fx
銅板を切ったけど
銅板
実験に使う用に作った銅板。
1.5mmあると、糸鋸が斜めに流れちゃって、切るのも大変です。
15mmと10mmの円なのですが、円はアラがよくわかりますね。
でも、実験用に作ったから、別にいいやとざっくり作るから腕が上がらないのだろうか…。

近くにあった、原型として作った物も一緒に撮ってみた。
銅板に銀ロウだと、ロウが流れちゃったのがとても目立つなぁと、しょんぼり。
そっちに流したいんじゃないんだ。棒と板の隙間に入ってほしいんだよ、きぃー!!
裏だからまだいいですけど、うっかりすると表面にロウが流れて、作業が一気に全部台無しになりますので、ロウの量と流し方には細心の注意が必要です。
スポンサーサイト
コメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事へのトラックバック