FC2ブログ
fx
傘の行く末
道端の傘
結構前から、工事現場の金網に引っかかっている傘。
これを見ると、昔聞いた話を思い出す。
「マンションのベランダに、傘が掛けてあって、雨が降る度に中に水が溜まっていく。いつ落ちてくるかわからない、汚い水の入った傘。段々と水風船の様に大きくなっていく。
大学の仲間が意を決してその部屋に乗りこんだら、何と先輩の家だったので、仲間連中皆で無事に引き上げましたとさ」
…………途中までホラーだと思って聞いた私の期待はどこへ行けば…。
そして、この傘を見る度に、唐傘お化けかお前はと見る度に言いたくなる私の気持ちも、どうすれば良いんだろう。
スポンサーサイト



コメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事へのトラックバック