FC2ブログ
fx
白い地金
白色地金
上から、銀(SV925)・金(K18WG・ホワイトゴールドと言いますが白金と書くとプラチナを指します)・白金(PT900・プラチナ)の三種類です。
同じ白い地金でも、重さも値段も違います。

比重を書くと
SV925:10.5
K18WG:15.9
PT900:19.8
となります。同じデザインのリングだと、地金が違うと重さが変わるのがよくわかります。
同じリングで地金が違うって、あんまりありませんけどね(笑)。
もし、巡り合ったら持ち比べてみて下さい。ちょっと楽しいです。
また、強度も違うので、プラチナの繊細なラインをシルバーで表現するのは無理!といった状況もあり得ます。

そうそう、K18WGはちょっと黄色っぽいのがわかるでしょうか?
やはり、金は元々が金色なので、ちょっと色が残ってしまうんですよね。
普通、ジュエリーなどで使用する場合は、ロジウムというプラチナ族の金属を鍍金(メッキ)します。
プラチナもWGも店頭で同じ色に見えるのはそのせいです。
スポンサーサイト
コメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事へのトラックバック