと私は思っています!(笑)

そういえば先日記事にしていた「Echika fit GINZA」オープンしたようですね。TVでやっていました。機会があったら覗きに行きたいなw
2012/06/28(Thu) 22:01 | URL | バル | 【編集
バルさんへ
ん?2本だと感電する訳ですか?
気になってちょっと調べてみました。難しいので正確には理解できませんでしたが、絶縁は無関係で裸線でも1本なら感電しないんですね。びっくりしました。

植物の強さって計り知れないですよね。コンクリの隙間からたくましく伸びる草とか見ると見習わないといけない気持ちに…。私もたくましく生きます!

「Echika fit GINZA」オープン情報ありがとうございます。
今度行った時に、ぐるっと見てみますね~。
2012/06/29(Fri) 09:09 | URL | 風樹 | 【編集
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事へのトラックバック