fx
覚書
常組
常組その後です。
昨日出した紐がちゃんと組みあがりました。
幅が2cm程度、長さが78cm位。半分折りで使っているのでこんなもんでしょう。
以前、安田組で半分折りで組んでいた時の記録が1m無い程度とあるので、結構短くなってます。
組み方が違うと、全然違う幅や長さになるのが面白いです。

変わり糸を使う時には、色が変わる方向から組み始めなくてはいけないという基本中の基本を忘れていたので、せっかく色が変わる部分が上手く生かせない、かなり切ない紐になりました。
スポンサーサイト
コメント
先日はアドバイスありがとうございました(^^)
組ひもディスクで練習を始めました。
ウチにあると思っていたアクリル毛糸が見つからないので、
太めのコットン糸で遊んでいます。
近いうちにブログアップしますね。

ちょこっと試しただけですが、
組ひもって、とっても時間のかかるものなんですね。
今回の記事のような作品が出来上がるまで、
どれだけの時間と手間がかかったのか、ため息が出ます。
2013/08/20(Tue) 19:31 | URL | QP | 【編集
QPさんへ
こんにちは。
組紐挑戦していただいて嬉しいです!

毛糸でも充分楽しめると思うので、色んな色柄に挑戦してみて下さい。ブログ楽しみにしています。
タティングレースもそうですが、解く時に同じ手間がかかるのは本当に大変(笑)。
あまり根を詰めずに、思い出したときに気軽に遊ぶのが長続きするコツでしょうか。
私は、やりたくない時はやりません(笑)。楽しくやっている時は時間を忘れて取り組めるので、あまり意識してませんが、確かに時間はかかってるかも…。
紐によっても違うんですが、今回のだと10cmで1時間位かかってると思います。
2013/08/21(Wed) 18:20 | URL | 風樹 | 【編集
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事へのトラックバック