fx
何故食わぬ!
小学校の柘榴
通勤路の途中に小学校があります。
この小学校が実に美味しそうな物が沢山なっている場所でして…。
ここ数年、ずっとこの柘榴の木を見上げては「今どきの小学生は、学校の中に生えている植物の実は口にせぬのだろうか?」と悩んでいます。
私が小学生の時には、染井吉野の実まで口にしたものだが…。切実に美味しくなかったけどね。あれはサクランボとは違う物なんだと実体験で学んだ遠い日の記憶…。
ちなみに、他に、実に美味しそうな桑と、柿がありますこの学校。

柘榴拡大
こんな大きな実がいっぱいなってるなんてすごいと思うんだけど。
一応、人様のお宅の物には手は出しませんが、学校の物は生徒の物を持論に生きておりました。だから、食べない今どきの子が不思議。昔も普通は食べなかったのか?でも、友人はそそのかしたら一緒に食べてたぞ。
あれ食べたいなぁ。と見るたび思いつつ、用務員さん(推測・たまに見かける)に声をかけられずにいる私です。
スポンサーサイト
コメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事へのトラックバック