fx
糸掛け終了
ミニチュア組台一揃い
本体だけは何とか作ったものの、糸を掛けて居なかったミニチュア組台四種。
ちまちまと頑張って何とか全部に糸を掛けました。
いや~、台自体が軽いから、うまくやらないとすぐ吹っ飛ぶのが、非常に大変でした。
一度吹っ飛ぶと、糸が全部もつれるので…。

黒い板に乗っているのが左から角台(江戸八つ)・綾竹台(駿河16玉)・高台(高麗25玉)・手前にあるのが丸台(鎖角八つ)です。
まぁ、写真見ても括弧内の組み方がされているなんてわからないけど(笑)。
組玉と高台のコマ、綾竹台の羽根を作るのが地味に大変な作業でした。
もうちょっと綺麗に作れると良いなぁと思うものの、もう一度作れと言われたら断ります(笑)。
後、これ以外の種類は家に無いから無理…。

風邪はちょっと回復気味。と言うか『風邪とか言ってる場合じゃねぇよ!』と身体が全力を出した感じです。
こういう状態になると、無理しなければならない期間が過ぎるといきなり倒れたりするので、より気を付けて生活したいと思います…。
スポンサーサイト
コメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事へのトラックバック