FC2ブログ
fx
ナナコタガネ
ナナコタガネ
石留の際に爪を丸く整えるために使う事の多い工具、ナナコ。
漢字で書くと魚子。
変換候補に出るので、普通に読める物なのかもしれませんが、何で『魚』を『なな』と読むのか疑問が尽きません。
まぁ、漢字ってそんなの多いけど。

以前、石留の紹介でしらっと出してます。
棒の先端を丸く凹面に削ってある工具です。ハンドルとセットになっていますので、使いたい大きさの物をハンドルにセットして使います。
真ん中にある木がハンドルです。この穴の部分に、周囲の棒を差し込んで、丸い形を作りたい場所に押し付けて使います。
魚子の由来は作った丸が魚の卵に似ているからとの事。玉ぐりと呼ぶ人もいるそうです。
ぐりっと押さえつけると丸が出来るからでしょうか?
スポンサーサイト



コメント
虫の名前みたいな名前ですね~。
ナナフシとかコガネムシとかw
道具の別名って面白いですよね。
この間バイト先でタグを付けるときに使うプラスチック製の糸(わかります?)
を「モヤシ」って教えられて大爆笑しました。
2012/12/17(Mon) 18:03 | URL | バル | 【編集
バルさんへ
プラスチック製の糸ですか?
………あ!あれか!!服とかのタグによく付いてる手でちぎれないやつ。
確かにモヤシの先端部分にそっくりかも~(笑)。

道具の名前は本当に謎が多いです。
金属を仮着する道具の通称が『ガッツン(そういう音がする)』で、普通の通称かと思ってたら社内のみらしいとか色々あります(涙)。
2012/12/17(Mon) 18:12 | URL | 風樹 | 【編集
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事へのトラックバック