FC2ブログ
fx
貧乏性とリューターバー
マンドレール
リューターの先端に付ける工具リューターバー。
これは、その一種でマンドレールと言います。
長いネジで、先端に必要とする物を挟んで使う万能型工具。今挟んでいるのはフェルト。
これが、結構よく曲がる。
いや、私の使い方が悪いのかもしれないが。
何せ、リューターを落とした時に先端部分を下に向けて落ちるから曲がるだけだしね…。
これが、意外と高い工具だし(一本200円位かな)、原則として先端に付けている物が小さくなったら別の物を付け直して使う物なので、曲がった時には頑張って直します。
これも、何度も直した跡があるんですが、丁度良い部分にピントが合わないので、わかりませんね。

マンドレール
上から見ると、ネジがあります。
慣れないと、このネジの部分で磨くべき場所を傷つけてしまい、凹む事請け合い。
昔はよくやったなぁ。これ、もうちょっと薄いとか傷つきにくいネジの物ないかなぁと真剣に悩んだのも懐かしい思い出。

曲がったのを直すとは言っても、軸がぶれたら使えないので、割と難しいです。それも慣れれば何とかなるもんだ。慣れる程やる私が悪いのかな、やっぱり。
先日、中に入っているネジが折れまして、別の意味で凹みました。
それでも、昔、外側だけ壊れてネジだけ残したのがあったはず!とうきうき使おうとしたら、ネジのピッチが合わないらしくて、入らない。一度復活した分、落ち込みがひどくなると言う悲しい思い出が出来ました。
スポンサーサイト



コメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事へのトラックバック