fx
ボビンを作ってみる
緋銅?
小さな糸巻(ボビン)。ちょっとした残り糸を巻いたりするのに便利な直径13mm位のこみっちゃいボビンです。

ちなみにこちら、銅製でございます。
緋銅(ひどう)にしてみたいのだが、腕か構造の問題か、あんまり綺麗に出来ないなと思いつつ色を変えています。
緋銅とは何回変換しても非道になってしまう事がとっても悲しい日本の伝統加工技術で、銅を素晴らしい赤色にした物の事です。
うーむ。難しい。
スポンサーサイト
コメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事へのトラックバック