fx
小冊子を作ったりする
無駄小冊子
最近流行のネット小説。
書籍化したそれの一つを母に渡したら、続きが気になると騒ぎだし、一度スマホを貸して全部読ませたのだが、結局、書籍化していない部分を自宅で小冊子化すると言う、恐ろしい手工芸をする事になりました。
そのために、レーザープリンターを買ったのよ!これぞ、趣味に費やす無駄なもろもろ!

B5に両面印刷で小冊子を作る訳ですが、どうしても変なところにページが飛んだりしました。Word何考えてんだろう…?
苦闘の果てに、4の倍数のページ数に設定しておけば綺麗に出力出来る事がわかり、ちょっと満足な物が出来てくる。
印刷して折ると、母が糸で留めてくれるので、まとめて糊付けしたら製本化する予定。
真顔で「表紙はどんな布が良いかな?」と聞かれた時は、「まさかの布表紙!?」とのけぞったが、私がやるんじゃなければ別になんでも良いや…。
私のお仕事は、500枚の紙束が消えて無くなるだろう分量の印刷をして折る所までさ…。
楽しくて仕方が無くなってきたのが問題なのさ…。
スポンサーサイト
コメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事へのトラックバック