FC2ブログ
fx
大バフその2
大バフその2
かなり前に大バフを紹介しましたが、そういえば二台あるなぁと思い、写真を撮ってみました。
バフって書くたびにbufferと何か関係あるんだろうかと思うんですが、実は『羽布』と書くんですよね。
語源、日本語なのかなぁ。とても疑問に思っています。音だけ当てた可能性も捨てがたい。
ちなみにbufferをネットの辞書に入れて検索すると『磨き棒』と出てきます。研磨粉の事だろうか?全く無関係だろうか?

閑話休題。
こちら、二台目の大バフは銀その他用に使用しています。
最初に紹介した大バフが金プラチナ用と言った方が良いかもしれない。
研磨粉や、回転させる円盤の布(この部分をバフと言います)の質が違うので、使い分けが必要になるんです。
上に箱が乗っているのは、この空箱をしまう場所が無いから。
この箱を捨てる、と言う選択肢が(影)の中に無い事を、ずっと不思議だなと思っていながら別に困らないので放ってあります。思い出の箱だろうか?
スポンサーサイト



コメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事へのトラックバック