fx
明日はどこを打つんだ
白い花
花を見て心和ませる。
そんな事でもないと、心が折れそうな微妙な気持ち。

昨日、会社で階段を登っていた時に、足が滑って転んで左ひじを強打。
執念で持っていた物は放しませんでした。嫌だよね、階段で吹っ飛ぶ磨きたてのリングとか…。

今朝、家を出る際に靴箱の前で膝を付いたら、靴箱の角に右膝を強打。
どっちも触らなくても痛いので、触るともっと痛いのです。よろよろしています。特に膝痛い。
なので、あうあう言いながら暮らしていたら、うるさかったのか上司に弱点を狙われ始めた。

一度、「ねぇねぇ!」とか言いながら良い笑顔で右ひじをぺしぺしされたので、「逆だし」とか言ったらムキになってしもうた。
定規を自分の手に打ち付けるぴしぴしと言う音が地味に怖い。
ちょっと前、ちょっと惜しい位の場所を軽く攻撃されたので、反射で椅子ごと蹴り飛ばしてしまったのも悪かった様だ。
「何すんだよ!」
「あー、ほら、これ、反射ですよ。何だっけ、ほら、ぴよっと動くやつ、あ!そうだ!私、今、脚気なんです」
「もう一回やらせて」
やべぇ、定規ぴしぴし言う音が、地味に怖い…。
スポンサーサイト
コメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事へのトラックバック